別館


写真絵日記


2010年 4月30日(金):黒千石

開き始めの中庭のコブシ

 日頃は8週毎に旧勤務先の国立函館病院を受診しているのですが、次回予定の5月28日が休めないので、前回から4週目の今日受診しました。
 中庭のコブシの花が開きかけています。ビルに囲まれて温室効果があるのでしょう。タンポポの花と共に、後程北海道テレビ放送(HTB)の 北海道花情報2010 に投稿します。

飾られたA4プリント

 国立病院に贈ったポスターサイズのカタクリとエゾリスの写真を、調剤薬局の薬剤師さんに誉められて、A4プリントを届けたことを前に絵日記に書きました。
 今日薬局に行ったら、並べて壁に飾られていました。昨年撮影の見晴公園の親子エゾリスと北斗市匠の森のカタクリの写真です。評判が良いとお世辞を行って下さいました。

故郷から届いたアサリ

 家に帰ったら、故郷の愛知県に住む弟から大量のアサリが届いていました。他に独特の味噌とかうどんとか、高値のキャベツなどが入っています。
 来月には本当に久しぶりに里帰りしますが、故郷の味は美味しいものです。
 アサリはまだ生きていました。砂出ししてあって、このまま冷凍保存が可能です。

黒千石セット

 昼食はよく行く、市内東山で産業道路沿いのささの家に行きました。
 昨年評判が良かったので「限定復活」した「黒千石セット」を頼みました。有機肥料のみで栽培した乙部町産の 黒千石 と言う豆を使ったおこわが付いています。黒豆人気再び!!TVで「減量効果」紹介と書かれていました。740円とはリーズナブルなお値段かも。

2010年 4月29日(木):カモメに餌やり

啄木坐像

 今日からしばらく休みが取れています。先ず、昨日の絵日記の表題が少し大袈裟だったと思いますので、「前代未聞の」と言う言葉を「珍しい」に変更しました。
 時折小雨が舞いますが、野生動物・野鳥編の「大森海岸のユリカモメ」の海岸に行きました。途中の啄木小公園の啄木坐像です。後のホテル名が「かもめ」で、1羽飛んでいます。

カモメに餌を与える人

 啄木小公園と前記ユリカモメのページの舞台との間に、海岸に道路が接していて間に家が無い場所がしばらく続きます。その終りの場所で、海岸の様子は防波堤で見えませんが、カモメがたくさん集まって飛んでいました。
 その先に車を置いて行って見ると、カモメに給餌しているひとがいます。

カモメがいっぱい

 集まっているのはオオセグロカモメとウミネコと、カラスもいます。これには写っていませんが防波堤の上にも並んでいるので、すごい数です。
 写真を見て気付いたのですが、被っている帽子の上にもカモメが乗っています。これだけ集まると餌の量も半端ではすみませんね。民家の裏でやったら叱られてしまいます。

らっくる号2世

 帰宅途中、近所の交差点の信号待ちで停車したら、向かいから25日の絵日記で取り上げたらっくる号2世の函館市電9602号がやって来て、停車しました。
 私は停車している車の列の先頭ではありませんでしたが、カメラを取って1枚だけ撮れました。次は側面像を撮りたいです。

2010年 4月28日(水):珍しい健診ホール

赤外線オイルヒーター

 昨日から健診のゴルフ場は今月からオープンで、健診会場は従業員用の建物ですが、使われている2階しか暖房がありません。看護師の視力、血圧と医師の診察は暖房機を外してある1階の食堂で、。今日は電気ストーブを持ち込みましたが、寒さがきついです。
 写真は受診者の待合場に置かれた 赤外線オイルヒーター で威力があります。

健診ホール

 午後の健診先の苫小牧市内のパチンコ屋さんには、駐車場にお客さんの車が1台もいません。イベントがあるため17時開店で、こんな静かなパチンコ屋さん入るのは初めてです。
 受付から身長体重の計測、看護師の視力と血圧測定(写真右手前)はパチンコホールの片隅です。ブログのような物?に使うと話して、撮影許可を貰って撮りました。

