別館


写真絵日記


2011年 4月25日(月):店内で抹茶を飲む

8002・はこだてべいこく号

 今週4日間は勤務を要しない日です。今日は朝から降ったり止んだりの天候です。
 午前中、家内のお供で湯の川方面に行きました。駐車場で待っていると言ったら、市電は撮らないのかと聞かれてしまいました。終点近くですが道が狭くて交通量が多いです。
 函館米穀 の8002・はこだてべいこく号で、肖像はペリーと 高田屋嘉兵衛 です。

8008・NCV号

 こちらは函館のケーブルテレビ会社の NCV の宣伝車両で、左右で色が違います。実は上のべいこく号は左右が違うデザインです。こちらは女性の運転手さんですね。
 我が家ではネットもNCVで接続しています。今日は3種類の市電を12枚撮りましたが、殆んどが走っているのを撮っているので、少しぶれ気味です。

買物篭

 4月14日の絵日記(2つ前ののページにあります)が「五月の節句の小袋」と言う題で、市内に4店舗ある函館の老舗のお茶屋さん 丸山園 本通り店での健診の話でした。
 その際にお菓子を買いに来ると話したら、女性店員さんに私は湯の川店ですと言われました。今日はその湯の川店でわさびかりんとうなど購入しました。買物籠がお洒落です。

抹茶とお菓子

 家内はネットで見たと言って、抹茶を入れてくれるよう頼みました。お菓子とセットで350円でした。店舗ごとに特徴を持たせていて、ここには市電で修学旅行生が来るそうです。。
 14日に丸山園本通り店で、20日に北海道昆布館で、22日(絵日記は23日)に伊達の道の駅でお菓子を買っています。甘い物は嫌いと言っていますが、かなりやばいです。

2011年 4月24日(日):まだいたコクガン

テトラポッドの上のウミウ

 函館港の干潮が13時56分なので、旅鳥のシギチ(シギやチドリ)やユリカモメを見ようと、昼過ぎに下海岸(戸井や恵山方面)へ行きましたが、出るときに降って来ました。
 いくつか岩場や港を覗いたのですが、目的の鳥はいません。ウミアイサのペアを撮りましたが遠いです。帰りにビューポイントで撮ったウミウです。うまく降りて来ました。

5羽のコクガン

 帰りに念のため、前回コクガンをたくさん見た場所を覗いてみました。
 数が少ないので始めは気付きませんでしたが、何と5羽のコクガン泳いでいます。もう桜の咲くのもじきですから、コクガンがまだいるとは思いませんでした。
 これは5羽を同一画面に入れたもので、遠くて小さいです。

1羽がこちらを見ている

 幸い雨も止んで明るくなって来たので、近くへ降りて行きました。
 勝手な推測かも知れませんが、遅い時期のコクガンの方が近寄らせてくれると思います。自分なりの考えを 野生動物・野鳥編の「逃げないコクガン」に書きました。
 今日もそんなで、真ん中の1羽は口を開けてこちらを見ています。後はマガモです。

海藻を咥えている

 好物の海藻を咥えています。
 5羽しか見なかったのは、もう大部分がこちらを離れたからだと思います。コクガンは、他のガン類と違って、根室地方の風連湖(や野付湾)経由で移動するそうです。
 このコクガンたち、西方から帰る途中で立ち寄っているのかも知れません。

2011年 4月23日(土):兜の裏側

入り口のツツジ

 今朝午前1時頃(夜中ですね)、別館トップページのカウンターが15万ヒットに達しました。これからも宜しくお願い致します。
 今日は一日雨で外出しませんでした。昨日撮った写真を見て下さい。伊達市の道の駅〜だて歴史の杜 の入り口のツツジです。エゾムラサキツツジと書いてありました。

兜の裏側

 2010年4月26日の絵日記「伊達の道の駅」でも紹介したびっくりドンキーで日替りランチを食べ、売店の黎明観に入るときに、前に置かれた兜の裏側を撮りました。
 伊達政宗の兜で、映画スターウォーズのダースベイダーはこの兜をモデルに製作されたようです。前述の絵日記に、その話をリンク入りで詳しく書きました。

逆さで木の芽を食べる

 先の2枚の写真は、その日の本命のエゾリスが撮れなかったときの絵日記用に撮影した物です。「毎日更新」はこうした日頃の準備の賜物?です。
 幸いエゾリスが3匹も出てくれました。これは予想外の幸運でした。
 逆さにぶら下がって木の芽を食べるエゾリスのもう1枚の写真です。指と爪も強い?

