別館


写真絵日記


2010年 7月29日(木):グレープフルーツゼリー

今朝の3002・布目号

 毎日朝から夕まで市内で仕事なので、読者の興味を引きそうな写真は撮れません。
 今日の午前中の電力会社の健診で、女性受診者が「先生のブログ、昨夜見ました。写真がお上手で。」と言ってくれました。ブログではありませんの言葉は出て来なくて、最近は市電の写真ばかりです、と答えました。市電の写真もお上手と言われて、今日も市電です。

雨の中の715・マルハン号

 今日は一日中雨で、時々暴風雨状態です。最初の写真は柏木町で撮った対向する 株式会社 布目 の3002・布目号です。雨の中なので鮮明には撮れません。
 こちらはもう少し先で、追いかけながら撮った715・マルハン号です。パチンコ屋さんの宣伝市電はこれだけです。昨日の絵日記の719・人権号と同形式なのが判ると思います。

3003・五勝手屋号

 午前中三日間の電力会社の函館支社の健診が終わって、昼食後に西埠頭の漁船のエンジン工場に行きました。宝来町付近で3003・五勝手屋号を追いかけながら撮りました。
 かなり強く雨が降っていて、ワイパーの動く間に撮ります。五勝手屋本舗 は羊羹で有名な江差町が本社の和菓子屋さんです。電車の番号はトップ写真の布目号と1番違いです。

スナッフルスのまるごとグレープフルーツゼリー

 大雨の中を車で迎えに来てくれた家内と、スナッフルス の湯浜町にある インサイドザキッチン店 へ寄りました。お世話になっている人にチーズオムレットなどを送るためです。
 私の払いなので、店内を物色していた家内が何点か購入した内の一品がこの まるごとグレープフルーツゼリー です。2008年8月に出たそうで、種も袋も無いのが良いです。

2010年 7月28日(水):ポイ捨て禁止

すれ違いながらの8003・はこしん号

 相変わらず朝、車の中から市電を撮っています。市電は和みますね、と言ってくれた人がいるので、尚更張り切っています。
 すれ違いながら撮った柏木町電停付近の8003・はこしん号です。車も市電も走っているので、ぶれていて、ピントも甘いです。緑と白のシンプルな配色です。

停車中の719・人権号

 昼に市内を移動時に電停にいた719・人権号です。人権号は函館地方法務局などがスポンサーです。かっては残存する唯一の大型市電1006号で、青色でした(絵日記)。1006号はその後、導入時の 東京都電カラー(絵日記)に戻され、今年3月末に引退しました。
 719号は前は熱帯植物園の宣伝の お猿の電車 でした。移ろいが面白いです。

行きつけのガソリンスタンド

 札幌から来たスタッフたちが、函館のガソリン価格が安いと口を揃えて言います。
 先日の札幌方面へのドライブでも、平均してリッター10円くらい函館の方が安いです。
 夕方迎えに来て貰って、給油に行きましたが、行きつけのエ○オスの価格です。激安店ではセルフで120円を切ったスタンドもあります。得した感じがしますね。

ポイ捨て禁止

 「イカの街・函館」のページの準備は着々進んでいるのですが、プロ野球の中継やスターウォーズ・シリーズのDVDを見ていて、なかなか着手出来ません。
 左のポスターは今日夕方撮った、空き缶を拾っているイカのポスターです。右は隣にあったカモメで、足が赤いからオオセグロカモメがモデルなんでしょうか。

 後程、ねむの木の花の画像を北海道テレビ放送(HTB)の 北海道花情報2010 にしばらくぶりに投稿する予定です。

2010年 7月27日(火):市電に乗れず

720・函館新聞号

 今日の天気予報の降水確率は、午前中が50%、午後が60%でした。
 昨年の7月28日絵日記「市電で帰宅」 は今日と殆んど同じ健診で、夕方市電で帰宅した話です。今日も天気が好ければ市電で帰るつもりでした。
 朝、追いかけながら撮った720・函館新聞号で、左上に五稜郭タワーの一部が見えます。

8002・はこだてべいこく号

 車の助手席から市電をよく撮ります。動く物にピントを合わせて、構図も決める練習になりますし、たまにはうまく撮れることもあります。函館市電の3作目も作りたいです。
 これは五稜郭公園前交差点を渡りながら撮った、信号待ちでこちら向きに停車した8002・はこだてべいこく(米穀)号です。半分車体が隠れてしまったのは残念です。