JR日高線車両

 少し早く健診が終わり、急げば予定より2時間近く早い特急に乗れます。お店が営業していないのでタクシーを呼んで頂いて苫小牧駅へ来ました。
 苫小牧駅では 日高線駅舎の旅 の映像を流していました。調べてみるとNHK室蘭放送局のミニ番組です。特急を待っている間に入線して来た日高線の車両です。

スーパー北斗16号

 気温はそれ程低くはないそうですが、風がとても強くて、ホームで寒かったです。
 ホームに入って来るスーパー北斗16号です。北海道の旅 の「北海道の振り子特急」に詳しく書きましたが、ヘッドマークが電飾のタイプは、スーパーおおぞらと同じFURICO283で、函館札幌間の11往復の特急中2往復(2,7,16,21号)しかありません。

2010年 4月27日(火):一泊だけの札幌

素晴らしい青空

 昨夜は苫小牧に泊りました。今日と明日の午前中は新千歳空港近く(住所はウトナイ湖と同じ苫小牧市植苗ですが)のゴルフ場の健診です。
 ゴルフはしませんが何ヵ所かに健診に行きました。紅葉が綺麗だったり、エゾリスが走っていたり・・・。ここは冠雪した樽前山が見えるのですが木の間越しです。昼の青空です。

春御膳

 午後は苫小牧市街地での健診なので、昼食は苫小牧ジャスコに行きました。
 ここは駐車場が広いので、仕事中の昼食にはよく来ます。最近は同店レストラン街の「一休そば あげごろ」によく入ります。メニューが豊富で、人もよく入っています。昼食にしてはちょっと高いですが、春にちなんだセット料理を頼みました。

16時21分撮影の樽前山

 16時頃今日の仕事が終りました。明日は日帰り健診なので札幌に戻ります。
 午後の健診先に近い道央道の苫小牧西ICに向かう途中に、やはりバスの窓ガラス越しに撮った樽前山です。平地の雪は消えましたが、山頂には雪がたくさん残っています。
 国道36号線から旧・大滝村(伊達市)の三階滝に出る道で、エゾシカが多いそうです。

17時47分のすすきのの観覧車

 スタッフの大部分は今夜は自宅へ帰る訳ですが、私はいつもの すすきののホテル に一泊だけ泊り、明日は苫小牧から函館へ帰ります。
 健診車が札幌に入ったのが17時過ぎだったので、地下鉄の駅で降ろして貰って真直ぐホテルに入りました。久しぶりに北向きで観覧車や市電の見える側の部屋が当りました。

2010年 4月26日(月):伊達の道の駅

伊達の道の駅隣のびっくりドンキー

 昨夜は伊達市のホテルに泊まりましたが、午前中の仕事は洞爺湖町の虻田で、昼食は午後の仕事先近くの 伊達市の道の駅〜だて歴史の杜 に戻りました。
 道の駅となりの びっくりドンキー は屋根の両端などユニークな建物で、洋麺茶屋の 牧家 のフランチャイズ経営です。ここで627円の日替りランチを食べました。
 (なお、伊達市には旧大滝村の 伊達市の道の駅〜フォーレスト276大滝 もあります。)

こちらが道の駅

 こちらが 道の駅(<伊達市HP)の黎明観です。
 前に置かれた大きい兜については 2008年12月2日の絵日記「伊達市の兜」 で詳しく書きました。伊達政宗の兜で、飾りは「弦月」です。映画スターウォーズのダースベイダーはこの兜をモデルに製作された?話にも、前記絵日記では言及しています。

野草園

 2009年12月3日の絵日記「歴史の杜のエゾリス」 で、同道の駅隣の開拓記念館公園の庭園でエゾリスを見て話を書きました。そこで使った写真を、一時別館のトップ写真にもしました。写真は野草園の立て札で、やはりエゾリスが描かれています。
 文字にはカタクリやシラネアオイのことを書いていますが、まだ咲いていませんでした。

道央道から見た樽前山

 伊達市での仕事が終ってから室蘭市に移動し、そちらで17時20分まで健診をしました。
 明日からの仕事に備えて、今日は苫小牧市に移動します。いつものように道央道を走行中のバスの窓ガラス越しに、恵庭岳や樽前山を撮りました。
 写真は17時52分撮影の活火山樽前山で、白老町からの撮影です。日も長くなりました。

