真駒内公園のエゾリス
真駒内公園のエゾリス(2003年4月20日)。

札幌のエゾリス(1)

 札幌のエゾリスの名所としては、藻岩山、円山(公園)、真駒内公園、西岡水源地などが知られています。しかし私は、2003年春まででは、円山公園の北海道神宮境内でしか、札幌のエゾリスを見たことがありませんでした。

 札幌でエゾリスを撮ろう! < 過去の特集 < FUJIFILM さっぽろ information :カメラマン、久保田亜矢さんが紹介する札幌のエゾリス情報。

2003年4月20日:真駒内公園

発見  真駒内公園は札幌の南区で、藻岩山の近くにあります。
 この日は函館から札幌へ中山峠を越えて出てきて、時間があったので真駒内公園に立ち寄りました。
 アカゲラのドラミングを聞いて、そちらを見たら、樹間をエゾリスが移動しています。
 先回りして、地上に降りたところを撮りました。餌を探しているような雰囲気です。

枝の上で  ここには、円山公園や函館の香雪園ほど木が密生していないので、明るくて撮りやすいです。
 木に登っても追跡?が楽です。

木の穴を見る 水を飲む

 大きな木に穴が開いていて、そこに溜まった水を飲んでいたようです。
 なかなか真駒内公園ではエゾリスを見られないそうですから、ラッキーでした。

2003年4月22日:円山公園

発見  真駒内公園での遭遇の2日後、鳥見に円山公園に行きました。
 北海道神宮の境内では数回エゾリスを見ていて、大体の居場所が判ります。
 餌探しをしているエゾリスを見つけました。

枝の上で  杉の密生する林なので、暗いし枝や葉が邪魔をします。手ぶれ防止機能付きのカメラでもぶれることが多いです。
 逆光気味で、耳が透けて写っています。

木に登る  杉は常緑樹なので、背景にはいいですが、前景は困ります。
 これはピントが少しずれています。

逆立ち  思いがけず近くに来たので、尻尾を欠かしてしまいました。
 札幌のエゾリスは、こんな顔をしています。函館や帯広のリスと同じですよ。

 「札幌のエゾリス(2)」は、いつアップ出来るか未定です。

[作成:2003年7月28日]
エゾリスホームへ 次へ