五稜郭方面を望む

 今日から三日間の午前は電力会社の函館支社の健診です。昨年久しぶりに一般健診が当ったと前述の絵日記に書きました。同じ構図の五稜郭方面を望む写真もあります。
 この時はまだ晴れていましたが、お昼頃から降りだしました。大気が不安定とかで、風も強く、時折土砂降りになります。それで結局は「市電で帰宅」は諦めました。

イカの絵柄のカラー版マンホールの蓋

 と言う訳で、今日は市電と風景写真しか撮っていません。
 それだけでは淋しいので、昨日の絵日記に出し惜しみした、一昨日撮ったカラー版のイカのマンホールの蓋を見て下さい。
 このカラー版のイカの絵の蓋は結構ネットで紹介されています。足は何本ありますか?

2010年 7月26日(月):カラーマンホール蓋

810・イチヤママル号

 今週は函館市内で電力会社他の健康診断に当たります。
 今朝は7時15分集合でした。いつものように家内に車で五稜郭地区のスタッフが泊まっているホテルに向います。追いかけながら、7月16日に健診に行った 八雲町落部の水産会社 のラッピングの市電を撮りました。側面のイクラなどの絵が見えないと駄目です。

ガソリンスタンドの看板

 午前中2ヶ所で健診をして、お昼休みをはさんでの健診時間指定の運送会社に行きました。2年前の健診時にに降圧剤を勧めた人から感謝の言葉を言われて、嬉しいですね。
 遅い昼食を撮った北斗市の蕎麦屋さんの向いの、ガソリンスタンドの看板です。ここで車検をすると半年間は店頭価格よりリッター当り10円引きです。たくさん乗る人はお得かも。

旧公会堂の絵柄のカラーマンホールの蓋

 これから先2枚は昨日撮った写真です。函館市のイカの絵柄のマンホールの蓋のカラー版はネットで写真を見たことがありました。最近北海道新聞の地方版にそれらの蓋の記事があり、家内に教えられました。水道局職員の手塗りだそうです。
 ベイエリアで3種類見つけました。これは最もポピュラーな絵柄です。

カントリーサイン風カラーマンホールの蓋

 このカントリーサイン風の絵柄はとても少なくて、見つけてすぐに絵日記で発表しました。
 イカが3匹並んだ絵柄のマンホールの蓋は、旧公会堂に次いで多いですが、そのカラー版は今日は割愛します。
 ペンキが塗ってあるので冬は滑って危ないので、外してモノクロ版に換えるそうです。

2010年 7月25日(日):イカモニュメント

イカ踊り広場のイカモニュメント

 函館駅に用事のあった家内と車で出て、駅の駐車場に車を置き、私はシーポートプラザに歩きました。いよいよ「イカの街・函館」と言うページを作るのに、写真のイカモニュメントの画像が無かったからです。青函連絡船記念館摩周丸 の横にあります。
 故郷創生資金で作られたようです。広場はイカ踊り広場と言うとか。

ベイエリア

 天気も好いし、ベイエリアに行って、昼食を取り、3種類あるというカラー版のマンホールの蓋も探すことにしました。車は函館海鮮市場の駐車場に置きました。まるかつ水産金森赤レンガ倉庫 で1,000円以上買物をすると1時間までは無料です。
 先ず右の西波止場で 観光遊覧船ブルームーン のパンフレットを貰いました。

金森倉庫内の掘割

 金森倉庫群の間の運河、掘割は赤レンガの壁とと運河の海水、白い雲を浮かべた青空がマッチして、今日はとても綺麗でした。
 右に泊まっているのは12人乗りの遊覧高速クルーザーST.KARENです。詳細は 金森べいクルーズ をご覧下さい。ブルームーンより安いですが、時間も短いです。

本かにめし丼

 西波止場にも金森倉庫にも又はその周囲にもたくさんの食堂やレストランがありますが、結局駐車場の横のまるかつ水産 海鮮食堂いかいか亭 に入りました。
 写真は本かにめし丼で、カニも結構乗っていて美味かったです。
 カラー版のマンホールの蓋は3枚撮れました、何れご披露します。

