別館


写真絵日記


2008年10月28日(火):晩秋みたい

白石区役所  今朝はコートと手袋着用して出勤しました。地下鉄を乗り換えるので、歩く時間を入れて40分弱かかります。
 4階の医局の窓から見た、向かいの白石区役所です。赤い木はナナカマドで、実も葉も赤くなっています。黄色から緑の葉はイチョウです。今日は3事業所への産業医として訪問して、健康診断の結果の説明などをします。出発前の9時過ぎの撮影です。

通学路の旗  最初に行ったのは当別町の太美(ふとみ)地区で、石狩川を渡ってすぐのところです。ここの動物注意標識のキツネの絵柄は、ここしかない物で、旅のページの「動物注意」にその写真を載せました。
 その事業所の近くにこの旗がありました。札幌北交通安全協会と書いてありますが、札幌北区の隣なので、交通安全協会は共通なのでしょう。
 これを見たら徐行です。

小雨の夕景  ホテルの今週の部屋は先週と同じ部屋でした。いつも11階の禁煙階ですが、この階の小さいシングルルームだけで30室あるようなので、ちょっと不思議です。
 道路を隔ててビルの上に観覧車が見えます。雨で地面が濡れているのが判ると思います。今日も札幌の最高気温は9℃で、二桁に達しませんでした。明日は平地でも雪が積もるかも、との予報です。

2008年10月27日(月):振り子特急

函館駅のスーパー北斗  午後産業医訪問があって、午前中に札幌へ移動することになっています。8時半函館発のスーパー北斗3号だと昼前に札幌に着きます。
 ホームにいるスーパー北斗3号です。下り(札幌行き)は奇数番号なので、2番目の特急になります。JR北海道の売り物のディーゼルエンジンの振り子特急は、似たような形ですが3種類あって、これが1番古いタイプです。

函館駅5,6番ホーム

 仕事の関係で、鉄道をとてもよく利用します。隣のホームに八戸行きの電車特急スーパー白鳥が入って来たので、並べて撮りました。似たような写真が 9月7日の絵日記 にありますが、そちらは昼過ぎの撮影です。
 旅のページの「北海道の振り子特急」は始めは「スーパー特急の話」と言う題でしたが、何度も改訂して表題も変えました。『振り子特急』で検索すると、Yahoo!では2位ですが、Googleでは1位(今日現在)に表示されます。

冠雪駒ケ岳  昨日冷えるなとは思っていましたが、駒ヶ岳の山頂を見たら冠雪していました。
 駒ケ岳の冠雪は平年より6日遅いそうで、それだけ暖かい秋だったのでしょう。綺麗な紅葉も見ない内に雪の季節になったような気がします。
 ホテルのテレビで天気予報を見ていたら、今日は札幌は10℃に届かなかったそうです。コートと手袋を持って来て正解でした。

2008年10月26日(日):今年もマルメロ

ネコピット メンバーズカード
 今週も札幌へ出張ですが、明日は午後の産業医訪問だけの予定で、朝の特急を使います。
 いつも行くクロネコの函館臨空宅急便センターへ荷物を送りに行きました。左の ネコピット を使って、今日は初めて独力で送り状を発行できました。利用には上のメンバーズカードとパスワードの入力が必要で、英大文字と小文字を区別します。

マルメロ  この時期には函館市内のスーパーでマルメロを売っています。これは魚長で4個で300円弱で、「観賞用」と書いてありました。
 マルメロは隣町の旧・大野町(現・北斗市)の特産品で、旅のページの「フルーツを農園で」に取り上げました。ジャムやワイン、ドリンクなどにする種類もありますが、これは香りを楽しむもので、どれも生では食べられません。

2008年10月25日(土):子リスは不在

埋めるエゾリス  風はありましたが、昨日の嵐が考えられないような青空になりました。
 9時頃見晴公園に着くと、観光バスがもう駐車場にいて、公園入り口近くで樹上を見上げてリスがいると大勢の観光客が喜んでいました。
 皆がそこから離れるとリスは木から降りて来ましたが、私たちを無視し、餌を探して地面に埋めていました。その後園内奥へ行ってしまいました。

