枝の上のエゾリス
枝の上のエゾリス、胸に手を当てています(2007年2月28日)

小さいエゾリス

2007年 2月28日(水)、円山公園

 休みを取れたので、前日の岩見沢日帰り健診と同じ6時15分に起きて、7時半に円山公園に着きました。
 今回も 円山近辺の四季 の yaoya さんにお付き合いして頂きました。有難うございます。

 私のエゾリスのページの写真はリスが大きく写っているものが殆どです。横幅が600ピクセルのテーブル(枠のことです)内に収めているので、400×300ピクセルの小さい写真がが主体で、大きく撮れた写真やトリミングしたものが多くなります。
 私もたまには周りの風景も入ったリスの写真も撮ります。このページはノートリミングの小さいリスの写真だけを使いました。

雪の上のエゾリス
雪の上のエゾリス

 これではまだ不十分な大きさですね。雪の上にいる中くらいのエゾリスです。

落花生をかじる
落花生をかじる

 倒木の上で落花生の殻をかじっています。これくらいの大きさ(小ささ)だと、どんなところにいるか判ります。
 円山公園のエゾリスは落花生が好きです。

長いリス
長いリス

 円山登山道をちょっと登った「第1給餌台」で撮った胴が物すごく長〜いエゾリスです。
 2匹同時を狙ったら動かれて、こんな写真になりました。

3匹写っています
3匹写っています

 第1給餌台には同時に4匹のエゾリスが来ました。
 3匹同時がやっとでした。木はカツラです。

こんな写真はどうですか?
こんな写真はどうですか?

 こんな写真はどうですか?
 カメラ目線でないないエゾリスです。何か考えごとをしているような・・・

こっちを見て笑っている?
こっちを見て笑っている?

 同じリスです。こっちを向きました。
 笑っている?ような愛想の好いエゾリス君でした。

斑点ちゃんです
斑点ちゃんです

 斑点ちゃんは一時給餌台にも来ました。
 私たちが下へ降りたら、斑点ちゃんも降りて遊んでいました。ちょっと待っていると巣穴のある木に登り出し、途中で止まって周囲を見回していました。サービスしてくれたのだと yaoya さんと話しましたが、その時の別の 壁紙サイズの写真(←クリック)を画像掲示板に置きました。

やはり胸に手
やはり胸に手

 神宮の参道の奥の方に新しい給餌場所があって、3匹エゾリスが来ていました。六花亭などに近いほうになります。公園駅から歩いて参拝に来た人には通り道になり、可愛い〜なんて言いながら携帯電話内蔵カメラで写真を撮っていました。
 若いカップルにあれは何ですか?と聞かれて「エゾリス」ですと答えたら、冬眠しないのですねと言われました。胸に手を当てています

野鳥給餌台の2匹
野鳥給餌台の2匹

 神宮の公園からの入り口近くの野鳥給餌台にはいつもの2匹が来ていました。
 ヒマワリの種がいっぱいあって、宝の山の中にいるようです。何だか漫才コンビのような気がします。

 リスが小さい、大きい写真が少ない訳の一つは、写真のファイル容量のためです。表示を速くするため、すべて35キロバイト未満にJPEG圧縮をかけています。「右クリック→プロパティ」で調べられます。
 大きいリス、小さいリスが適度に混じったページが良いのでしょうね。

[作成:2007年3月2日]

戻る エゾリスホームへ 次へ