別館


写真絵日記


2012年11月11日(日):風が強い

屋根の上のダイサギ

 1週前も土曜にカワアイサを日曜にダイサギを見ています。
 今日も歩いて川へ行きました。家の傍の川岸に着くとダイサギが飛んで来て屋根に止まりました。私たちが立ち去るのを待っているのかも知れません。
 このダイサギは私たちの進行方向に何度も降りて、何度も怒らせました。

少し川下で

 まだ町の川に戻って来て時間が経っていないのか、人目?をとても気にします。
 先の方に降りるので近寄ると、飛び立って怒ってギャーギャー鳴きます。人を気にしていては市中では暮らせません。その内慣れることでしょう。
 逆光の中のダイサギで、水面がキラキラ光っていました。

函館路面電車100周年ロゴ

 函館市電 が来年で100年になります。札幌より5年早いのです。
 それを知らせる100周年ロゴがらっくる号の2台に貼られているのですが、撮る機会がありませんでした。今日は電車線にさしかかると丁度らっくる号が信号で停まりました。
 電車全体の写真では文字が読めません。これはロゴ部分だけです。

逃げないダイサギ

 先ほど本館のウェルカムページの壁紙を替えましたが今日2羽目のダイサギです。
 こちらはM川にいた今日3羽目のダイサギで、先輩なのか向かい合って写真を撮っても逃げませんでした。荒れた日で風が強くて、頭の羽が乱れています。
 雨になったのでタクシーで帰りました。夕方札幌に向かいます。

2012年11月10日(土):ポポラマーマのランチ

カワアイサのオスとメス

 曇り時々晴れの天候ですが最高気温12℃の予報で、風が弱くて寒くはありません。
 先週と同じ北斗市上磯のH川へ行きました。高速道路の江差道を使えるので早いです。
 驚いたことにユリカモメはほんの数羽いただけでした、カワアイサは10羽以上いました。最初より人馴れしたようですが、近寄ると遠ざかります。手前がオス、向こうがメスです。

群れている

 サケの堰(せき)がある場所には車が置けて川岸へ行けるのですが、そこまで来てサービスしてくれるカワアイサもいます。
 でも殆どは橋と橋の間の対岸近くを泳いでいます。一番手前と一番奥はメスです。こちらから2羽目はオスですね。3羽目は背中が黒いので脱エクリプスのオスかも知れません。

戸切地陣屋跡地の紅葉

 川の堤のサクラが紅葉になっていて綺麗だったので、ソメイヨシノの古木のトンネルで知られる近くの戸切地(へきりち)陣屋跡地へ行ってみました。
 少し高地なのでサクラは完全に裸木でした。堤や濠の周りのイチョウやカエデが赤や黄色になっていて、先程HTB(北海道テレビ放送)HPの 北海道花情報 に投稿しました。

ポポラマーマのランチ

 スパゲティは前から好きでしたが、最近はよく食べています。
 先週も来た美原のメガドンキホーテ(旧・長崎屋)地下1階の ポポラマーマ へ今日も昼食に行きました。ゆであげ生スパゲティはモチモチしています。
 ランチメニューは同社HPに載っています。ナスと豚肉のみぞれポン酢しょうゆ味です。

2012年11月 9日(金):げんかつぎ

朝の札幌市電CocaCola号

 函館へ帰る日で午前中は白石のセンターの内勤が当たっています。
 今週初めてホテルの朝食を食べて、荷物を送って(運送会社の部屋がホテルにあります)、道に出たら札幌市電のCcocaCola号がすすきの電停に向かって来ました。
 うまい具合に市電は信号で停まりました。画面中央上部に観覧車が見えます。

葉が減ったナナカマド

 午後は産業医訪問が2件あるので、昼食は向いの白石区役所食堂に行きました。
 美味くて安いのは良いですが、定食類は全体にボリュームもカロリーも多い印象です。
 小雨でしたが先週の絵日記で取り上げた区役所駐車場の入口のナナカマドを見に行きました。葉は落ちてだいぶ減っていますが、実だけになるのはまだ先のようです。

JR札幌駅南口の小さいシラカバ

 担当保健師のS本さんの運転で、西区発寒方面の産業医をしてる2社を訪問しました。
 主に健康診断の結果の説明と個人的に問題のあった社員の検討をします。長年の付き合いなのでとてもスムースに行きました。帰りはJR札幌駅南口で降ろして貰いました。
 南口広場の、なかなか大きくならないけど葉は黄色くなったシラカバです。

