孫の手から餌を取るエゾリス(2008年8月9日)
孫の手から餌を取るエゾリス(2008年8月9日)

初対面2

前のページの続きです

逆さで食べています 逆さで食べています
 木に逆さにぶら下がって餌を食べています。
 こんな器用な動物は少ないです。

それを近くで撮りました(家内撮影) それを近くで撮りました(家内撮影)
 その様子を家内が近くで撮りました。
 夏毛のエゾリスは、どことなくユーモラスです。

木の上から様子をうかがっている 木の上から様子をうかがっている
 見なれない小さい子供がいるので、木の上から様子をうかがっているのかも知れません。
 それとも他のリスが気になるのかも知れません。

餌を持つ孫の手を見ている(家内撮影) 餌を持つ孫の手を見ている(家内撮影)
 リスたちはそれ程お腹が空いていないようで、少しは食べましたが大部分は埋めていました。
 孫は間近でエゾリスを見るのは初めてなので、餌をやろうとしても動きが急だったりして、リスが警戒してなかなか手渡し出来ません。

エゾリスは警戒して腰が引けている
エゾリスは警戒して腰が引けている

 エゾリスは、手が動くととても警戒します。捕まると思うのでしょうね。
 いつでも逃げられるよう、腰が引けています。

手が動かないよう抑えています
手が動かないよう抑えています

 手が動かないよう抑えています。
 これなら大丈夫・・・

手の中の餌を咥えました(家内撮影)
手の中の餌を咥えました(家内撮影)

 とうとう手の中の餌を咥えました。
 次がこのページのトップ写真です。
 めでたし、めでたし。

こんなリスです こんなリスです"
 夏毛のエゾリスは近くから撮るとこんなです。
 ちょっとネズミみたいですが、若々しく見えると思います。

立って手から取ります 立って手から取ります
 慣れるとこんな風に立ち上がって、手から餌を取るようになります。
 病み付きになりますよ。

ご注意:野生動物への給餌に関しては、してはいけないと言う意見の持ち主がたくさんおられます。私は「ただ仲良くしたいだけ」と言い逃れをしていますが、モラル面で問題があることは確かです。相手は選んでいるつもりですが・・・
 手渡し給餌では、動物と人の間で病気が感染する危険があります。
 アメリカでは野生動物に狂犬病などがあることから、触れることが禁止されているそうです。


[作成:2008年12月28日]

もどる エゾリスホームへ 次へ