別館


写真絵日記


2008年 9月28日(日):和服の人達が

こちらを見るエゾリス  夜更かしし、寝坊し、10時頃見晴公園に着きました。これではちょっと遅い。
 すれ違ったS田さんは6時から来ている、今日は鳥がとても多いと、別の常連さんはリスは向うで見たと、教えてくれます。
 石の所であったエゾリスはこちらをうかがっています。呼んでも家内はミヤマカケスを追いかけていて来ませんでした。

逆さになって食べる  これは別のリスで、家内の手から何回かクルミを持って行きました。
 そして近くの木に逆さまにつかまって、クルミを食べます。何度もそうしたから、きっとこんな風な逆立が好きなんだと思います。
 和服の人が通りがかって、人に慣れているんですね、と言いました。エゾリスはまだ夏毛ですが、毛がつやつやして来ました。

固まる  次々と餌を持って行って食べていましたが、木に登りかけた時に、少し離れてカラスが鳴きました。
 そうしたらクルミをくわえたままで木につかまって、固まってしまいました。じっとして自分の気配を消そうとするのか、怖くて気を失ったようになるのか、よく判りません。
 しばらく動かないので、写真は撮り放題です。

和服の男女  公園に着いた時から、和服の方が多いのに気付きました。奥の方に茶室があるので、何か催しがあるのだと思います。
 写真の男女の右手に茶室の門があります。手前の女性たちは清掃する公園の職員です。
 こんな中をエゾリス達が走り回っていますので、円山公園や緑ヶ丘公園などとは違う雰囲気です。

2008年 9月27日(土):貴方の町の交通安全旗

黒松内町の交通安全旗(2008年5月3日)  昨夜から今夕にかけて、北海道の旅のページに「交通安全」と言うページを3ページアップしました。今のところ函館市を含む渡島地方だけが完結しました。
 完結したと言っても、これらの市町村にはまだ私が使っていない旗もいくつもあるでしょう。
 カントリーサインのように1市町村に1個(原則)ではありません。

黒松内町の交通安全旗(2008年5月3日)  これらの写真を撮ったのは今年の5月3日ですが、最初にウシの旗を見つけて、その後にクマゲラの旗を見つけました。まだ他にあるかも知れません。
 「交通安全」ページはこの後は札幌市、檜山地方、後志地方とまとめて行きますが、旗の写真の無い市町村の方が多いです。貴方の町、貴方の団体、貴方の会社の交通安全旗(北海道だけ)を撮れたら是非見せて下さい。

 メールに添付でも掲示板への投稿でも、どちらでも良いです。掲載の際は再度ご連絡致します。ご投稿をお待ちしています。400×300ピクセルで使いたいので、出来ますればそのサイズか、それより大きいサイズで送って頂いて、私がリサイズすることも可能です。撮影地、撮影年月日も付記して頂ければ有り難いです。

北見市のミント君の旗(2006年5月6日/藤原さん提供)  先程、以前に切り番ゲッターさんだった京都の藤原さんから、画像を添付したメールが届きました。北見市の交通安全旗で、キャラは北見市のマスコットキャラのエゾリスのミント君です。この旗は見たことはありますが、写真はありませんでした。
 北見地方のページ作成時に使わせて頂きます。有難うございました。

2008年 9月26日(金):イカとシメジのパスタ

もやのかかった日高道  午前中は苫東のさる石油備蓄基地の健診でした。高速道の日高道です。どうどうと動物注意の大きい警戒標識が立っているのは怖いです。絵柄はエゾシカです。
 今回の備蓄基地が1番警戒が厳重で、入り口は頑丈なシャッターが下りていて、警備員さんは防弾チョッキを着ているようでした。

スーパー北斗12号自由席  少し早く終わって、JR南千歳駅まで送って貰いましたが、持っていた切符より1便速い特急はグリーンも普通席も満席でした。そこで東室蘭からの空席を調べて貰いました。苫小牧では無かったですが、東室蘭からはグリーンの空席があって変更しました。
 幸い自由席も写真のように苫小牧からは座れました。

洞爺駅プラットホームの名所案内  プラットホームの名所案内の、説明文が改良された苫小牧駅(9月5日)や、説明文は前のままの登別駅(9月7日)のケースを、絵日記で取り上げました。
 私は方向と距離だけでは案内にならないと思います。動き出した列車の窓から撮った洞爺駅の名所案内の説明は、とても簡略で具体的です。洞爺湖まではバスで20分です。

イカとシメジのバジル風味のパスタ  南千歳駅では指定券を変更したり、ホームで少し並んだので時間が無く、待合室でサンドイッチを食べただけでした。グリーン車では殆んど寝ていました。
 15時37分函館駅に着いたときには空腹で、迎えに来てくれて家内をさそって、駅2階のパスタやさんに入りました。イカとシメジのバジル風味の何とかというパスタです。

