仲良し子リス
仲良し子リス(2007年6月9日)

仲良し子リス

2007年6月9日(土)

 この日は天気の予報も悪く、大沼公園に行く予定で、見晴公園には行かないつもりでした。しかし実際の天気は好くて、結局9時半ごろに公園に行きました。
 いつもの場所でお母さんリスにクルミをあげてから、公園の奥にも行きました。

隠れて?食べる
隠れて?食べる
 逆光で耳の総毛が見づらいですが、このリスは子リスだと思います。餌は取りに来ません。自分で地面から見つけたクルミを、木に登って葉の陰で食べていました。
 人の目が気になるのでしょう。

仲良し兄弟

地面の子リス
地面の子リス
 帰ろうとしたら、公園の入り口で地面を探すエゾリスを見つけました。やはり小さくて、子リスではないかと思います。近寄ると離れて、自分で見つけた餌を食べていました。
 人がたくさん近くを通りますが、小さいし、色も地面みたいな色なので、気付かない人が殆どです。
 その内、近くの木に登ってしまいました。

見詰め合う
見詰め合う

 逃げられたと思って見上げると、何と木の上にもう一匹小さいリスがいて近寄って行きました。
 見詰め合っているような感じですね。この日の絵日記もタイトルは兄弟と書きましたが、オスメスは不明です。

相手を見る
相手を見る
 左の1匹はこのとき固まったようになりました。
 右のリスはその様子を見ています。

同じ場面を、家内撮影
同じ場面を、家内撮影

 同じ場面を、家内が撮影したものです。左のリスは枝の上に移りました。
 右のリスは少し動いて、位置が変わっているようです。

くっつきます
くっつきます
 完全に体をくっ付けたりしていましたから、兄弟リス(オスメス不明)は間違いないと思います。
 木にしがみついたリスはやはり動いていますね。
 密着して重なった写真もあるのですが、ぶれたりピンボケで使えません。

逆さになって見る(家内撮影)
逆さになって見る(家内撮影)
 しがみついたリスも動き出しました。
 もう1匹は逆立ちで見ています。これは家内の撮影です。

枝の上を逃げる
枝の上を逃げる
 追いかけっこをして遊んでいるようです。
 枝の上を逃げています。楽しそうに見えました。

追いかけています
追いかけています
 エゾリスはもともと縄張りがあって、他のリスは寄せ付けません。でも兄弟リスは付かず離れずと言う感じで身近で暮らすことがあります。
 しかし子供のときは例外で、いっしょに仲良くしています。同じような写真ばかりですが、ほのぼのとする光景をご紹介しました。

[作成:2007年6月17日]

もどる エゾリスホームへ 次へ