二番子の1匹です(2008年12月10日)
二番子の1匹です(2008年12月10日)

3プラス1匹

2008年12月10日(水)

遠いエゾリス(家内撮影)
遠いエゾリス(家内撮影)

 前日の成果(「頑張る二番子」)が嬉しくて、この日は9時に見晴公園に着きました。前の日より駐車場の車がずっと少ないのは30分の違いのせいでしょうか。
 公園に入ってじきの所にエゾリスがいて、家内が撮った写真です。

松の幹で餌を食べています 松の幹で餌を食べています
 そこには二番子が2匹いました。
 写真を撮っているともう1匹現れ、兄弟全部が今日は近くにいます。

松の幹の2匹
松の幹の2匹

 遊び盛りだからじっとしていません。餌で釣らないと動きが止まった写真は撮れないかも知れません。
 日本松にいるエゾリスは道南ならでの光景です。

松の根元で
松の根元で

 地面に降りて来ました。
 松の根元にいます。12月になっても草はまだ青々としている物が多いです。

耳の毛が縮れたエゾリス 耳の毛が縮れたエゾリス
 これは耳の総毛がソバージュパーマのように縮れたリスです。
 周囲の雰囲気を入れたくて、あえて小さく撮っています。

耳毛の無いエゾリス

耳の毛が無いエゾリス 耳の毛が無いエゾリス
 じきに耳毛が殆んど無いエゾリスも現れました。少しころっとした印象です。人馴れしていて、手から餌を取ります。
 11月23日の絵日記「寒いだろうに」 のエゾリスは夏毛でしたが、これは少し毛が伸びている感じです。
 3プラス1匹が走り回っていて、家内は「リス公園みたい」と言いました。

落ち着いて近くで食べています
落ち着いて近くで食べています

 どうどうとしています。
 落ち着きはらって私たちの近くで、あげた剥きグルミを食べています

松の木に登る 松の木に登る
 松の木に登りました。
 満腹して余裕の行動かも知れません。

やっぱり餌を貰いました やっぱり餌を貰いました
 と、思ったのですが、家内が呼んだら餌を貰いに近寄って来ました。
 剥きグルミが大好物です。

3プラス1匹、石の上で

耳毛の縮れたエゾリスです
耳毛の縮れたエゾリスです

 近くの石の上に、剥きグルミやヒマワリの種を置いてあげました。
 それを食べる耳毛の縮れたエゾリスです。

ご注意:野生動物への給餌に関しては、してはいけないと言う意見の持ち主がたくさんおられます。私は「ただ仲良くしたいだけ」と言い逃れをしていますが、モラル面で問題があることは確かです。相手は選んでいるつもりですが・・・
 手渡し給餌では、動物と人の間で病気が感染する危険があります。
 アメリカでは野生動物に狂犬病などがあることから、触れることが禁止されているそうです。


次のページに続きます
[作成:2009年3月27日]

もどる エゾリスホームへ 次へ