2008年 9月25日(木):眠る犬

眠る犬のポスター  7時半開始のT自動車北海道の健診も2日目です。健診バスはホテルを6時半出発なので、5時半には起きねばなりません。
 昨日は早く寝ようと思ったのですが、新内閣のニュースをついつい見てしまいました。健診が始まっても眠いです。
 札幌に部屋があったときは、センターでの仕事の日は7時15分に起きていました。約2時間違います。看護師さんたちも眠そうで、特に受診者がとぎれたときが危ない?です。首が垂れて来ます。
 健診会場はそれ専用のホールになっていて、壁にいくつか労働安全や労働衛生のポスターが貼ってあります。写真は 中災防 発行のポスターです。疲労を取れるのは睡眠だけ、と日頃受診者に言っていますが、こんな風に眠ってみたいです。

寒そうな風景  2時頃健診が終わって、明日の健診先の石油の備蓄基地に行きました。
 明朝に備えて会場の準備をしておくためです。明日の健診は8時開始なので7時出発です。30分違うだけですが、差が大きいような気がします。
 海岸の道路を走行中で、向うは発電所です。ススキが秋風になびいて、この後に雨が降って来ました。

2008年 9月24日(水):初エコバッグ

昨夜の光景  苫小牧市は今年6月からスーパーのレジ袋が有料化されました。昨夜苫小牧駅前のスーパーの食品売り場で買物をしたら、大小レジ袋が売られていました。エコバッグは1年以上前から持っていて、それを初めて使いました。
 ホテルです。右手前が浴室、隣がトイレ、その先が洗面台と各々独立しています。左がエコバッグです。

2つのエコバッグ  右が最初のエコバッグ(マイバッグ)で、昨年5月26日の絵日記 で紹介しました。上のイヌの人形の中に納まります。絵日記でのリンクによると、5種類中3種類は売り切れです。
 左は札幌で泊るホテルの横のデパートの100円均一ショップで、家内が買ってくれたもので、大きいですが取っ手の紐が長くて使いにくいです。

ホテルの窓からの青空  今日と明日はT自動車北海道の今月の健診です。朝が7時半開始と早いので、出発は6時半です。 その分午後3時終了と早く終わります。
 駅近くのホテル の8階のLAN付き禁煙ルームに泊っています。見晴らしが良いです。今日は青空でしたが風が吹き荒れています。中央付近の白い塔は 緑ヶ丘公園展望台 です。

2008年 9月23日(火):40万ヒットの記念品

陸別町のしばれ君ストラップ  本館の右上隅に表示されているアクセスカウンターが、39万6千ヒットを超えました。万単位の切り番を踏まれた方には、メールや掲示板で申告があると、本当にささやかな記念品をお送りしています。そのことは本館のカウンターの数字をクリックすると説明ページが開くのですが、気付かない方が多いようです。
 今までのカウンターの経緯については、更新履歴のページの「ご挨拶」にあります。

 この次の切り番は、本館の40万ヒットになりますので、いつものささやかな記念品の、右の写真の十勝の陸別町のしばれ君ストラップ(同町の道の駅限定品です)の他に、やはりささやかですが、下の紅葉エゾリスと紅葉シマリスの絵葉書5枚を付録につけようと思います。

秋のリスの絵葉書4枚

 あちこちで使っている昨年10月27日、円山での撮影です。

秋のリスの絵葉書1枚

 エゾリスの方が多くなりましたが、シマリスを差別している訳ではありません。
 こんな物で良かったら、是非挑戦してみて下さい。

 本館のリンクバーナから来られた方は、ブラウザの「戻る」ボタンで戻れます。

2008年 9月22日(月):来年が函館開港150周年

ふるさと小包便  函館の病院に勤めていた頃は、毎月イカツケ(イカ釣り)に行って、イカは買ったことがありませんでした。大きい冷凍庫の底の方には、何時釣ったか判らないイカもありました。
 今日は妹たちと息子用に郵便局のふるさと小包便で生け簀イカを送りました。数が欲しいと言う弟にはスーパーから朝イカを冷凍便で送って貰いました。

ラックル号

 川へは朝夕2回行きました。この頃は毎回のようにカ○セミを見るのですが、写真は昨日家内が小さく撮れた以外は撮れません。
 途中で函館市電のラックル号(超低床電車9601号)を撮りました。旅のページの函館と道南に「市電の光景2」があります。最近屋根に「函館は2009年(平成21年)に開港150周年を迎えます」と書いています。
 開港150年記念事業に関しては公式サイトハコダテ150をご覧下さい。

