別館


写真絵日記


2007年 9月14日(金):さっぽろ救急サポーター

近所のナナカマド  今日は4週に1回の通院日で、午後も休暇が取れました。
 ちょっと用事があって昼に一度会社へ出て、帰る時に近所のナナカマドを撮りました。最高気温は予報通りの27℃だったと思います。
 ナナカマドの葉はまだ緑です。青空だと日照が強くて、夏に逆戻りと思いました。

AED  駅などの人が集まる場所に、たくさん AED が設置されているのをご存知と思います。先月初めから会社でも診療所の待合スペースに置きました。
 写真の AED のメーカーの解説 日本光電:AED(自動体外式除細動器)とは。医療用除細動器が2台あるので導入が遅れましたが、誰でも使えるメリットは大です。

救急サポーターのステッカー  臨床医の時代に何回か除細動器を使いましたが、心電計が内蔵されていて大きく、通電量も手動です。乾いた電極で火傷もします。
 AED は内蔵のコンピュータが音声でガイドしてくれるので、使い方が易しくて有効と思います。
 さっぽろ救急サポーター はステッカーを見て初めて知りました。

2007年 9月13日(木):秋の写真

秋の写真  本来は8月末に診療所事務長に渡すはずの秋の写真を、やっと今日届けました。婦人科やマンモグラフィーの待合室などに飾ります。
 どの写真も昨年の9月から11月に撮影したもので、全部「壁紙プレゼント」の2006年分に入っています。

水鏡  午前中のサテライトでの仕事後、歩いてヨドバシカメラにプリント製品を買いに行きました。
 20分くらい街の中心を歩きます。途中に大好きな赤れんが庁舎があります。南側の池にはスイレンが多く、庁舎の綺麗な水鏡が出来ます。スイレンはまだ少し咲いていました。ちょっと小波があって、涼しげです。

ツリバナ  何度も行っているのに、北池のほとりにたくさんのツリバナがあるのを知りませんでした。
 今は赤い実が弾けて開いたり、丸いままでたくさんぶら下がっていますから、とても目立ちます。
 こうして背景をぼかしたアップの写真は余り撮りませんが、たまにはと思って撮ってみました。出来栄えはどうでしょうか?

2007年 9月12日(水):冷たいお茶

今朝は冷たいお茶でした  今日は涼しいと感じるような朝でした。最高気温の予報も確か23℃だったと思います。
 9月3日の絵日記が「熱いお茶」という題で、秋が来たと書きましたが、その後も夏日が多くて、蒸し暑いです。今朝は氷入りの冷たいお茶が来ました。聞かれた訳でもなくて、当番の女性の好みもあるのでしょう。

根元の枝の紅葉  午後は産業医訪問でした。出がけに前から気付いていた、会社敷地内のカエデ(多分)の根から伸びた枝の大部分の葉が紅葉しているのを撮りました。上の葉は緑で、小さい秋を見つけました。
 お会いした担当の課長さんとは長い付き合いで、半分は雑談というか情報交換で過ぎ、楽しい一時を持てました。

2007年 9月11日(火):今日も札幌市電

大通公園のサトウカエデ  午前中は中央区のサテライトで仕事で、昼に大通公園に行きました。
 西2丁目に早く紅葉する数本のサトウカエデがあります。2003年以来、何回か花情報に投稿しました。今年8月9日の絵日記 では赤さ不足でした。カナダ国旗のデザインの元で、樹液を煮詰めて砂糖(メープルシロップ)を取りますす。

ドバトがたくさんいます  大通公園にはドバトがたくさんいます。9月6日の絵日記の旭川の買物公園と違って「餌を与えるな」と書いてもないし、餌をあげる人もいます。
 ドバトはそういう人たちの周りに群れていて、カラスも何羽か混ざっていました。ドバトへの給餌には種々意見があるでしょうが、色とりどりで可愛いです。

キタラの市電  午後には昨日の健診先に産業医訪問します。位置的に市電が便利なので、西4丁目から西線9条まで市電を使いました。
 ちょっと時間もあったので、西4丁目で市電の写真を撮りました。
 派手派手なデザインですが、前面はパイプオルガンの絵で、コンサートホール「キタラ」の宣伝車両です。

市電の旗  上の写真の右側に少し写っている緑の市電が標準塗装です。学生時代にはよく乗りました。
 今走っている市電の前後には、こんな旗が付いています。市営交通80周年のデザインでした。