地場産のねじり菓子

 観光物産館の黎明観には色々なお土産が置いてあります。藍工房があるので藍染めも多数あるのが特徴でしょうか。
 きなこねじりと並んで、写真の2種類のねじり菓子があって、洞爺湖産の紫蘇と伊達市大滝産のアロニア(チョークベリー)を使って洞爺湖町で製作されています。美味しいですよ。

2011年 4月22日(金):歴史の杜のエゾリス3匹

割った殻2片を持っている

 午前中は洞爺湖町へ行って仕事でした。午後は伊達市での健診なので昼休みは 伊達市の道の駅〜だて歴史の杜 に来ました。
 昼食後エゾリスを探しに行きました。木の上でオニオニグルミをかじっているエゾリスを見つけました。これは2つに割ったものを重ねて持っているところです。

こちらを見ました。

 ここにいるエゾリスのことは 2009年12月3日の絵日記「歴史の杜のエゾリス」に書きました。2009年3月19日の絵日記 はエゾリスの横断注意の看板の話でした。
 半分を食べ終えて、空の方を捨て残りを食べています。顔を上げてこちらを見ました。笑っているようと液晶画面を見せたら、N嶋看護師さんはリスは笑わないと言います。

足も器用です

 クルミを食べ終えたエゾリスは樹上高く登って行き、見えなくなりました。
 たくさん撮ったので満足して帰りかけたら、カエデでしょうか、エゾリスが枝に登って芽を食べています。同様の光景は見晴公園でも早春によく見ました。そのページもあります。
 身体は柔らかく足は器用で丈夫です。しばらく食べてから行ってしまいました。

新しいオニグルミをかじっている

 まだ時間があったので、最初の場所に戻ってみると、新しいオニグルミをかじっているエゾリスを見つけました。後で調べると脱毛の様子が最初のリスと違います。3匹目ですね。
 こちらは私が気になるので、時々少し離れた場所に移動していました。邪魔をしないよう、少し撮って立ち去りました。本館のウェルカムページ はこのリスです。

2011年 4月21日(木):がんばれ東北!再掲

らっくる号2号、「がんばれ東北!」と書かれています

 これで3日連続で、絵日記の1枚目の写真は函館市電です。マンネリですね。
 4月2日の絵日記の題は「がんばれ東北!」で、同じような写真でしたが、行先表示窓の文字はうまく撮れていませんでした。低速シャッターなら写ると思いますが、ぶれます。
 今日は右上のように、一部欠けてはいますが「がんばれ東北!」が見えます。

森町のオニウシ公園

 午前中は函館市内の流通団地での健診でしたが、昼前に森町に移動し、昼食は 森町の道の駅〜YOU・遊・もり の2階のレストラン、ロードオアシス「ふれあい」で取りました。
 霧雨でしたが、道の駅裏手のオニウシ公園の様子を見に行きました。赤い東屋の背景に駒ケ岳を入れた写真はよく撮りますが、駒ケ岳山頂は雲の中です。

色付いたソメイヨシノの蕾

 一昨日19日に五稜郭公園で、幹から出たサクラの花が少し開いているのを見つけ、絵日記で使うと共に北海道テレビ放送(HTB)の 北海道花情報2011 に投稿しました。
 今年の「もりまち桜まつり」は5月3日〜15日に青葉ヶ丘公園で開かれます。函館より少し遅いです。同じような花を探してみましたが、見つけたのは色付いた蕾だけでした。

みなみ北海道さくら百景より

 道の駅に「みなみ北海道さくら百景」と言う はこだて観光圏 のポスターが貼ってありましたので、名所の地図の部分を撮影しました。この内5ヶ所は(短編版も含めて) 花を訪ねて で取り上げています。一覧に入れて欲しかったのは、石崎地主海神社ですね。
 午後は森町で合同健診をして、その後伊達市に移動しました。