2010年 4月25日(日):らっくる9602号市電

五稜郭公園のサクラの蕾

 昨日はJR北海道函館支社企画 「春爛漫 桜めぐりの旅」 で、日帰り特急で弘前公園に行きましたが、サクラの開花はまだでした。
 今日は気温が10℃以上になって、陽射しもあるので、五稜郭公園の様子を見に行きました。日当たりの好い場所を探しましたが、蕾に微かに色がついているだけでした。

五稜郭タワーの鯉のぼり

 五稜郭公園に通ずる桜並木の開花が早いそうで、そちらも見に行きましたが、公園のものと同じでした。この調子では、ゴールデンウィークの後半が見頃かも知れません。
 4月16日の絵日記の 五稜郭タワー の鯉のぼりの写真は、仕事中に急いで撮った物でしたので、今日は青空背景で取り直しました。元気良く泳いでいます。

提灯は花盛り

 驚いたことに、五稜郭タワーの裏手ではサクラの木に提灯がたくさん吊られていました。提灯だけは満開です。日曜日なので宴会をしている一組もいました。
 写真正面に見える橋が正門に通ずる橋です。石垣の奥の屋根が見える建物は、4月16日の絵日記で紹介した、7月29日オープン予定の 函館奉行所 です。

2台目のらっくる号

 明日からの仕事に備えて、夕方までに伊達市に移動します。函館駅へ家内に車で送って貰う時に、先月末から運行開始した らっくる号 の2台目9602号と並走しました。
 らっくる号については 北海道の旅 の函館と道南、「市電の光景2」で詳しく紹介しました。函館市電が誇る超低床式の2連接型車両で、9601号は平成19年3月20日より営業運行開始、2台目の9602号は本年3月24日から運行しています。
 市電の後に見えるのはJR函館駅(右)と巴大橋です。

2010年 4月24日(土):弘前のオシドリ

お濠のダイサギとカルガモ

 昨年4月27日に日帰り特急で弘前公園に花見に行き、サクラは満開を過ぎていましたが、たくさんのオシドリを見ました。その様子は 野生動物 ・道外編の「弘前城のオシドリの群」に書きました。夢のような光景で、来年も来ようと決めました。
 今年は3日早めましたがサクラは蕾でした。お濠にダイサギがお出迎えです。

水上のオシドリのペア

 昨年と同じ蓮池に、やはりオシドリがいました。
 もうペアを作っているのが殆んどですが、相手のいないオスもいて、ペアに近寄ってはオスに激しく追い払われていました。
 ざっと見渡して、蓮池には10羽以上のオシドリがいました。

池から地上に上がって来ます

 ベンチでじっと座っていると、池から上がってくるオシドリもいます。
 カメラを持った現地の方の話では、パンくずなどを給餌している人がいる。冬でも氷結しない場所があって通年いる。全部で50羽位はいるのではないか、とのことでした。オシドリはこの芝生のような草を食べていました。

津軽三味線の演奏

 サクラは咲いていないし、オシドリはたっぷり撮ったので、津軽藩ねぷた村 へ行きました。入館してすぐ津軽三味線の演奏がありました。なかなか見応えのある施設です。
 早めの特急つがるで青森に戻りましたが、切符の変更は出来なくて、青森でも歩き回って、食事をして帰りました。万歩計によると今日の歩数は16,562歩でした。新記録です。

2010年 4月23日(金):上磯海岸から

上磯漁港から見た函館山

 朝から時折霧雨が降り、風もある寒い日です。所用をすませてから、上磯方面へ鳥見に行きました。上磯は北斗市の中心部で、江差道のIC名も「上磯」から「北斗中央」に変えられました。上磯漁港の防波堤から見た函館山で、山頂に雲があります。
 上磯漁港で撮ったハジロカイツブリ、ユリカモメは「10倍ズーム奮闘記」にあります。

