別館


写真絵日記


2003年12月31日(水):2匹が2組

はじめのエゾリス  午前中気温も高いので、公園に行きました。管理事務所より少し離れた場所に2匹1組のエゾリスがいて、その内の1匹は手から餌を取ります。もう1匹は「貰えない君」で、地面に置かないとクルミを取れません。
 同行した娘も初めて手渡しをして大喜びです。これは、そちらにいたリスです。

いつものエゾリス  家内と娘がリスに遊んで貰っている最中に、いつもの場所に行ったら、ちゃんといつもの2匹がいました。やはり1匹が手から餌を取ります。
 こちらのリスの方が年長の感じがします。今年はたくさんの子リスが育ったようで、人慣れもしていて、来春の出産がが楽しみです。

2003年12月30日(火):遠くのアカゲラ

遠いアカゲラ  昨夜、雪が降って少し積もりました。公園に早目に行きましたが、管理事務所の横の給餌台のクルミも残っていて、リスは見れませんでした。撮ったのは表紙に使った足跡だけ。
 アカゲラが何羽かいました。これはメスのようです。

2003年12月28日(日):宣伝費は貰ってないけど

藤原水産  函館の海産物と言えば、朝市や自由市場が有名ですが、私はお歳暮などは大森海岸の藤原水産の直売場(イトーヨーカドーにも出店しています)へ行きます。当たり外れがない訳ではありませんが、品数が多くて安いです。時々タクシーで観光客も来ていますよ。
 函館西波止場やロイヤルホテルを経営する、マルカツ魚長食品のスーパー魚長(市内にたくさんあります)の海鮮市場も良いですよ。今日はこの両方へ行き、イカの一夜干しやイカ飯を前者から送って貰いました。

2003年12月27日(土):公的給餌台

雪の中のリス  昨日は雪でした。今日は晴れたので午前中に公園に行きましたが、遊んでくれるリスはいませんでした。寒いと活動時間が短くなるそうです。
 別のリスが雪の中から餌を探していました。これ位しか近寄れません。

給餌台のクルミ  帰り際に、公園の管理人さんが管理事務所の横のリス用?給餌台に何か置いていました。
 近付いて見たら、クルミが置いてありました。殻の割ってないオニグルミのようです。
 これで安心して帰途につきました。

2003年12月25日(木):恥ずかしい写真

 午後から荒れると言うので、午前中公園に行きました。例の2匹が、思いがけず同じ木に現れ、慌ててズームをワイド側に戻したのですが、足りませんでした。
 左の一匹はお尻も耳も欠けてしまいました。一瞬のチャンスでした。恥ずかしい写真ですが、近くに2匹いるのは珍しいので発表します。

2003年12月24日(水):朝日の中?

喜んでいる?  今日は朝9時過ぎに、公園に着きました。
 しばらくいて判ったことは、手の近くまで来るエゾリスは2匹で、内1匹だけが手から餌を取ります。もう一匹は、地面に置いてあげないと、クルミを取りません。
 冬のせいか、朝日の中のような光線具合になってしまいました。

 今日はDiMAGE Z1での撮影で、25%縮小画像をトリミングしました。

2003年12月23日(火):リンゴも好き

リンゴも好き  今日も雲が多く、風が強い日でした。
 函館は気温も今の時期にしては高く(7℃)、積雪はありません。
 庭に刺したリンゴを時々スズメが食べています。穀類の方が好きなようですが、果物も食べるのですね。

2003年12月22日(月):今日はシジュウカラ

シジュウカラ  風が強くて、せっかく気温が高いのに寒いです。午前中公園に行きましたが、私はエゾリスを見れませんでした(家内は見たけど撮れませんでした)。
 野鳥では最近シジュウカラ(ヤマガラ混じり)の大群が飛び交っています。私のカメラではなかなか撮れません(これはC-2100UZで撮って50%に縮小、トリミングしています)。500ミリくらいのレンズで三脚を使って待てば、うまく撮れると思います。昨日そういう様子のカメラマンがいました。

2003年12月21日(日):今日のエゾリス

手  少し寒いけど、雪が降っていないときに公園に行きました。
 しばらくすると一匹が餌に反応して木を降りて来ました。手渡しは怖がるので無理しなかった(負け惜しみ?)。手は家内の手で、カメラはC-2100UZです。

食べる  貰ったクルミを木の上で美味しそうに食べています。割ったものを渡しているので、たいてい近くで食べます。丁寧になめるように食べて、食べ終わると殻を落とします。
 このタイトル、前にも使ったかも・・。

2003年12月20日(土):兄弟?

2匹のエゾリス  午前中、天気がもっていたので、公園に行きました。3匹のエゾリスを見ましたが、手渡しのエゾリスには会えませんでした。
 この写真には右下と左上にエゾリスが写っています。この位の距離があると喧嘩はしません。
 別々に大きく撮って見ると、雰囲気が似ていて、「子リスたち」の兄弟ではないかと思うのですが・・・(推測ですよ)。下のリスの大きい画像を後程。画像掲示板に貼って置きます。
 途中で雪も降ってきた暗い日なので、手ぶれ防止機能のあるC-2100UZを使いました。正解のようです。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門画像 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について