シマリス増えたよ

お母さんでしょうか
お母さんでしょうか。お腹が大きいよう。
札幌市円山公園(2006年4月15日)

円山公園のシマリス 5

 円山公園のエゾシマリスについては、2004年6月6日の写真を使った円山公園のシマリスと2005年7月24日撮影の円山公園のシマリス 2をご覧下さい。これは同シーズの5作目になります。

 2006年春では、4月2日の昼に円山公園に行きました。画像掲示板に、円山をフィールドにされている yaoya さんが、3月31日にマヒワの大群を、4月1日にはシマリスを投稿してくれました。
 通路は雪はありませんでしたが、昼で曇って風も吹いていて、エゾリスもシマリスも探しましたが見られませんでした。

2006年 4月15日(土):お腹が大きい?

倒木の上で食べている
倒木の上で食べている
 午前中少し遅めに、バスと地下鉄で円山公園に行きました。着いたのは9時過ぎだったせいかエゾリスは見られませんでしたが、シマリスは違う場所で2匹見ました。
 登山道をちょっと上がったところに給餌台があって、このシマリスがいました。餌が豊富なのでふっくらした体つきです。トップ写真も同じリスで、妊娠しているのかも知れません。

幹の上で
幹の上で
 この場所は前述の yaoya さんに教えて頂きました。円山公園では、エゾリスもシマリスも色々な場所にいます。

 新しいカメラ(800万画素機の Lumix FZ30)では初めてのシマリス撮りです。この画像を壁紙サイズにして、画像掲示板に置きました。ここをクリックで 表示されます。

前向き
前向き
 幹の上にいるところを前から撮りました。
 シマリスはすましているような顔をしていることが多いです。

笑っている?
笑っている?
 とはいえ、違う表情を見せることもあります。
 笑っているように見えませんか?
 頬袋が膨らんでいるだけでしょうか。

幹の上で食べている
幹の上で食べている
 頬袋を膨らませて食べています。
 置いてある餌はヒマワリの種が多いようです。

給餌台の裏で
給餌台の裏で
 大木の給餌台のつけてある側が登山道に面していますから表とすると、これは裏側になります。
 目の前からいなくなったので、探したら裏側にいました。
 yaoya さんの情報でも、ここにはエゾリスやシマリスがよくいるそうです。人を見なくてすむのでストレスが少ないのでしょう。

いつもの場所で
いつもの場所で
 「円山公園のシマリス」の舞台となった山の下の方でもこの日は一匹見て撮りましたが、遠くて風景写真のようです。
 今年はたくさんのシマリスを見られそうです。

[作成:2006年5月27日]

続きがあります

戻る 動物ホームへ 次へ