子供なんだよ

子リスだそうです
子リスだそうです(札幌市円山公園/2005年10月23日)

円山公園のシマリス 4

 円山公園のエゾシマリスについては、2004年6月6日の写真を使った円山公園のシマリス、2005年7月24日撮影の円山公園のシマリス 2 と2005年8月28日撮影の面変わりをご覧下さい。
 「2」で子リス誕生の可能性についても言及しました。

円山の紅葉
円山の紅葉
 曇空が続いていますが、冬眠されてしまっては困ると、2005年10月23日(日曜)昼過ぎに円山公園にシマリスを見に行きました。
 うまく行ったらカツラの紅葉と絡めて撮り、HTBの北海道花情報 に投稿しようと思いました。
 地下鉄の駅から歩いて行くと見える円山は紅葉が進んでいます。

カメラが問題

食べています
食べています
 いつもの場所にいつものご夫妻がいました。挨拶すると、居場所を教えてくれました。暗いです。200万画素で重いですが、手ぶれ防止機能のあるC-2100UZを持って来れば良かったです。
 半分はぶれて失敗で、残りも微妙にぶれていて、ソフトフォーカスの写真のようになりました。
 クルミの実を食べているようです。

ぶれています
ぶれています
 食べてしまいました。
 手をなめているのでしょうか。
 これは子供のリスだよと言われました。そう言えば小さくて体型も幼い。

子シマリス

腕をなめています
腕をなめています

 いつ冬眠するか聞いたら、今月末で、4月に出てくると言われました。子供は活動しているが、ちょっと奥に住む母親はもう出て来なくなった、と吃驚するような話をします。
 前2作の今年のシマリスはお母さんになったらしいです。

こんな顔です
こんな顔です
 ヒマワリの種を持って来たと見せたのですが、もうたくさんあげたと言われました。
 餌は外からは見えない木の根元に置いてあります。
 近くからでは半身しか撮れませんでした。

餌場の全景
餌場の全景
 ヒマワリの種が置いてあるのはカツラの木の根元の下で、通路や空中からは見えない場所です。
 ここならカラスや犬猫から見を隠せるかも知れません。

餌場で食べる
餌場で食べる
 ヒマワリの種を食べています。

 面変わりするほど頬袋に貯めないで、その場で食べているようです。
 ちゃんと冬眠用の餌を貯蔵したか心配ですね。

幹の上を歩く
幹の上を歩く
 幹の上を歩いています。この時は無防備ですね。

 暗い場所なので盛大にぶれてしまい、画像処理でも救えませんでした。次回は必ず手ぶれ防止機を持参します。

カツラの葉も黄葉しています
カツラの葉も黄葉しています
 ネットで有名になりましたよ、と言うと、「餌を持って来て欲しい」と書いてくれとのこと。
 一番好きなのはむいたクルミ(自分では殻は割れません)です。
 リスのいる場所から撮った風景写真です。ヒントになりましたか?

[作成:2005年10月23日]

戻る 動物ホームへ 次へ