2010年 7月24日(土):アジサイフェスタ

ヤマアジサイ虹

 今日と明日が '10 市民の森 アジサイフェスタ です。リンクに今日貰ったパンフレットなどが載っていますが、期間限定と思います。
 函館市上湯川町の「市民の森」は園内のアジサイ園とアジサイ群生園を中心に、21種約1万株が咲く道内最大規模のアジサイの名所です。今日はアジサイ群生園に行きました。

ガクアジサイ

 駐車場にいた案内の方は、咲いていませんね、との家内の言葉に、今年は駄目です、来年い期待して下さいと答えました。1枚目の写真はピンクのヤマアジサイ虹ですが、それだけがよく咲いていました。こちらはガクアジサイで、花はまばらです。
 アジサイ群生園の中心にあるエゾアジサイは今年も葉が病んでいるようでした。

葉の陰のアジサイの花

 今年の春の寒さなどの影響によるのでしょうが、花の咲かないアジサイフェスタです。
 こちらのアジサイは花茎が短くて、葉の陰で少数の花が開いていました。
 ビジターセンターや周辺では押し花カード作り、挿し木体験会などが、明日はソフトクリーム早食い競争などが開かれます。時折雨も降る天気なので、行きませんでした。

えにわの水

 今月12日に恵庭市の えこりん村 に行って、アルパカを見ました。
 そこの売店で見つけた「えにわの水」です。名前から水道の水かと思いましたが、地下水でした。硬度は30mg/l、pHは7.0の普通の軟水です。
 恵庭市観光協会の販売で、恵庭市の応急給水用保存水として活用されているそうです。

2010年 7月23日(金):レンタル落ち

冷やしぶっかけうどん(中)

 今日だけ私は勤務を要しない日です。スタッフの皆さん、長距離移動ご苦労様です。
 函館新道沿いにあるホーマックスーパーデポ石川店に行きましたが、目的の1つだったレンタル落ちのDVDは販売していませんでした。昼食は 渡邊うどん(絵日記) に入りました。冷たいぶっかけうどん(中)で油揚はトッピングで、天ぷらはタコとネギのかき揚げです。

STAR WARSのDVD

 DVDの映画をよく見る話を時々絵日記に書いていますが、最初はAmazonやレコード店の3枚3000円が入手先でした。これでは映画も限られてしまいます。
 古本店にも行きますが、安くても980円で、種類も少ないです。最近ホーマックでレンタル落ちのDVDを500円以下で売り出しました。左の2枚はレンタル落ちで、右は中古品です。

レンタル落ちの商品

 中央のダークナイトはホーマックで買ったのだと思います。
 他の2枚はレンタルビデオ店の○オで、レンタル落ち商品各580円を、「3枚買うと500円引き」で購入した物です。レンタルビデオ店では客から買った中古品も売っています。
 ちなみに中段右のスターウォーズWは4枚セットをAmazonで中古で買いました。

ホッキとホタテの焼き物

 実は今日の絵日記はこの写真無しでアップしたのですが、アップ後の夕飯のおかずのホッキ貝とホタテ貝を焼いた物がダイナッミク?だったので、この写真を追加しました。
 どちらも今日の午後、某スーパーで生きている物を1個100円で買いました。殻付のままフライパンで焼いて、醤油とお酒をほんの少々入れた物です。原産地限定の味です。

2010年 7月22日(木):見守るような

マネージャーを見守っているようなエネモ

 午前中の健診会場は火力発電所のホールで、同社のマスコットキャラのエネモの着ぐるみが置かれています。昨年の絵日記 では着ぐるみにスタッフが入った写真を使いました。
 今年はお茶目な人もいなくて、受付をするHマネージャーを見守っているようです、と書こうとこの写真を撮ったのですが、この後でスタッフの一人が被ってしまいました。

新しいエゾリスのストラップ

 切り番プレゼントにも使う木彫りのエゾリスのストラップを、仕事用のショルダーバッグに付けていたら、耳が欠けたことを 一昨年2月21日の絵日記「耳欠け君」に書きました。
 構わず使っていたら、両耳が欠けて、とうとう頭のピンが抜けてしまいました。それで今回の出張から新しい物に交代して貰いました。なるべく耳が折れないよう気を付けます。

