別館


写真絵日記


2006年12月13日(水):早朝出発

7時前です  今日と明後日は苫小牧のT自動車の年2回目の健診に当たっています。今週は3日あり、来週の1回で終わります。先週までも飛び飛びにあったのですが、私は担当していません。
 朝の6時45分出発なので、5時半に起きました。まだ真っ暗です。
 写真は南郷通を高速道路に向かっている時に撮りました。まだ暗いです。

眠る犬  早く起きる分、早く眠る訳でもないので、仕事中も眠たいです。
 ここは 健康診断専門の検診ホール を持っています。前にも書きましたが、他では見たことがありません。
 あちこちに 中央労働災害防止協会(中災防)の発行したポスターが貼ってあります。一番目を引いたのは、気持ち良さそうに眠っている子犬のポスターでした。中災防のこのポスター紹介ページ です。税込み189円です。
 今日は早く寝て、疲労を回復せねばいけません。

2006年12月12日(火):足もと注意

ふと美工場  例年この時期に産業医訪問で当別町太美地区に来ます。
 生チョコで人気が出た チョコレート会社の工場 が、田畑の中にぽつんとあります。工場直売店があるというので帰りに立ち寄ってみました。
 お店側ですが駐車場からは35ミリのレンズでは全景が入りません。写真の右端が入り口です。

スリップ注意  入り口のそばにはソフトクリームの看板がありました。上記ホームページによると興部(おこっぺ)産の牛乳で作っているそうです。同行者に食べようかと誘ったのですが、寒いからと断られました。
 目を引いたのは足もと注意の看板です。建物内の掃除のときには見ますが、屋外に置いてあるのは初めて見ました。ふきっさらしの所だからつるつるになるのでしょう。

2006年12月11日(月):少し恥かしい

ようこそ函館へ  昨日の絵日記アップ直後に撮影の画像で申し訳ありません。
 12月8日金曜日に函館駅へ着いたときに初めて目にした看板です。余りにもあっけらかん(使い方が変ですね)とした画像で、函館人として少し恥かしくなりました。
 イカは函館の市の魚?です。このキャラクターは駅のあちこちにありました。

2006年12月10日(日):接近

手のそばを回る  別のところへ水鳥を見に行く予定でしたが、晴れているので、昼近くに見晴公園に行きました。少し入った大きいイチイの木のそばで、エゾリスがこちらへ走って来ました。昨日は見なかったリスのようです。
 割った殻付きクルミをあげると一個だけ食べ、他は埋めます。
 これは家内から貰おうと接近して来たところです。様子をうかがっています。

手を出す  お山のそばで、写真を撮っていた人からリスが逃げて行くのが見えました。お山の上でクルミをカチカチ叩いたら、近寄ってきました。
 ここはエゾリスのページのトップ写真の「貰えるちゃん」とよく会った場所です。
 クルミを頂戴と寄って来ますが、やはり埋めてしまいます。
 食糧事情はとても良好のようです。

函館山  その後、立待岬側のある水産会社のお店に行きました。こちらのテレビでよく宣伝をしている「いかしゅーまい(タナベ食品)」を買って初めて食べましたが、確かにイカの味がします。
 そのお店から見た函館山です。テレビのアンテナが見えます。地デジは来年からですが、ケーブルテレビはもう札幌のデジタル放送を流していて、家でもデジタルテレビに換えます。

2006年12月 9日(土):お馴染みさん

食べるおとぼけ君?  9時過ぎに見晴公園に着きました。曇っていたけど風は無く、寒くはなかったです。
 じきに家内が谷間の近くのオンコの木の中のエゾリスを見つけ、手から餌を一回だけ取ったそうです。
 私は作業小屋の餌のあるところで、(多分)おとぼけ君を見つけました。向こうから走り寄って来て、剥きグルミをあげました。ちょっと耳先が寄っています。

落ち葉の中を歩いて来る  結局7匹エゾリスを見たようです。4匹が餌を手から貰ってくれました。
 近寄れるけど餌を持って行かないのは3匹です。気が付かないところにもっといるのだと思います。
 カメラマンも2組見ただけでした。
 のそのそ落ち葉の上を歩いて来ます。このエゾリスは耳の総毛がまだ短いようです。殆ど積雪はありません。

めんこい君?  帰りがけにいつもの場所にめんこいちゃん(多分)がいました。
 私たちの手からいっぱいクルミをあげましたが、殆どを埋めてしまいます。私たちより早く来て給餌している方もいそうです。管理人さんもオニグルミや栗を給餌しています。お腹は空いてはいません。
 めんこいちゃん、実はオスのようで、そうならめんこい君ですね。

