別館


写真絵日記


2005年11月28日(月):柿の北限

北限の柿?  昨日撮った写真ですが、季節物なのでお許しを。
 札幌の住まい(白石区です)の近所のお宅のお庭に立派な柿の木があって、実もたわわです。
 函館には所々に柿があります。噴火湾沿いの伊達市は温暖で「北の湘南」なんて言っていますが、カントリーサインにも柿の絵が入っていて、市役所通りの街路樹は柿の木だそうです。
 「柿の北限」を検索したら、甘柿は茨城県の八郷盆地と言う記述が多いようです。渋い柿では、実は私の画像掲示板に2003年11月20日付けで相互リンクのみずきさんが、北大植物園の「北限の柿」の画像を投稿してくれていたのが見つかりました。札幌では北区の住宅でも見たことがあります。
 東北北部以北では渋柿になるので、干したり、アルコールなどで渋抜きしないと食べられません。
 キレンジャクやヒレンジャクはリンゴと同様に柿が好きだそう。食べているところを見たいものです(本館の野生動物・野鳥編に「レンジャク来たよ!」をご覧下さい)。

2005年11月27日(日):小雨の鳥見

長都沼  相互リンクの◎さんが来道されていて、時間が合ったので、大阪ナンバーの赤い車で鳥見に行きました。
 最初に長沼町の(千歳より)長都(おさつ)沼へ行きました。ガンやハクチョウの中継地として有名ですが、沼と言うより少し水路の広がった部分のようです。
 昼近くで粉雪が舞っていました。オオハクチョウ、マガモ、オナガガモと写真の手前にたくさん写っている小さいカモ・コガモがいました。
 長都沼の雁カモを守る会HP:地図も載っています。

木登りリス  ウトナイ湖にも寄りました。雪は止みましたが、常連さんだけでした。
 トラックステーションで食事をし、北大の研究林に行きました。◎さんは池のホオジロガモや逃げ回るミヤマカケスを追っていましたが、私はエゾリスです。
 一匹見つけましたが、小雨になって暗いです。オンコ(イチイ)の実を食べていました。

新しいトイレと水飲み場  研究林の駐車場の隅にこんな建物がありました。
 苫小牧市が作ったバイオトイレと水飲み場です。トイレは男女別と車椅子の方用がありますが、まだ使われていませんでした。
 寒くなって鳥見が盛んになる頃には使えるのではないでしょうか。
 今までは簡易トイレしかなくて女性は困っていましたから。

2005年11月25日(金):3大検索エンジン

分岐点  室蘭でのお昼休みに国道36号線と37号線の分岐点の道路標識を撮りに行きました。
 国道36号線は札幌から千歳、苫小牧を経て室蘭までで、そこから長万部までは37号線になります。立っているのは札幌方面を向いていて背後に室蘭市役所や室蘭駅があり、36号線上です。
 37号線は写真の標識の示す交差点から始まります。
 ちなみにイタンキ浜は鳴き砂で有名ですが、行ったことがありません。

 昨夜 Google を「エゾリス」で Web 検索したら、私のHPが1位になっていました。Yahoo! では前から1位でしたから、これは嬉しいです。
 goo でも1位です。「3大検索エンジン」と検索してみたら、Google と Yahoo! の他は MSN のようです。goo は使用データベースは Google であると書いています。
Google  YAHOO! JAPAN  MSN  goo
 お時間ありましたら、「エゾリス」でウェブ検索してみて下さい。いつまで1位を保てるか判りませんが・・・

2005年11月24日(木):握力計

デジタル握力計  函館発7時20分のスーパー北斗1号で東室蘭に来て、健診会場で札幌からバスで来たスタッフと合流しました。今日明日は室蘭で振動とVDTの健康診断です。
 写真は昔からこの健診と健康測定(THP)で使っているデジタル握力計です。
 大関挑戦中の琴欧州の握力が100キログラム超と言うのに興味を持ったので、調べてみました。
 ちなみにこの握力計は竹井機器工業株式会社のデジタル握力計 グリップ-D(T.K.K.5401)で、定価は25,200円(税込)、2001年グッドデザイン賞受賞商品です。
 リンゴを握りつぶす握力は80キロくらいで良いそうです。琴欧州の握力は120キロ超、100キロ超、90キロ台などの記述がありました。一般に日本人の握力は低下傾向にあり、女性では20キロ未満の方もたくさんいます。重いものを持たなくなったからですね。

2005年11月23日(水):3匹のエゾリス

怒っているよう  昼近くになっても明るいので、函館の近所の公園に行きました。
 紅葉がまだ少し残っていて、紅葉とエゾリス狙いのカメラマンさんがたくさんいました。
 いつものところで呼んだら来てくれた、多分「向こう傷」と思います。1個クルミを食べて次を貰いに来たところですが、何か怒っているように見えます。