2008年 9月21日(日):コガモが来た

水遊びをするドバト  朝、川へ行きました。歩き出してじきに4羽のドバトが水浴びをしているのを見ました。
 公園の噴水や、札幌のアメリカノウゼンカズラのある市役所前の壁泉では、夏はよく水浴びをしていますが、この川で水浴びしているのは初めて見ました。
 今日はそんな暑い日ではなかったので、ちょっと意外な光景でした。

コガモが来た  コガモが3羽、水底の藻を食べていました。この秋初めて見ました。冬鳥なので、春まではカルガモに負けないくらいたくさんいました。夏は1羽もいません。
 本州では11月15日が一般鳥獣狩猟解禁日ですが、北海道は10月1日からで、マガモ(着いたばかりは痩せているとか)などを撃ちに本州のハンターがたくさん来ます。

立つエゾリス  その後、見晴公園に行きました。相変わらず蚊が多いです。
 少し遅かったので、初めは余りエゾリスを見ませんでしたが、帰り際に2匹が追い掛け回しているのを見つけました。
 1匹は手から餌を取ります。あげたオニグルミをくわえて立ち上がったところです。リスは立ち姿が可愛いと人気があります。

見上げるエゾリス  途中からあげた餌を地面に埋めるようになったので、離れてグランドの端へ行くと、追いかけるようにしてやって来ました。
 これは家内の撮影で、足は私の足です。
 先週は勤務を要しない日が5日間で、明日も代休のような休みですが、月1週間の休みはすぐ過ぎてしまいます。もっとホームページを更新せねば・・・

2008年 9月20日(土):イカの旗

イカの交通安全旗  各地の特色のある交通安全旗を撮っています。渡島地方では松前町の旗が無いだけです。
 天気もまあまあなので、松前方面にドライブに行きました。北斗市、知内町、木古内町、福島町の次が松前町で、函館から約110キロ、2時間の行程です。前に見た旗はお城のデザインだったと思うのですが、イカになっていました。

熊出没注意の立て看板  そのまま引き返してもつまらないので、江差経由で帰ることにしました。合計245キロくらいです。
 松前町と上ノ国町の間は、海を下に見て高台の道を走ることが多いです。高い橋もあります。人家は道よりずっと下の海岸にあります。道沿いにはこんなものが何本か立っていました。渡島檜山地方はヒグマの名所です。

てっくい天丼  食事はよく行く 上ノ国町の道の駅〜上ノ国もんじゅ の海の見えるレストラン「もんじゅ」にしました。
 6月24日に行った時は 鮑(アワビ)丼でしたが、今日は家内がアワビ釜飯で、私はてっくい天丼です。てっくいとはヒラメのことで、天ぷらの向こう半分3個がヒラメでした、アワビ釜飯よりずっと安いです。ご飯は少し残しましたよ。

ケア10月号55ページ ケア2008年10月号 北海道医療新聞社 の 一般向けの暮らしと健康の月刊誌 ケア に2007年6月号から2008年2月号まで野生動物の写真を提供し、種切れで他の方にバトンタッチしましたが、10月号でエゾリスの新作が3ページ取り上げられました。

2008年 9月19日(金):エゾシカの縫いぐるみ

エゾシカの縫いぐるみ

 先週の土曜に釧路空港で買ったエゾシカの縫いぐるみを紹介します。
 足が太いのは安定性を求めれば仕方ないですね。なかなか利口そうな顔です。計ってみると角の先端までの高さは27cm、鼻から尻尾までの長さは23cmと大きいです。
 Hokkaido Fellowsと言う仲間らしく、この商品名は「シカM」です。発売元は株式会社T.M.R.(住所は池袋)、製造元は株式会社アルファで、MADE IN CHINAと書いてあります。発売元はHPを持っていますが、この製品のことは載っていませんでした。

ビルの屋上のアオサギ  受診日なので午前中は病院に行きました。
 午後は川へ行きました。かんかん照りで暑いです。行きに飛んでいるのを見たアオサギが、帰りはビルの屋上に止まっていました。前にもここでよく見ました。
 夏の間は山の方へ行っていたのか見なかったですが、秋になって戻って来ました。また魚を獲るところを見たいものです。

花の飛行機・ハマナス  アオサギを見上げて撮っていたら、花の飛行機 のハマナスが飛んで来ました。函館空港を離陸したもので、ほぼ真下から撮る感じです。2枚撮った1枚目をトリミングしました。先週の釧路空港でコスモスを撮ったので、全4機の写真が揃いました。「Fly HAC」と言うページを改訂して、このシリーズ全部の写真を入れようと思います。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門画像 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について