別館


写真絵日記


2005年 3月24日(木):後回し?

雪の壁  絵日記途絶えがちになので、身近な話題でアップします。
 時々窓から移す雪の壁です。勤務先の玄関前で撮りました。左の茶色い建物は白石区役所です。この通りは本郷通と言いますが、往復2車線ながら路線バスも走っています(右はバス停です)。
 国道12号線などでは、雪の壁は壊してトラックで運ばれて(排雪)、もうありません。区役所は後回しなのかも知れませんね。

2005年 3月21日(月):春の陽射し

 今日の函館は午前11時で、7.7℃ありました。風もそんなに強くないです。

咥えて立つ

 午後札幌に戻るので、早目に公園に行きました。数組のカメラを持った方々がいて、クルミで手すりの板を叩いて音を出し、エゾリスを呼んでいます。
 お株を奪われてしまいました。
 何匹かはいるので、皆別々のリスやアカゲラを撮っているのが救いです。
 クマゲラ騒ぎの時によく話したSさんに久しぶりに会いました。2月に見たそうです。私の聞いたいくつかの情報を伝えて別れました。
 写真のエゾリス、春の陽光の中にいる感じですね。
(この写真、自分の壁紙用に加工したものを、画像掲示板に投稿しました)

2005年 3月20日(日):すぐ埋めて

駐車場  昼前に公園に行きました。駐車場がほぼ完成していて、立ち入りができるようになっていました。
 初めて駐車場に車を置いて、記念撮影をしました。他に車は置いてなかったので、第一号の利用者かも・・・。

お山に埋める  エゾリスは小屋の主の一匹に会っただけです。
 満腹なのか、家内の手から貰ったクルミを、小山の斜面に埋めて、木に登ってしまいました。

木の上で  木の上で遠くを見ているところです。
 もうクルミは要らないようで、遠くへ行ってしまいました。
 カメラを持って来ていた先客のカップルにも聞きましたが、エゾリスは一匹見ただけ、とのことでした。

2005年 3月19日(土):アブラガニ

エゾヒキガエルに注意  昨夜、創立40周年記念の行事などが無事終わって、今日早朝発の北斗(スーパーではない)で函館に帰りました。家内が車で迎えに来てくれて、長靴もクルミもあるのですが、強風が吹いていてリスは期待できません。
 それで、前から撮ろうと思っていた函館八幡宮の近くの、カエル注意の標識を撮りに行きました。これは谷地頭温泉を背にしていますが、この写真だけで3枚の標識が見えます。ここだけで8本立っていました。
 カエルの背中の線はタイヤの跡です。いわれなどは本館の動物注意に追加する時に書きます。

アブラガニ  帰りに、以前絵日記で紹介したことのあるF水産を覗いてみました。
 小振りのゆでアブラガニを980円で売っていました。タラバガニに似ていて、一部売り方に問題があったことなどがマスコミで話題になりました。
 甲羅の中央の突起が4つなのが目安だそうです。これがタラバなら3000円以上はすると思います。
 正直にアブラガニと書いてあったので買ってきて食べてみました。
 ゆでただけなら、タラバより淡白で、カニの甘味が薄い(家内談)印象でした。

 エゾリスは食後に公園に寄ってみましたが、風が強くて会えませんでした。

2005年 3月16日(水):創立40周年

ありがとう40周年  最近、勤務先では全職員が胸のポケットにこんな札を付けています。大きさを示すために湯のみ茶碗と一緒に撮りました。
 名刺にもこのロゴを印刷したり、ラベルを貼っています。
 昨日が創立記念日で昭和40年に公益法人として許可され、丁度40年になりました。私が勤務して間もなく8年ですから、歴史の5分の1の在籍ですね。昨日は永年勤続者の表彰があっただけで、明後日18日に、40周年記念式典と祝賀会が行われます。
 という訳で忙しくて、明日と明後日は絵日記はアップできません。19日には朝、函館に帰りますのでご期待下さい。