 サトウカエデの違う写真を後程、HTBの北海道花情報2007 に投稿する予定です。

2007年 9月10日(月):札幌市営交通80周年

(絵日記は編集中何度かページを移動させます。フルマニュアルなので、ミスしてこの日の絵日記の文章を消失させてしまいました、使った写真は2枚で、朝市内の高速道路をを移動中のもの午後健診先で撮った市電の写真 です。主旨は札幌市電は函館市電より遅く開設されたが、市営化は早かった、というものでした。)[10月14日追記]

2007年 9月 9日(日):杉林で

嵐で落ちたオニグルミ  のんびり起きて9時過ぎに見晴公園に行きました。晴れて暑くて、蚊がたくさん寄って来ます。
 嵐の後なので、オニグルミの木の下に行って見ました。案の定たくさん落ちグルミがあります。もう大部分は重くて実も入っているようです。
 帰りに少し拾って来ました。リスにあげるためです。

剥きグルミを食べる  公園の管理人さんは朝早くにはたくさん居たと言います。常連さんも一匹見ただけで、それは巣をなおしているリスでした。
 杉林で家内が一匹見つけて、餌をあげていると、次々というように出て来て、計3匹になりました。
 このリスは剥きグルミを食べていますが、この後足許の白いキノコも食べました。

後姿は私です  家内の撮影で、後姿は私です。優雅にリスと戯れているように見えますが・・・
 Tシャツなのでむき出しの腕や、顔、首に蚊がいっぱい飛んで来て、止まります。雨上がりでとても多かったです。
 自然の中で野生に触れるのは、とても楽しいですが、痒いことでもあるのです。

2007年 9月 8日(土):台風一過

いつもの塩ラーメン  台風も過ぎて涼しくなりました。午前中に床屋さんに行って、お昼は大森海岸のラーメン屋さんに行きました。
 4月12日の絵日記「渚のユリカモメ」で紹介しました。「いつもの塩ラーメン」というのを頼みましたが、ちょっとこってりしていて、家内もしょっぱいと言っていました。醤油ラーメンの方が好かった。

カモメの群れ  津軽海峡はまだ波も高く、カモメたちは海岸に避難したように休んでいましたが、私が写真を撮り始めたら、少しずつ飛び立ちます。
 その内に写真のようにたくさんが飛び回り出しました。荒れた海には降りません。後のビル群は湯の川温泉です。風は冷たくなくて、家族連れが2組遊んでいました。

じゃれていたベニシジミ  だんだん陽射しも出て暑くなって来ました。Tシャツに着替えて久しぶりに川へ行きました。
 家内と対岸歩いて川下へ向かいます。途中2羽(多分ペア)のカ○セミが川岸の茂みに出入りしたり飛んで行くのを何度も見ましたが、二人とも全く撮れませんでした。
 じゃれあっていたベニシジミです。

2007年 9月 7日(金):白い空

旭川の仕事先から  朝も雨が降っていて、駐車場まで傘を差して行きました。本州を台風が縦断していて、こちらには前線があるそうです。
 仕事が始まって少しすると雨は止んで、空が明るくなり、地平線の山の裾が見えて来ました。
 昼で仕事が終わって、高速で札幌へ戻りました。岩見沢辺りから小雨になりました。

札幌の空  先の土日は苫小牧で仕事があって、髪も伸びて来たし、函館へ帰るため得割という早朝夜間の便しか使えない割引のグリーン車を取っていました。写真は札幌の空です。
 台風のせいで北斗星などは運休になっています。夕方の特急はすでに普通席も満席でした。結局一便早めて帰ることにして、この絵日記は札幌駅の観光案内所のCAFE NORTEで書いています。接続はPHSカードが使えますが、電源が無いので焦ります。無事に帰れるか心配です。