2011年 4月20日(水):こんぶゼリー

五稜郭交差点の3002・布目号

 今日は7時45分集合で、昨日と比べると天国みたいな時間です。
 例によって家内に送って貰う車の助手席から市電を撮っていました。五稜郭交差点で停車していたら、電停から発車した2002・布目(ぬのめ)号が前を横切りました。微妙なタイミングでしたが、前面のミラーも写っています。布目は塩辛などを作っている水産会社です。

満開のムラサキツツジ

 午前中は七飯町にある 北海道昆布館 の健診でした。
 ここは毎年のように健診を担当していて、また昆布あめをよく買いに行きます。ここは福井県のヤマトタカハシ株式会社の運営で、そちらには敦賀昆布館があるそうです。
 駐車場の端の満開のムラサキツツジで、背景は国道5号線沿いのわらぶきの家です。

期間限定数量限定みかんこんぶゼリー

 受診者と話したら、アジア人が震災後来なくなって店内が淋しいとのことでした。
 仕事が終った後に少し時間もあったので、S藤マネージャーや皆と昆布館の売店に買物に行きました。札幌から来たスタッフたちは試食したり、昆布茶を振舞われていました。
 昆布あめ全種6種類と、初めて見たこんぶゼリーを2種類購入しました。

5階から見た函館山

 午後は国道5号線に面したガス会社の健診で、会場は建物の5階です。
 ここも毎年のように担当していて、先生に言われたので体重を落とした、などと嬉しいことを言ってくれる受診者もいます。
 毎年撮っている、窓から見た函館山です。右が国道5号線です。

2011年 4月19日(火):寒風に吹かれて

6時18分の721・にこにこでんしゃ

 寒くて最高気温は7℃、雨も降るかも知れないと言う予報でした。
 おまけにこの2週間で一番早い6時半の集合時間でした。ラッシュでなければ自宅から皆の泊っているホテルまで10分かかりません。
 柏木町電停の時計は6時18分です。市電は721・にこにこでんしゃです。

曇り空に残雪

 午前中は北斗市の旧上磯地区と旧大野地区の2ヶ所で健診でした。
 雨も雪も降ってはいませんが、気温が低くて、風が強くてすごく寒いです。空は昨日の青空が嘘のような、本曇りです。雲が低い感じがします。
 2ヶ所目の仕事後撮りました。横津連峰の残雪はそれでも少なくなりました。

やっと見つけたソメイヨシノも開花

 12時半から毎年のように行っている 五稜郭タワー の健診でした。
 例年机や椅子をセットしてくれていて、受診率も高くて、有り難く思っています。80名近い受診者でしたが予定より少し早い15時頃に終了しました。
 迎えを頼んだ家内と駐車場まで歩く際に、幹から出た花が咲いているのを見つけました。

お堀と五稜郭タワー

 五稜郭公園の公営有料駐車場は、タワーから少し離れています。そこへ行く間に咲いたサクラの花が一ヶ所だけあったのですが、実際はすごく寒かったです。
 4月13日の日本気象協会の発表では五稜郭公園のサクラの予想開花日は4月29日、予想満開日は5月4日で、次回の予想の発表は明日20日です。

2011年 4月18日(月):桜えび梅おろしそば

港の工場

 先週に引き続き函館で一般健診ですが、木曜に移動して金曜は伊達市で健診です。
 今日の午前中は市内の健在店と港に面した工場でした。
 写真はその工場の2階の窓から外を撮った光景で、クレーンは隣接する工場の物です。その会社にもよく健診に行きますが、今も2隻の引き揚げられた船が見えますね。

桜えび梅おろしそば

 昼食は北斗市七重浜ののとや七重浜店に入りました。上磯のトライアルの向かいにあります。2月27日の絵日記では 野良そば を紹介しました。
 春のおすすめの、桜えび梅おろしそばを頼みました。桜えびが高価なのか945円です。えびの目も判ると思いますが、たくさん入っていて、カルシウムの補給が出来ました。