紅葉を背景に  こちらは多分、貰えるちゃん(「貰える君」はメスでした)の娘ではないかと思っているリスです。
 二重まぶたのような美人リスです。
 近くで食べてくれたので、紅葉を背景に撮れました。離れてその様子を見ていた女性カメラマンさんが、家内に「ここのリスは皆に餌を貰えて幸せ」と言ったそうです。

モミの実を食べる  リンク仲間のエゾリスフリークのDDさんが多分モミの実と言った松かさのようなものを食べているエゾリスです。
 公園には大きなモミの木があって(そう書いてあります)、よくリスがいます。そしてこの小さい松ボックリのようなものを食べています。これは家内の撮影で、このリスは降りては来ませんでした。

2005年11月22日(火):新ラッピング

マルハン号  今朝健診バスがいるホテルへ送って貰う途中で撮った函館市電です。
 しばらく前から走っている新しいラッピング塗装で、図柄は大きいパチンコチェーン店のものです。
 今迄も競馬や競輪の塗装車輌はありましたが、それらは公営ギャンブルだからと思っていました。このパチンコ屋さんは函館駅前通の倒産したデパートの跡地に店舗を建てました。

五稜郭タワーを見る?  仕事は昼で終わって、スタッフはバスで札幌へ帰りました。
 新しい五稜郭タワーは着々と工事が進展しています。来春の開業です。この写真絵日記でも何回か取り上げています。
 裏の駐車場から撮った写真です。ここにいるカモメはウミネコと思います。2本の五稜郭タワーを見ているわけではありません。

2005年11月20日(日):速い

こっちを見る  10時頃函館の近所の公園に行きました。
 カメラマンさんがたくさんいて、あちこちにカメラを据えたり、写真を撮っています。
 リスは4匹くらい見たけど、興奮しているようで激しく走り回っていて、うまく撮れません。日陰はとても暗いのです。
 1匹だけ少し遊んでくれました。笑顔?が可愛いです。

2005年11月19日(土):クルミがない

懐かしい場所

 晴れていたので11時頃函館のいつもの公園に行きました。
 最初見た2匹のエゾリスは、暗いところにいて、私はうまく撮れませんでした。1匹が家内から餌を貰ったのですが。
 諦めて管理事務所の方に行ったら2匹のリスが寄って来て、携帯電話で家内を呼んだら、もう1匹出て来ました。3匹とも餌を取ります。
 この写真の松の木は「貰える君」兄弟とよく遊んだ場所で、とても懐かしかったです。

オンコリス  いつも殻つきクルミを買うスーパーU長チェーンからクルミが消えてしまいました。1〜2年前にも年末品切れしたことがあります。今日は全道チェーンのHマックで買ったクルミも一袋も残っていなくて、次々と餌を貰いに来るのでついになくなってしまいました。
 諦めたのかオンコ(イチイ)の木に登って実を食べ始めました。人間も食べられますが油っぽいです。

選ぶリス  この金属の板の上に誰かが置いたオニグルミが数個あったのですが、リスは米国産の大きいクルミの方が好きなようで、手持ちがなくなってからオニグルミを持って行きました。
 クルミがなくなったのでヒマワリの種を置きました。クルミのかけらも混じっていて、リスは先ずそれを食べます。とても器用で、ヒマワリの種はアッと言う間にむいて食べてしまいます。帰りにもう1匹見つけましたから、1時間くらいで6匹見たことになります。
 午後、明日用に近くのHマックへ行ったら、クルミは売り切れで、遠い大きいHマックまで買いに行かなくてなりませんでした。誰がクルミをそんなに買うのでしょう。

2005年11月18日(金):黄葉函館山

函館山  午後の仕事が西部地区だったので、昼にベイエリアへ行きました。
 函館山は木々が黄葉というか茶色になっています。緑は杉の木です。ロープウェイも写っていますが、判るでしょうか?
 積雪は全くありません。

サンタ  地ビールの会社の建物にサンタクロースが張り付いています。札幌ではホワイトイルミネーションも始まったそうで、もうこういう季節なのですね。
 青空が見えますが、今日は降ったり晴れたり、不安定な一日でした。
 夕焼けも見えました。来週水曜まで函館で過ごしますが、土日にエゾリスやコクガンを見に行けるかどうか・・・。気温は平年並みとのことです。

2005年11月17日(木):牡丹雪舞う

牡丹雪舞う  朝起きたら薄雪ですが函館市内は積雪がちょっとあって、時折ボタン雪が降って来ます。
 積雪は朝だけで、じきに融けましたが、雪は夕方まで時々降っていました。勿論積もったりはしません。写真は昼食にスタッフが泊まっているホテルに戻って、バスの窓を開けて撮りました。窓の汚れは写っていません(念のため)。天気予報は曇でした。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門画像 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について