CAFE NORTEはこんなところ  16分遅れで無事に函館に帰りました。思ったほどには荒れてはいませんでした。関西空港からの函館便が新千歳空港に着陸して、その方たちが乗り込んで来るので遅れたのです。函館まで立っているのは大変です。
 絵日記をアップしてから、その場所 CAFE´NORTE SAPPORO の写真を撮りましたので、ご紹介します。
 北海道さっぽろ「食と観光」情報館(愛称:キタベル)はJR札幌駅の西コンコース北口にある北海道の「観光案内」「食の魅力」の発信拠点です。札幌市内を含めた道内全域の観光情報の提供、北海道のお土産と、北海道産の素材を使った食べ物の販売を行っています。(「ようこそさっぽろ」より)。その一角に「食と観光」コーナーがあり、「札幌スイーツ」など、道産食材を使用した軽食を提供する軽食コーナー「CAFE´ NORTE SAPPORO(カフェ・ノルテ・サッポロ)」と、道内各地の観光イベントの紹介や物産展を開催するPRコーナーがあります。
 値段も安く時間つぶしが出来るので、時々利用しています。

2007年 9月 6日(木):ドバトがいない

前を走るのは16号車  昨日と同じ会社の岩見沢のビルへ行きました。高速道路を使うと一時間かからないし、スタート時間が30分遅いせいもあって、出発時間は昨日と同じ7時45分でした、
 前を走るのは時々登場する16号車で、小さいので医者は乗れず、私は後続するバンに乗っています。追い越しをかけています。

シロハナハマナスと赤い実とクマンバチ  昼少し過ぎに仕事が終わり、旭川へ移動です。
 昼食は三笠市の巨大スーパーで、お好みの讃岐うどんを食べました。
 駐車場の周囲はシロハナハマナスが植えられています。花は白くても実は赤いです。クマンバチが来ていました。別の写真を後程、HTBの北海道花情報2007 に投稿する予定です。

旭川の買物公園  15時過ぎ買物公園に散歩に行きました。ベンチで物を食べている人が多いですが、餌をせびりに来るドバトがいません。そう言えば前に来たときもそうでした。
 こんな看板があって、原因が判りました。札幌の月寒公園でも野生動物への給餌禁止の看板がたくさん立ち、マガモも殆どいなくなりました。

2007年 9月 5日(水):季節の交代

ムクゲとナナカマド  豊平区の大きいビルに健診に行きました。8月24日の宮の森と同じ会社です。エアコンを24℃にしてくれていましたが、昼食に外に出たら同じくらいの涼しさでした。
 今夜は18時半から市の中心部で会議なので、一度帰りました。16時頃撮った白石区役所のムクゲの花と赤くなりかけのナナカマドの実です。

9月のonちゃん  今月のonちゃんです。着ぐるみはシロフクロウとドングリです。
 今年は2月以降は写真絵日記を休んでいません。先日Mさんに、onちゃんが出て来ると種切れだなと思うと言われましたが、その通りです。
 今週は今日の続きで明日は岩見沢へ行き、旭川に泊ります。18日から21日は釧路方面で、春に函館でした半日仕事の健診をします。3連休はそのままレンタカーで釧路根室北見地方の道の駅スタンプラリーです。

2007年 9月 4日(火):小樽の涼風

自転車タクシー  小樽へ日帰り健診でした。昼に市内を移動している時に、港側の道でこれを見つけました。人力車でなくて自転車が牽いています。
 自転車タクシーといいまが、通称「ちゃりタク」はハンドルの前に人が乗ります。以前時計台の前で見ました。最新型の ベロタクシー は見たことがありません。

ウイングベイ小樽から  ウイングベイ小樽 にはポスフール(旧マイカル)やヒルトン小樽などがあります。バスの駐車場があるので、昼食によく寄ります。今日は2階のレトロな雰囲気の食堂街で冷うどんを食べました。
 ヒルトンホテルとの間に休憩スペースがあって、外に噴水があり、その先は 小樽港マリーナ です。快晴です。

山の上は銀鱗荘  外に出て海岸を歩きました。
 札幌側の高台に見えるのは 銀鱗荘 という高級料亭温泉旅館です。高級なので残念ながら行ったことがありません。眺めもよさそうですね。
 日に当たっていても風が涼しく、後で調べたら23℃でした。昨日と合わせて考えるとやっと猛暑もおさまったようです。

小樽港マリーナ  ヨットやクルーザーなどの係留場所をマリーナと言います。
 小樽港マリーナの隣にある石原裕次郎記念館の裏から撮りました。欲張って、銀鱗荘やウイングベイ小樽の観覧車を入れました。
 いつもの青空中心の、マリーナの 壁紙サイズの写真(←クリック)を画像掲示板に置きました。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門画像 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について