七重浜から見た函館山

 ちょっと時間があったので、七重浜の海岸に出てみました。
 この近くに洞爺丸遭難の犠牲者の碑があります。隣は函館港で、津軽海峡フェリーが肉眼でもよく判ります。対岸は函館港とその後に函館山が見えます。
 冬鳥もいなくなって海は淋しくなりました。

夕方の青空

 1枚目は朝の青空、3枚目は昼の青空でしたが、これは夕方の青空です。
 午後は七重浜の大きいパチンコ屋さんの健診でした。函館市内にも一軒あるのですが、それは先々週の金曜日が健診で、私は札幌にいました。
 仕事が終って店外に出たら、西空は赤くなりかかっていましたが、東は青空でした。

2011年 4月17日(日):花の名所

林の中に群生

 風がとても強いですが、雨は降らないようなので、春の花を見に行きました。
 最初は大沼一周です。大沼州道路沿いで駒ケ岳と反対側になる辺りの、道の両側がミズバショウの群生地の1つです。全体的にまだ早く、これからが見頃と思います。
 これは道から遠い林の中で、日照が良いのか揃って開花していた場所です。

大沼越しの駒ケ岳

 丁度1週前の4月10日の日曜にも、大沼へ行きましたが、ミズバショウには早かったです。
 絵日記では小沼越しの駒ケ岳の写真を使いましたが、これは大沼越しの駒ケ岳です。雪が少し減っているようです。
 風が強いので湖面は波立っていて、水鏡は全く期待できません。

魚を獲った?アオサギ

 小沼と道路を挟んだ小さい池があり、ここにはアオサギがよくいます。
 今日も木の上にもう1羽いて、少し離れた木にトビも止まっていました。
 水中に立ったアオサギは魚を見つけて、パッと水面にクチバシを入れました。次の瞬間の写真ですが、黒っぽい魚のような物をクチバシの最先端に咥えています。

匠の森のカタクリ

 その後で、北斗市の旧大野町で有名なカタクリの群生地、匠の森に行きました。花を訪ねて で紹介しました。道内では旭川市の男山自然公園に次ぐ規模と思います。
 入り口の道路わきのカタクリで、毎年撮る場所です。風が強いので高速シャッターで撮りました。まだ蕾も多くて、1週後が見頃と思いました。北海道花情報2011 に投稿します。

2011年 4月16日(土):市電の内側

エリザベス1世の新旧2作
 夕方近くまで雨で、昼頃床屋さんに行った他は外出しませんでした。それで最近見たDVDの話を。
 写真の左はエリザベス(1998)で、右は続編のエリザベス ゴールデン・エイジのDVDです。実は最近3本3,000円で、2007年製作の続編を購入し、面白かったので前作をAmazonで中古で買って今日見ました。
 前後作2作見て、やっと繋がりも判ったこともあって、やはり順番に見るべきでした。主演のケイト・ブランシェットはロード・オブ・ザ・リングのエルフの王妃で、アビエイターではキャサリン・ヘプバーンを演じています。

アイアンマン他

 真面目でシリアスな映画も見ますが、軽い?アクション映画も好きです。
 最近見たアメコミ調の3作品です。アイアンマンは大作ですね。小型ガンダムだと思いました。ヒットマンの主人公は後頭部にバーコードのタトゥー(刺青)が入れられ、名前も無くて番号で呼ばれる殺し屋です。3本ともレンタル落ちで、500円位で買えます。

優先座席

 映画のDVDの話だけでは何ですので?、3月30日に撮った函館市電の内部の写真を紹介します。函館の路面電車に乗ることは、観光客でも余り無いと思います。
 これは716・函館けいりん号の内部で、背カバーの色が違う優先座席です。窓など見るといかにも古い物を大事に使っていることが判ると思います。

らっくる号の連結部

 平成23年4月1日よりから函館市交通局は 函館市企業局(交通部)と組織改編されました。そのトップページは「函館市電のホームページへようこそ!」と題されています。
 写真は新鋭の2連接型超低床電車 らっくる号 の接合部です。全く段差がありません。
 結構乗客がいますので、人の顔が写らない内部写真は難しいです。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門画像 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について