見得を切っているよう
見得を切っているよう(2006年11月5日)

秋色エゾリス

2006年11月5日

 11月3日、昼前にクルミも持って、見晴公園に行きましたが、駐車場入場待ちの車が道路に列をなしていて、諦めました。バスの駐車場も乗用車が占拠しています。
 5日は10時前に行ったのに駐車場は満車で、ゴルフ場の駐車場も立ち入り禁止でした。
 下の駐車場に車を置いて、茶室の方へ登って行くと、笹の斜面でゴソゴソ音がして、エゾリスがいました。クルミを叩いて、「リー」と呼んだら上がって来ました。
 それがトップの写真で、見得を切ったようなお得意のポーズです。

杉林の向こうの紅葉
杉林の向こうの紅葉
 杉林越しの紅葉です。
 あちこちに紅葉の美しい場所があります。

クルミを貰う
クルミを貰う
 家内からクルミを貰っています。
 次々と人が通るので、落ち着きません。

杉の木に身を隠す
杉の木に身を隠す
 紅葉狩りのお客さんは、遠くにリスが見えるだけでも喜んでいます。
 リスも小さい犬とにらみ合ったり?、写真のように身を隠したりしています(家内撮影)。

枝の上でクルミを咥えています
枝の上でクルミを咥えています

 あげたクルミを咥えて枝に上がってしまいました。紅葉は良いのですが、リスが咥えているのはカリフォルニアクルミで、ばればれです。

横からの写真
横からの写真
 これは同じ場面で、クルミを食べているところを家内が撮影したものです。
 季節の光景の中のエゾリス、なかなか撮れないです。

木の根元でクルミを食べる
木の根元でクルミを食べる
 これは杉林にいた別のリスです。鉤鼻のお馴染みさんです。
 割ったカリフォルニアクルミを食べています。

こちらを見る
こちらを見る
 私の方を見た瞬間、ぽとっとクルミを落としてしまいました。地面に落ちているのが判りますか?
 お尻の周りの落ち葉が秋色です。

落ち葉の中に埋める
落ち葉の中に埋める
 満腹すると貰ったクルミを埋めてしまいます。
 落ち葉をかき回しているようです。

紅葉の名所です
紅葉の名所です
 北海道新聞の地元版の紅葉の特集のトップが見晴公園でした。
 紅葉の写真がたくさん撮れたので、花のページか旅のページ(道南と函館)にまとめます。

ご注意:野生動物への給餌に関しては、してはいけないと言う意見の持ち主がたくさんおられます。私は「ただ仲良くしたいだけ」と言い逃れをしていますが、モラル面で問題があることは確かです。相手は選んでいるつもりですが・・・
 手渡し給餌では、動物と人の間で病気が感染する危険があります。
 アメリカでは野生動物に狂犬病などがあることから、触れることが禁止されているそうです。


[作成:2006年11月23日]

もどる エゾリスホームへ 次へ