樹上の2匹
ほこらのある木に2匹のエゾリスがいます。
右は年上のメス、左が若いオスのようです。(2003年3月29日)

春・同じ木で

 2003年3月末から4月初めにも、たくさんのエゾリスの写真を撮りましたが、整理が追いつかず、11ヶ月遅れて4作を発表することにしました。

樹上の2匹のエゾリス  函館の近所の公園で、同じ木の離れた枝の上に2匹のエゾリスがいるのに気付きました。
 後でわかったことですが、右側のもくもくと何かを食べているのはメスです。

食べる  年長のメスのリスです。
 松ボックリを熱心に食べています。繁殖時期の春はメスはよく食べます。

立つオス  立ってメスの方を見上げる若いオスです。
 若くて小柄で、幼いというような印象を受けました。

接近

接近  大きいほこら(空洞)の出来た木の上で、餌を食べるメスにオスが近付いて行きます。
 追い払われたりはしませんが、相手にもしてもらえない感じです。

接近  若いオスの接近より、食べるほうに興味がありそう。
 オスは感心をひいてもらえないようです。

胸に手を当てる  胸に手を当てる若いオス・・・。
 ドキドキしているのでしょうか?

ほこらの木の上で  遠くから見たところです。全然私たちを気にしていないようで、記念撮影までしてしまいました。「エゾリス森の人気者」のページにある、リスを撮影する筆者の写真はこの時のものです。

食べるメス  この時期、一番豊富な餌は松ボックリです。食べるメス。

オスも食べる  相手にしてもらえないからか、オスも松ボックリを食べだしました。
 エゾリスはよく食べます。

[作成:2004年2月25日]

もどる エゾリスホームへ 次へ