杵屋の冷やしなす天おろしうどん、半玉増量

 16時52分札幌発の函館行特急スーパー北斗18号に乗ります。
 少し早いですが駅地下の杵屋に入りました。冷やしなす天おろしうどん(無料の半玉増量済み)単品です。札幌に出て来るときは3時間特急のスーパー北斗15号に乗り、このうどんを遅い夕食にしてホテルへ向かいます。一種のげんかつぎのような物ですね。

2012年11月 8日(木):一昨年と同じ仕事

シラカバの黄葉

 午前7時半集合で恵庭市にあるビール関連会社の健診です。
 天気は余り良くない予報でしたが、地下鉄白石駅近くの南郷丘公園では晴れていました。何度も絵日記で取り上げているシラカバの黄葉に日が当たり輝いているようです。
 紅葉はサクラです。落ち葉も多くてそろそろ見頃も終わりそうです。

高速道路の周囲は黄葉は終わり気味

 午後は北広島市での仕事でしたので、道央道を使いましたが、高速道路の周りの黄葉はもう終わり気味の感じです。
 曇っている時間が長くて、晴れるのを待って撮るとなかなか良い場面には当たりません。こういう写真はピントは前を走る車に合わせて置くと、いつでもシャッターが切れます。

大正ナポリのパスタ

 絵日記を調べると 2010年11月11日 に午前午後共全く同じ健診先でした。そのときは昼食は 三井アウトレットパーク 札幌北広島 で取りましたが、今日は向いのショッピングモール インターヴィレッジ大曲 の大正ナポリと言うパスタ屋さんに入りました。
 ピリ辛の茄子とベーコンのトマトソース(580円)です。ここは昔風な味が特徴のようです。

体育室の片隅の鉄アレイ

 午後は北広島市の大曲にある新聞社の印刷工場の健診です。交代時間に合わせているようで15時〜17時20分ですが、来週月曜と水曜に行く札幌工場は19時40分終了です。
 体育室(ジム)の片隅の大鏡の前が診察コーナーですが、鉄アレイがたくさん置いてありました。専用の体育室を持っているのは恵まれていますね。

2012年11月 7日(水):山頭火の塩らーめん

札幌地方自動車S備振興会の1階

 昨日の昼からの雨が降り続いています。
 午前中は昔は何度も行った東区北24条の札幌地方自動車S備振興会を会場にする自動車デーラーの合同健診でした。ビル1階の整備場にバス2台を入れてくれます。
 おかげで荷物の積み下ろしなどで全く濡れずにすみました。

らーめん山頭火北14条店

 午後の仕事も近くの東区北19条の北海道N産自動車本社でした。環状通のさる自動車部品販売店に駐車しましたが隣に懐かしい らーめん山頭火 北14条店がります。
 平成9年に今の勤務先に入り、出張によく出るようになって旭川ラーメンにはまりました。山頭火は好きな店ですが今は随分店舗が減っています。函館店も無くなりました。

山頭火の塩らーめんとチャーシューごはん

 旭川ラーメンは魚を使っただしに、縮れ細麺の醤油ラーメンが一般的です。
 山頭火の一番人気は豚骨系の塩ラーメンと思います。ラーメンは750円でご飯用のような丸い丼に入っていて、塩ラーメンは小梅がトッピングされています。
 右は小ライスのチャーシューごはんで300円です。完食しました。

メンテナンス中の観覧車

 早目に終わって雨も強かったので、地下鉄東豊線の環状通東で降ろして貰い、地下鉄さっぽろ駅で南北線に乗り換えました。この連絡通路が1駅分くらい離れていて長いです。
 いつものホテル の目の前の観覧車が月曜から動いていません。運営会社ノルベサ のHPによると 観覧車ノリア はメンテナンスのため今週は運休だそうです。

2012年11月 6日(火):シラカバの黄葉

シラカバの黄葉

 8時集合なので昨日より楽ですが、慌ただしくなるのでホテルの朝食は取れません。
 地下鉄白石駅と会社の間にある南郷丘公園は今はシラカバの黄葉とサクラの紅葉が綺麗です。雨の降りそうな暗い朝でしたが、シラカバの黄葉を撮りました。
 掲示板で本州の方にシラカバの黄葉は知らなかったと書かれたからです。