海越し函館山

 午後の仕事が函館市内なので、昼に火力発電所を出て、一路函館へ向いました。
 津軽海峡沿いに進むと、海越しに函館山が見えて来ます。走行中のバスの窓越しの写真で、今日はもやっていましたから、やや不鮮明です。車がいないのは偶然です。
 道路端を示す矢印は赤白ですが、上ノ国〜木古内の道道5号線にも黄と黒もありました。

すしまる昭和店

 昼休みは午後の健診先のM瀬鉄工所の近くの、昭和タウンプラザに行きました。ここはスーパーのホクレンショップを各に大型店舗が集合しています。産業道路(道道100号線)と言う幹線道路に面していることもあって、集客力が強いです。
 その一角の全皿120円の 回転寿司すしまる 昭和店には、久しぶりに入りました。

2010年 7月21日(水):TripAdvisor

秘湯を守る会の提灯

 知内温泉旅館は何度も泊っているのに、玄関のこの提灯は今朝初めて気付きました。
 調べてみると 日本秘湯を守る会 は昭和50年4月、朝日旅行会の故岩木一二三氏の提唱で、バスも通わぬ小さな山の温泉宿33軒が集まり創立されたのだそうです。
 今は会員宿はもっと増え、北海道でも9軒が参加しています。

火力発電所の煙突

 今日から3日間の午前は知内町にある火力発電所の健診で、最近毎年のように担当していますが、今年は2日間だけ参加します。
 晴れて気温が凄く高くて、多分今年一番暑い日だったのではないでしょうか。幸い午前中は冷房の聞いた所の仕事で良かったです。煙突と青空です。

餌をくわえたハクセイキレイ

 昼食は午後の仕事先近くの 知内町の道の駅〜しりうち に併設された、町農村活性化センター内のレストランドラゴンフライで取りました。昨年食べて美味かった牡蠣フライカレーは暑いので止めて、冷やしラーメンにしましたが、麺が柔らかくて選択を誤りました。
 外に出たらハクセキレイが餌を咥えて子供を探していました。

北海道のトリップアドバイザー

 午後の健診先で大汗をかいて宿へ戻ったら、TripAdvisor のN尻さんから、「おすすめツアー・現地情報コーナー」に掲載したと連絡が来ていました。上記ページ 北海道の旅行ガイド の右側下方に載っています。
「トリップアドバイザーのお勧めサイト」認定バッジ  7月16日に掲載のお誘いを受けました。良い話と思って同夜の内にウェルカムページに、右の「トリップアドバイザーのお勧めサイト」認定バッジを載せました。その後3連休に入り、昨日確認したとのメールがあって、今日の掲載になりました。
 TripAdvisor は、世界最大級の旅行口コミサイトで、国内外の観光地、地域情報、ホテルなどの情報を掲載し、日本語版だけでも毎月約200万人が訪れるそうです。

2010年 7月20日(火):捌かれるもの

生け簀イカ

 朝7時半に函館を出て、13時までに江差町の電力会社と建設会社の健診をしました。
 昼食は今年3回目になる、かもめ島入り口のの繁次郎の店です。私は迷わずイカ刺し定食を頼みました。他の健診スタッフも9名がイカ刺しでサケとホッケの定食が各1名でした。
 包丁の捌(さば)きを待つ生け簀イカです。料理人の手に絡んで、吸い付いて来ます。

子スズメ?

 皆より先に食堂に入って、早く食べ終えたので、カメラを持ってかもめ島に行きました。
 シギは春や秋に立ち寄る旅鳥が多く、この時期にはいません。
 頭が大きく顔や首の黒い部分が少ない、子スズメと思われるスズメが近くに来ました。盛んに羽繕いしていて、警戒心は薄いようです。近くで撮れましたが動きも速いです。

知内町のマンホールの蓋

 午後は上ノ国から木古内に出る道道5号線を通って、木古内町で合同健診をしました。物凄く暑い日で、受診者も暑い暑いと言っていました。
 今日と明日は知内町の 知内温泉(絵日記)に2泊します。やはり携帯電話でネット接続です。写真の知内町のマンホールの蓋は、カントリーサインとそっくりな絵柄です。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門画像 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について