可愛いエゾリス(2010年1月10日) 可愛いエゾリス(2010年1月10日)

可愛いエゾリス

2010年 1月10日(日):可愛いエゾリス

 8時半ごろこの年初めての見晴公園に行きました。駐車場には4台しか車がありません。

駆けるエゾリス、ぶれています 駆けるエゾリス、ぶれています

 今は撤去された、前の管理事務所の横の給餌台に向って、エゾリスが駆けて行きます。
 速いです。完全にぶれています。

給餌台から降りて来る 給餌台から降りて来る

 給餌台には誰か(訪問者だと思います)がオニグルミを置いていました。中からオニグルミをくわえて降りて来て、近くの木に登って行きました。
 オニグルミは隠したようで、すぐに降りて来て、そばに来ました。

松の木で剥きグルミを食べる 松の木で剥きグルミを食べる

 家内があげた剥きグルミを初めはすぐに食べていました。
 物を食べているシーンが一番撮りやすいですが、同じような写真ばかりになります。食べ終わった時がシャッターチャンスです。

鼻に雪を付けて戻って来る 鼻に雪を付けて戻って来る

 その内にあげた餌を雪面に埋めだしました。鼻に雪を付けて、それでも餌を貰いに来ます。
 空腹では無いようなので、その場を離れて公園の奥に行きましたが、他にエゾリスは見つけられませんでした。

逆さに木につかまる 逆さに木につかまる

 最初の場所に戻ると、先程のエゾリスがまだいました。逆さに木につかまっています。
 この日の絵日記の題は「可愛いエゾリス」でした。このタイトルは前に使っていそうに思えて、サイト内検索をしましたが、初めてでした。

その場で食べる その場で食べる

 近くへ来るのですが、最初は餌は手から取らずに、投げてあげると持って行って、食べたり埋めたりしていました。
 実はよく見ると判りますが、1つ前の写真は口にオニグルミをくわえているのです。それを手に持って食べ始めました。

柵の上からこちらを見ている 柵の上からこちらを見ている

 慣れて遊んでいる感じです。トップ写真の次がこの写真になります。
 これは柵に乗っているところです。
 この写真の 携帯電話待受け画面サイズ(←クリック)です。

杭に乗っている 柵の杭に乗っている

 柵の杭に乗っています。楽しんでいるみたいですね。
 警戒心のあるエゾリスは、こういう杭の上に餌を置いてその場を離れると、杭に近寄って来て持って行きます。

杉につかまる 杉につかまる

 つかまっているのは杉の木です。耳のふさ毛が長いですね。

 この日は帰り際にもう1匹リスを見ましたが、その写真は絵日記にあります。

ご注意:野生動物への給餌に関しては、してはいけないと言う意見の持ち主がたくさんおられます。私は「ただ仲良くしたいだけ」と言い逃れをしていますが、モラル面で問題があることは確かです。相手は選んでいるつもりですが・・・
 手渡し給餌では、動物と人の間で病気が感染する危険があります。
 アメリカでは野生動物に狂犬病などがあることから、触れることが禁止されているそうです。


[作成:2010年4月3日]

もどる エゾリスホームへ 次へ