給餌台占拠
給餌台を占拠したエゾリス、吠えている・・?(2004年1月18日)。

冬・不法占拠

野鳥の給餌台を

鳥居と給餌台  前ページと同じ場所です。鳥居の横に給餌台がありますが、屋根には厚く雪が積もっています。
 気が付くと上の写真のように、給餌台にエゾリスがが入っています。

ヒマワリを食べる  鳥の餌のヒマワリの種を割って中身を食べています。とても器用です。
 常連さんが「若いリスのようだね」と、言いました。
 リスがいると野鳥は来れません。追い払われてしまうのです。

吠える!
 威張っているように見えませんか?
 ところがカラスの鳴き声が怖いのです。

木に抱きつく  給餌台から逃げ出して木に抱きつき、息をひそめます。
 しばらくして、こちらを見ました。

雪の中を戻る  雪の中を給餌台に戻って行きます。
 超望遠レンズ装備のカメラマンさんがいましたが、リスが雪の上に降りると、慌てて写真を撮っていました。確かにそのほうが自然ですが、「占拠」の方が可笑しいです。

正座みたい  居座っています。
 正面から見ると正座しているように見えます。行儀が良いのかも・・

開放されたら

ヒガラ  あらかたヒマワリの種を食べ尽くし、リスは立ち去りました。
 開放された給餌台には、鳥が戻って来ます。
 みっこさんはヒマワリの種を補充していました。野鳥もこれで助かります。

[作成:2004年1月18日]

戻る エゾリスホームへ