枝上リス  前に子リスがいた場所には、今日はリスは全くいません。モミジも黄色くなって来たので、秋色子リスなんて撮れたのですが・・・。いつも来ている人に聞いても、今日は観光客が多くて騒がしいので、リスは見ないとの話です。
 帰りに、暗い木陰の石の上に餌を置いて、食べに来るエゾリスを撮っている方がいました。3匹チョロチョロしていました。その内の1匹です。

タンポポモドキと紅葉  そのまま車で大沼公園へ行きました。先週が大沼紅葉まつりだったのですが、函館の紅葉がまだなので、見所も残っていると思ったからです。
 今年は暖かい秋だったせいか、紅葉が余り綺麗ではありません。大沼国際セミナーハウスではタンポポモドキがまだたくさん咲いていました。
 紅葉の写真を後程 HTBの北海道花情報2008 に投稿予定です。

果樹園の直売所  いつもの七飯岳の湧水を汲みに行きました。大量に容器を持って来る人が多く、私たちの10リッターのポリタンク6個はささやかです。
 国道5号線、赤松街道を走って、七飯町の観光農園の直売所に寄りました。何軒もあって、今はぶどう狩りが出来ます。リンゴもプルーンも市内の大型スーパーの方が安いですが、こちらは取れたてで、味見をさせてくれます。

2008年10月24日(金):クリとサツマイモのご飯

クリとサツマイモのご飯  週末です。午後函館に帰るため、半日の移動日にしてくれています。
 昼にJR白石駅で特急の指定席を1便早くして貰って、札幌駅へ出ました。ここで食事をする時は、殆んど駅西口地下の 杵屋 で冷たいうどんを食べています。
 小さいかやくごはんを頼んだら、クリとサツマイモのご飯になります、と言われました。季節物ですね。

2008年10月23日(木):風が強い

風の写真です  午前中は白石のセンター勤務でした。午後は産業医訪問することになっています。
 昼休みに自分の薬を、近所の調剤薬局に貰いに行きました。とても風が強くて、明日は荒れた天気になりそうです。白石区役所の横の歩道です。右のイチョウは、緑の強い物から黄色くなったものまであります。左は(ニセ)アカシアです。とても風が強いのが判りますか?

セーフティさっぽろの旗  北海道の旅に「交通安全」と言う交通安全旗のページを、先日3ページアップしました。
 まだ全道と渡島地方の旗だけですが、檜山地方全町の交通安全旗の写真は撮ってあり、近日アップ予定です。
 旗は風が無いと垂れ下がって絵柄が判りません。風が強くても動きが大きくて、歪んで撮れてしまうことがあります。連写で撮った白石区役所にあるセーフティさっぽの旗です。

2008年10月22日(水):ユリカモメの巻

ケア11月号1ページ目
ケア2008年11月号表紙

 北海道医療新聞社 の 一般向けの暮らしと健康の月刊誌 ケア に、2007年6月号から2008年2月号まで野生動物の写真を提供し、種切れで他の方にバトンタッチしましたが、10月号でエゾリスの新作が3ページ 取り上げられました。

2ページ目

 11月号はユリカモメの話が取り上げられました。野生動物・野鳥編にユリカモメのページが2ページありますが、それを担当のK田さんがまとめてくれました。

3ページ目

 実は掲載誌は日曜に函館に届いて、イメージスキャナーで取り込んであったのですが、絵日記が種切れの今日に披露させて貰います。

2008年10月21日(火):チョコラッタ

むらかみ牧場の看板  午前中は昨日の千歳の工場の健診でした。午後は北広島市の農薬メーカーへ特殊健診だけに行きます。レントゲン車は要らないので、6人のスタッフだけで1台のバンで移動です。時間の余裕もあったので、途中でソフトクリームを食べようと私が誘いました。
 運転のS谷君が連れて行ってくれたのが恵庭市の 酪農体験牧場 むらかみ牧場 です。

