吠えるエゾ子リス(2008年10月16日)
吠えるエゾ子リス(2008年10月16日)(2008年10月14日)

秋の子リス2の2

前のページの続きです

 カラスが2羽ばかり様子をうかがっているので、心配でしたが、案の定1羽が子リスの方へ飛んで来ました。子リスは素早く木を回り込んで避けました。余裕がある動きで、これなら大丈夫と思いました。
 カラスがいなくなってから、トップ写真のように、しばらく枝の上でうなっていました。吠えているのかも知れません。胸に手を当てていますね。

助かった〜
助かった〜

 長いことうなっていてから、木の裏へ回って来ました。
 「助かった〜、危なかったな〜」と思っているのかも知れませんね。

栗を食べる

食べてるのは栗だよ 食べてるのは栗だよ
 木の葉の上に、栗の木から落ちて来た栗の実がたくさん落ちています。ここで子リスが過ごしているのは、栗が豊富なことも原因の1つかも知れません。
 こんなだよ、と皮を剥いた栗を見せてくれているよう。

栗を食べています 栗を食べています
 栗を食べてます。
 茶色の固い皮を全部剥いてから食べます。エゾリスのページの2007年度の「栗を食べる」と同じです。

栗をくわえています 栗をくわえています
 栗をくわえています。
 近くで写真を撮っているので、場所を替えようと思っているのかも知れません。

枝の上で栗を食べている 枝の上で栗を食べている
 栗は葉の上にたくさん落ちています。
 地面に落ちた物は人も拾って行きますが、樹上の物はリスの食料です。

木の中で隠れるように栗を食べる 木の中で隠れるように栗を食べる"
 木の中で隠れるように栗を食べています。
 このリスは、私たちがいる間にいくつも栗を食べていました。。

穴に入る

穴に入る 穴に入る
 前ページで子リスが木の穴(ほこら)の前で何か食べていました。
 このほこらが好きなようで、中に入っています。
 お風呂に入っているみたいですね。

リラックス、リラックス
リラックス、リラックス

 リラックス、リラックスと言っているよう。
 このほこらは、開口部が上を向いていますから雨も入るし、巣にはなりません。

スリーショット

スリーショットです スリーショットです
 何とか3匹を同一画面と思って撮りました。他にも撮れたのですが、どれかが動いていて、これが1番はっきりしています。
 体の色は、中央の子リスが白っぽく、左の1匹が少し白っぽく、右の1匹は普通の体色と思います。

 春に生まれたにしては体が小さい気がします。春の2組の子リスは全滅したとの話です。
 秋生まれの子リスには耳毛が無いと聞きました。この子リスたちには、まだ函館の大人のリスには殆んど無い立派な耳毛があります。
 間を取れば夏生まれということになります。体の大きさもそれなら説明が付きそうに思いますが、あくまで個人的な意見です。

 元気に育って欲しいですね。

秋の子リス3に続きます
[作成:2008年12月13日]

もどる エゾリスホームへ 次へ