2006年12月 8日(金):冬の定番

雪の付着  今日は午前は月一度の受診のための休みで、午後も函館へ帰ろうと休みを取っていたのですが、連絡事項とか色々あって、昼に会社に戻りました。
 11月27日の絵日記 に使ったのと同じ箱です。歩行者用の滑り止めの砂が入っています。
 昨夜は湿雪が吹雪のように降って、昼になっても砂箱の側面に付着していました。

雪の乗ったナナカマド  用事を済ませて帰宅途中に白石区役所でナナカマドの実を撮りました。朝は雪がたくさん乗っていたのですが、陽射しで融けたり、風で落ちたりで、昼過ぎには少なくなっています。
 雪が降るとナナカマドの実に乗って雪を撮るのは、冬の定番です。
 今年はムクドリもツグミもキレンジャクも来ていなくて、たわわに実が付いています。

大きなストーブ  15時7分のスーパー北斗に乗るのに、ちょっと早めに札幌駅へ着きました。
 札幌駅の待合室は外界とはドアで隔てられているわけでなく、何本もの階段やエスカレータで駅のホームとオープンにつながっています。
 冬は冷え込むので、このような大きいストーブが2台設置されます。灯油のストーブで炎が見えるのですが、うまく写せませんでした。
 前にも「高温注意」の注意書きを入れて撮って、絵日記で使いました。温かいですよ。
 夕方函館へ着いたら、積雪はありません。ずいぶん違うものです。

2006年12月 7日(木):今日はうどん

ランチの冷うどん  一昨日の絵日記に書いたように、午前中はサテライトで仕事で、午後は講義です。
 中心街にいる時は、昼食はたいてい地下街のコーヒー店で、カレーのセットを食べていたのですが、今日は変えてみました。M井デパートの横のお洒落ビルの地下の、前から気になってい讃岐うどんのお店に入りました。ランチメニューは3種類で冷麺はこれだけです。エビはから揚げみたいになっています。好みの味でした。
 カウンターの向かいの席に、市中に健診に来ていた会社の同僚の先生が座って驚きました。

2006年12月 6日(水):いつもはざる蕎麦

天丼セット  午前中、年一回の健康診断を受けました。一般的な生活習慣病予防健診に眼底カメラと腹部超音波検査が付いたものです。胃の検査は前からバリウム検査の代わりに胃カメラを受けています。オプションで内臓脂肪ドックも受けられるのですが、自信があるのでしません。
 前夜9時からの絶食というのはこたえます。喉の麻酔が取れた11時半に、いつもの蕎麦屋さんに行きました。日頃は健康のことも考えて、昼はざる蕎麦しか食べないのですが、今日は空腹に負けて天丼セットを頼んでしまいました。ご飯は小盛にしてもらって・・・少し残しましたよ。

2006年12月 5日(火):特定健康診査

街の雪  今日と明後日は午前中はサテライトで仕事をして、午後はさる学校で保健師コースの学生さん(看護師)に労働衛生の講義です。午前中の仕事が長引くと昼食が出来なくなる心配があります。
 朝から雪で傘を差して行ったのですが、急いでいたのでサテライトに忘れてしまいました。気温が高いので木の枝だけ雪が積もって、なかなか綺麗です。

スライドのタイトル  労働衛生と健康作りのページに「メタボリック症候群(内臓脂肪症候群)」というページがあるのをご存知でしょうか?その続きを6月19日の絵日記「その後のメタボリック」に書きました。最近はメタボリックシンドロームという言葉の方が多く使われるようなので、タイトルを変えようと思っています。
 新しい健康診断・特定健康診査は保健指導のための3群に受診者を振り分けるのが目的と、講義用のスライドを作り直しました。
 どんな風に振り分けるかは、ここここ のページをご覧下さい。

2006年12月 4日(月):ありがとう25万ヒット

やったー!

 今日お昼少し前に本館のアクセスカウンターが25万に達しました。これも皆様のおかげと感謝しています。25万丁度は札幌からのアクセスでした。
 最近更新が滞り気味で、夏の30日で1万という勢いはなく、50日で1万アクセスのペースです。今週中には講義も終わりますので、旅のページや野生動物のページも更新します。
 これからも宜しくお願い致します。ガッツポーズのエゾリスは一昨日撮影したものです。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門画像 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について