港内の道路のウミネコ

 港にはウとカモメがいただけです。
 もう少し先まで行って見ることにして、上の写真を撮った後に港内で車の向きを換えました。今来た道にウミネコが降りていて、近寄ってもそ知らぬ顔をしています。
 信号機の見える道は松前や江差に通ずる国道228号線です。

上磯海岸から見た函館山

 海にはスズガモが少しいただけで、成果も期待できません。上磯漁港を出て少し先の、街の中央部で引き返すことにしました。そこの海岸の駐車場から撮った函館山です。
 画面右は全長6kmのベルトコンベアで工場と結ばれたコンクリート会社(太平洋セメント上磯工場)の海上桟橋です。昔産業医の勉強に見学したことがあります。

サービスのエゾリス画像

 4月1日の絵日記に書いたように、明日は7時00分発のスーパー白鳥で函館を出て、弘前へ行きますが、サクラはまだ咲いていません。場内のオシドリを見て来ます。
 野生動物 の道外編に「弘前城のオシドリの群」があります。函館に戻るのは20時09分で、明日の絵日記は遅くなります。こちらの写真は昨日撮ったエゾリスです。

2010年 4月22日(木):カタクリ開花

愛想の良いエゾリス

 今日明日は勤務を要しない日です。早めに起きて、先ずは見晴公園に行きました。
 公園では相変わらず盛んに工事などしていて、エゾリスは初め2匹見ただけですが、ゴルフ場の側で別の4匹に会いました。2匹は追いかけ中でしたが、どれも愛想が良くて、1匹は私のコートを引っ張ります。家内は初対面のご婦人にクルミを譲って、喜ばれていました。

咲いていたカタクリの花

 道南一のカタクリの花の名所は、旧大野町(北斗市)のきじひき山の匠の森です。
 詳しいことは昨年版に置き換えた、花を訪ねて の「北斗市匠の森のカタクリ2009」をご覧下さい。その年は4月19日で満開時期の訪問でした。
 今年の春は寒かったので、まだ咲き初めで、開いた花を探すのに苦労しました。

ミヤマカケス

 最初の駐車場の所に3羽のミヤマカケスがいました。2羽はすぐ何処かへ行ってしまいましたが、1羽が残ってたくさん写真を撮らせてくれました。
 枝の上であちこち見たり体の向きを換えているもの、草の上に降りているものなどです。
 明るくて鮮明なので、野生動物・野鳥編の「ミヤマカケス図鑑」に追加出来そうです。

満開になりました

 きじひき高原から大沼までは近いので、満開のミズバショウを撮りに行きました。仕事でJRや健診バスで大沼公園を通るので、咲き具合は何度か見ています。
 これは大沼の周遊道路両側に群生する場所で、木立や水があるので雰囲気が出ます。2枚の花の写真を、後程北海道テレビ放送(HTB)の 北海道花情報2010 に投稿します。

2010年 4月21日(水):本館更新予定

今朝の函館市電715・マルハン号

 昨日より30分早い7時15分集合で、7時前に家を出ました。8時前後に比べると通勤の車は少し少なく、市電は撮りやすいですが、走っている市電も少ないです。
 今朝の函館市電の715・マルハン号です。昨日CocaCola号にあった「振り込めサギ撲滅!」の文字はありません。今月撮った何台かの市電にも、それは書いて無かったです。

帰宅時の庭のスイセンとクロッカス

 午前は産業医契約中の電気工事会社の函館支店の健診、午後は市内の会館での合同健診です。以前はバスで訪問していた、ある建設会社がこのところ合同健診に来ています。人数が減ったためか、会場の用意が困難になったのか、聞きませんでした。
 2時半に終り、スタッフはバスで札幌へ帰りました。帰宅するとスイセンが咲いています。

オニウシ公園の大島桜

 実は今日帰りに、国道5号線沿いの大きいゲオに初めて行きました。中古のDVDが500円位で買えます。4本買ってしまいました。プロ野球の中日戦は神宮球場のヤクルト戦のみが、これを放送するフジテレビのケーブル局を家のテレビでは見られません。
 時間が作れたら、写真の昨年5月6日のオニウシ公園のサクラのページを作ります。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門画像 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について