店の外観  同牧場のHPの店舗紹介にソフトクリームのことが載っています。お店は−自家製ソフトクリームの店−「グレースコート村上牧場」と言います。HPには「実は自家製の牛乳で自家製のソフトクリームを作っている店って意外と少ないのです。」と書いています。そうかも知れませんね。
 ブログを見ると幅広く活動していて、テレビなどでも取り上げられています。

メニューの看板  HPにもソフトクリームのメニューが載っています。こちらは店内のメニューの看板です。
 私は名前と色に惹かれて「チョコラッタ」を注文しました。チョコレートの味がして、量も多目です。
 午前中は水分も取らずに忙しい思いをしていたので、青空の下で食べる甘く冷たいものはとても美味しいです。他にマスカルポーネなど変わった名前の物が人気でした。

店内です  店内には牛に関連したグッズがたくさん置いてありました。
 HPのメニューの最後に「MOOグッズ」のことが「オーナー自ら日本ばかりではなく、外国から取り寄せた牛グッズです。牛グッズの博物館作りをめざしています。オリジナル商品グッズを含め、牛関連商品を販売しています。」と書いてあります。目移りして買わなかったのが残念です。

2008年10月20日(月):ぶらりサッポロ観光バス

南郷丘公園  久しぶりの札幌です。すすきのの いつものホテル に5泊します。今週は3日日間は巡回健診で、今朝は7時45分の出発でした。地下鉄白石駅と会社の間、自動車学校の隣に南郷丘公園があります。 真ん中に小高い丘があり、野球場もあるので、子供や犬もたくさん来ます。
 朝、通り抜ける時に撮りました。札幌は街中にも白樺があります。

赤黄緑のカエデ  健診先は千歳市の、肥料散布から飼料生産までのトラクター用農業機械を作っている工場で、胃部車が2台午前中は付き、午後は一般車(胸部車)だけになります。今日から明日の昼までの1日半の仕事で、特殊健診もあります。
 広い構内にモミジ(カエデでしょうか?)やナナカマドが植えられていて、紅葉が綺麗です。この場所では赤、黄、緑の葉が混在しています。

ぶらりサッポロ観光バス  予定より仕事が早く終わって、札幌駅へバスで行きました。駅のバスの停留所にはぶらりサッポロ観光バス がいました。JR北海道バスが今年は5月1日(木)〜11月3日(日)の運行です。札幌駅と大倉山競技場前を往復違うコースを走り、一日乗り放題券は700円です。1日12本ありますから便利かも知れません。
 3月9日には大倉山シャンツェ へ行っています。

2008年10月19日(日):秋風子リス

これを食べていました  昼近くになったら、(まだ見頃でない)紅葉目当ての来訪者が多くなるので、8時前に見晴公園に行きました。
 途中にいた親リスに、さっき地面から拾ったクリをあげたら、埋めていました。
 やはり今までと同じ場所に3匹の子リスがいました。大きなサルノコシカケのようなキノコがあって、1匹がこれを食いちぎって食べていました。食べ応えありそうです。


3匹目は判りますか?

 紅葉は黄色くなって来た場所もあります。  秋風の子リスを撮りたいのですが、本当に紅葉になった時には、子リスも大きくなっていそうです。
 この写真は子リスが一応3匹移っていますが、1匹は頭しか見えません。スリーショットはなかなか難しいです。

コケもよく食べています  エゾリスは雑食性で、木の実が好物ですが、キノコや草の葉などを食べている写真が「エゾリス」のページにあります。
 動物性のものも好物らしいです。虫や鳥のヒナ、動物の骨などをたべるそうです。
 コケは巣材にするのに、集めて運ぶのは何度も見ましたが、ここでは子リスたちは青々としたコケを食べていました。栄養ありそうですね。

地面にあったキノコを取りました  しばらく谷間の木の上いる3匹の子リスの写真を撮っていたら、その内の1匹が、谷間から出て、私たちの横を走り抜け、お山の方へ行きました。S田さんに行動範囲が広いと聞いていましたが、谷から出たのは初めて見ました。
 木の根のところに生えていたキノコが欲しかったらしく、それをむしり取って、木に上がって食べていました。たくましく成長しています。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門画像 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について