別館


写真絵日記


2004年 5月22日(土):続10倍ズーム奮闘記

ヤマガラ  函館へ車で帰りました。天気がまあまあだったので、ウトナイ湖と苫小牧の「手乗り野鳥の林」へ寄ってみました。一羽だけヤマガラが手から餌を取ってくれて、感触を思い出しました。
 画像掲示板でお馴染みのMさんとご主人にお会いできたのは嬉しかったです。
 写真は家内の手をうかがうヤマガラです。この時期は手乗りは余りしてくれないよう。
 75%に縮小して、トリミングしています。

チュウサギ?  八雲町の野田生橋の近くに白いサギがいました。
 北海道ではシラサギは珍しいと常々言っている手前、遠かったですが撮ってみました。
 75%に縮小して、トリミングしています。
 目は写っているようですが、本当に小さいです。風景写真の一部のような写真になりました。
 サギは本で調べると、クチバシや足の色からチュウサギと思われます。飛び立ってから、2羽いるのが判りました。

2004年 5月20日(木):久しぶりのアオジ

アオジ

 午前の仕事が余市町(泊まったのは初めてです)で、午後の仕事が喜茂別町なので、昼食は中間の京極町でとりました。少し時間もあったので、日本名水100選(1985年、環境庁選定)の「ふきだし公園」の写真を撮って来ました。名水のページは北海道の旅のページにあります。

 途中の林で鳴いているアオジ♂を見つけ、久しぶりに大きく撮れました。
 ヤチブキが綺麗でしたので、後程、北海道花情報2004に投稿予定です。

2004年 5月18日(火):小樽駅

小樽駅  先週に引き続いて、仕事で小樽に来ました。今日は午前はタクシー会社、午後は新聞社の健診でした。
 お昼は小樽駅付近で過ごしました。
 後の山の緑が綺麗になって来た小樽駅を撮りました。朝は雨でしたが、昼には回復しました。空、白く見えますが青い部分もあるのですよ。

2004年 5月17日(月):CMに流された写真

2003年6月21日のスイレン  昨日の絵日記に書いた花のあるシーン フォトコンテストのテレビCMが今日から流されます。3日間分の時間の連絡は頂いていたので、ビデオのタイマーをセットしておきました。
 そこでは3枚の写真が流されるのですが、3枚目が私の撮ったこの写真です。昨年6月21日、五稜郭公園のお堀の白いスイレンと五稜郭タワーの水鏡が重なったところを撮りました。
 凝りすぎていると自分でも思っていた写真ですが、テレビで流されると傑作かと思ってしまいます。

2004年 5月16日(日):北海道花情報関連

 朝から雨なので、絵日記も早目にアップします。

花カレンダー2004年版  2004年5月10日にHTBの北海道花情報の写真を使った、朝日新聞とHTB製作の 花カレンダー2004年版 が、花情報のページに公開されました。5月〜9月のカレンダーで、一月に6枚の写真を配置しています。私の写真も、5月3枚(ツバキ:松前公園、チュ−リップ・ムスカリ:円山公園、ライラック:大通公園)、6月2枚(エゾヤマツツジ:北大演習林、スイレン:道庁)、7月1枚(ユリ:乙部)、9月3枚(ダリア、マリーゴールド:共に百合が原公園、コスモス:滝川市丸加高原)使われています。30分の9ですから、私の写真が少なかったビッグカレンダーとは、写真の選択傾向が変わっています。

 「花おりおり in 北海道」朝日&HTB花キャンペーン」の一環としての花のあるシーン フォトコンテストのテレビCMが2004年5月17日からHTBで流されます。花情報の写真3枚が使われ、3枚目が私の「スイレン」の写真とのこと。
 短いCMだそうですが、是非ビデオに撮らなくては・・・
今日の絵日記は、本館の更新履歴にある「最近のうれしい話など」の本日更新分の一部を少し書き直しました。

2004年 5月15日(土):ムスカリの道

ムスカリの道  快晴ではなかったので遠出をやめ、昼に北区の百合が原公園へチューリップとムスカリを見に行きました。ネットで調べた臨時駐車場も混んでいました(百合が原公園ウェブサイト)。
 昨年感激し、花を訪ねての短編版に「百合が原公園のムスカリの道」と言うページを作りました。
 今年はチューリップにまだ蕾のものもあり、ムスカリもちょっと元気がない印象を受けました。
 これとは違う写真を2点、北海道花情報2004に投稿予定です。

2004年 5月14日(金):平岡公園梅林

平岡公園の梅林  午前中は講義でしたが、午後特別な仕事は当っていません。見事な青空なので、出張中にたまっていた打ち合わせなどを急いですませて、14時過ぎに札幌一の梅の名所「平岡公園」に行きました。土日は混むと思って今日にしたのですが、結構な人出でした。

平成16年度平岡公園梅林状況(公式HPより)

 今日現在では、白梅は一分散り、紅梅は八分咲き、とのことでした。ちなみに梅は約1200本あり、6:4で白が多いそうです。
 北海道花情報2004に、これとは別の梅林の写真を2点+αを投稿予定です。

2004年 5月12日(水):窓からの羊蹄

海岸の風車  午前中は寿都町で仕事で、そこを離れるときに、海岸にあった風車を、走るバスの窓から撮りました。今のカメラでのこの撮り方には、すっかり慣れました。風があるので風車はよく回っています。
 寿都の町からは風車は見えません。山の向こうにあったはずです。

部屋の窓から見た羊蹄山  午後は蘭越町蘭越で仕事で、泊まりは蘭越町昆布の町営温泉です。
 久しぶりに線路と反対側の部屋が当りました。北向きみたいですが、部屋の窓から羊蹄山が見えます。
 人家などは入らないように撮りました。
 夕日に染まるのを期待していましたが、雲ってきたので駄目でした。

2004年 5月11日(火):羊蹄山の残雪

夕方の羊蹄山  ニセコ町と倶知安町で仕事をして、16時過ぎに倶知安町から、今日の泊まりの寿都町へ向かいました。昨日も今日の朝昼も見えなかった羊蹄山が、はっきり見えます。
 これは走っているバスの窓から撮った写真です。一昨日見た羊蹄山(絵日記にあります)より残雪が少ないように感じました。

2004年 5月10日(月):小樽にて

水族館の遊園地  今日は小樽で健診で、泊まりは倶知安です。午前中は、○た○水○館が仕事先でした。家内はゴマちゃんの赤ちゃんを見ておいで、などと気楽なことを言っていましたが、仕事だから甘くはありません。
 今年の健診会場(よく変わるそう)は、隣の遊園地の一番奥の建物でした。写真の遠くの建物に魚などがいます。中へ入らず健診は終わりました。

2羽のマガモのオス  午後は今年の3月1日の絵日記で「海鳥たち」を撮った、小樽運河沿いの建物でした。そのそばの、白い糞のついた石の辺りによく海鳥がいます。
 今日は朝通った時にはカモメが3羽いましたが、午後はオスのマガモが2羽昼寝していました。構図が変なのは下側のタンポポを入れたかったからです。
 今は繁殖羽なので綺麗です。本来オスのほうが多くて、それであぶれたのか、抱卵を始めたメスから逃げて来たのか・・・。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門画像 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について