2005年 3月15日(火):恵庭岳再撮

これが恵庭岳  今日は札幌の最高気温が8℃くらいまで上がりました。空も青空です。
 丁度一週間前の絵日記に勤務先の部屋からの眺めの写真を使いました。
 右のほうに恵庭岳が見えて、そう書いたのですが、小さいのではっきりしないとの指摘もありました。
 その後、相互リンクのご隠居さんが、今日のような構図で空に名残の月が見える写真を掲示板に投稿してくれました。天気が好いので望遠いっぱいにして再撮影しましたが、真似が出来たのは構図だけ。
 雪もずいぶん融けました。

2005年 3月14日(月):今年もスタート

onちゃん  先日HTB(北海道テレビ放送)から同社のマスコットキャラonちゃんグッヅが送られて来ました。
 写真は今日夕方玄関に飾ってあるのを撮りました。

 そう、今日夕刻から 北海道花情報2005 がスタートしたのです。
 といっても今日段階では、雪景色の投稿しかありません。
 花の写真はいつ撮れるやら・・

2005年 3月12日(土):落雪注意

 札幌駅にバスで行くついでに、時計台前で降りて、歩いて道庁を通り抜けました。
 旧道庁・赤れんが庁舎です。夏には木曜日に騎馬隊が出現します。今はまだ積雪が多いですね。松の葉に積もっているのは昨夜の雪かも知れません。

赤れんが庁舎

落石注意の看板  玄関前にこんな看板がありました。
 冬もここには時々来ますが、この看板は初めて見ました。字が全く書いてないのに、看板の意味は明確ですね。
 心配なのは外国人に、市街地にも熊がいると思われそうなこと・・(今は冬眠中です)。

南池のマガモ  本館の野生動物のページ野鳥編に「マガモの話」というのがあって、道庁のカもが登場します。冬は北池の端で餌を貰っていたのですが、今日は南池の氷がとけた正門近くに集まっていました。
 オスがメスを追いかけて逃げられるシーンを何回か見ました。
 今日は「寒いカモ」という計画中のページの写真を撮りに行ったのですが、+3℃とかで、意図するような写真は撮れませんでした。

雪の中のスズメ  ここにはスズメもたくさんいて、カモやドバトと餌を争っています。
 投げた餌を空中でキャッチしているのも時々見ます。
 道庁のスズメの様子も、野鳥編に「道庁のスズメ」としてまとめてあります。お時間ありましたら覗いて下さい。
 雪の中ですが余り寒そうでもないですね。

2005年 3月11日(金):123456

穴を覗くエゾリス  写真は今日の撮影ではなく、3月6日に撮ったものです。壁伝いに移動して行って穴を覗きました。入るかなと思って見ていましたが、大きくなって入れないのか、中に良い物がないのか、そのまま下へ降りて来ました。

 今日昼、本館が123456ヒットを超えました。申告があったら、記念品を出すつもりでした。
COUNT : [ 123456 ]
DATE : [ 2005/03/11(Fri) 11:54:47 ]
AGENT : [ Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0; T312461) ]
ADDR : [ 略 ]

 アドレスは3桁の4つの数字で表されますが、調べたら登○市○育委員会のものでした。子供さんが踏んでくれたのかも知れませんね。

2005年 3月10日(木):東室蘭

ホテルの窓から  函館札幌館の特急や、本州と札幌を結ぶ寝台特急などは奥まった室蘭駅には入らず、東室蘭駅に停まります。私達が仕事で泊まるホテルも東室蘭にあって、この写真は朝、泊まっていた8階の部屋から撮ったものです。札幌に比べて雪はとても少ないですが、室蘭としては多い方と思います。
 最近はこんな写真が多くて、野生動物ファンを裏切っていますが、仕事ですから仕方がないですね。昨日は掲示板に書いたのですが、苫小牧の郊外でカササギを初めて見ました。移動中で通り過ぎる瞬間に気付いたので証拠写真はありません。
 写真の手前の雪は知利別川の川岸です。ここで撮ったカモの不倫?カップルの写真を2003年11月18日の絵日記に使いました。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門画像 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について