道央道を降りて分岐点

 千歳市の電気機器メーカーの3日間(週1日ペース)の健診の1日目を担当します。
 高速道路を千歳で降りて、近くの交差点を右折すると臨空工業団地で、直進すると千歳市内になります。先を走っている黒いバンにマネージャーが乗っていますがウィンカーは出しません。右先方に見えるのはカラマツの黄葉です。

千歳の時計台

 予定より早く着き過ぎたので、時間調整(時間潰し)をせねばなりません。
 少し先のコンビニに車を置きましたので、ついでにそこで水など買うことが出来ました。
 コンビニの隣に大きな時計台のあるお土産屋さん兼食堂があります。★も付いて、大きいけれど本家にそっくりです。調べてみると 千歳道産市場 と言うお店でした。

A定食260円

 この会社には昔何回か来ていて社員食堂の安さにびっくりしたものです。
 今日も使わせて頂きました。メインの日替わりA定食はチキンピカタに味噌汁、選べる小鉢1品で260円です。小ライスだともっと安くなります。左端はキャベツです。
 これではすき家の牛丼並盛(280円)より安いです。

2012年11月 5日(月):カプリチョーザでランチ

6時23分の南郷通

 今週は札幌で特殊健診のバスに乗りますが、苫小牧や千歳や恵庭にも行きます。
 今朝は6時15分集合(間違いではありません。地下鉄すすきの駅の始発の時間)で、タクシーで会社の駐車場に行きます。今日は午前午後共に苫小牧で仕事です。
 朝6時23分の南郷通で、空が明るくなって来ました。高速道路に向かっています。

樽前山は噴火しているみたい

 午前は苫東地区の厚真の発電所に行きました。
 終わって苫小牧市内に向かっていると正面の樽前山の煙が、噴火して噴出しているように見えましたが、噴火ならもっと上空へ上がりますね。
 噴出した蒸気や煙が傘雲と繋がったのでしょうか?

ランチのカルボナーラ

 午後は苫小牧市内で仕事なので、昼休みはイオンモール苫小牧(元のジャスコ)に行きました。いつもはレストラン街の蕎麦屋さんに入るのですが、今日はイタリアンにしました。
 カプリチョーザ と言うパスタ屋さんの850円のAランチ(パスタはレギュラーメニュー7品から1品、前菜プレートと好みのドリンク)です。北海道には6店舗あって函館にもあります。

2012年DANNP展会場

 野生動物・その他の動物編にモモンガとナキウサギのページを寄稿してくれている白さんこと西尾博之さん所属の北の写真家集団 DANNP の会員展「北の貌(かたち)2012」が11/2(金)〜7日(水)10〜19時に大通西6丁目1番地富士フィルム札幌ビルで開催中です。
 16時過ぎに札幌市内に帰れたので見て来ました。正面4枚が白さんの写真です。

2012年11月 4日(日):戻って来た

中流のダイサギ

 今日は移動日で、夕方の特急で札幌に出ます。
 風が強く、晴れたり小雨がちらついたりの不安定な天候でしたが、昼前に久しぶりに歩いて川へ行きました。ダイサギは夏は山の中や田んぼにいますが、冬は市内に戻ります。
 中流でこの川ではこの秋初めて見つけたダイサギです。逃げません。

湯の川温泉の紅葉

 家から河口まで歩くと後半は湯の川温泉になります。電停近くの公共の足湯はメンテナンス中でしばらく空になっています。
 川岸の遊歩道のサクラが赤く色付きました。ススキは真っ白で対照的です。
 コガモが今日は1羽もいませんでした。毎冬たくさん来るのですが。

ホオジロガモのメス

 下流にもう1羽ダイサギがいて、写真を撮らせてくれましたがそれは割愛します。
 河口付近の日陰の部分で盛んに潜るカモがいました。潜水ガモは冬しかいません。近寄って見るとホオジロガモのメスでした。下流の河口まで探しましたがオスはいません。
 この冬にオスのホオジロガモが紐に絡まって死にました。その連れ合いでしょうか。

怒っている?

 河口まで行きM川とY川の下流を見て、また先の川に戻りました。
 2羽目のダイサギがまだ近くにいました。大きく口を開けて怒っているのですかね?
 飛んでいる2羽を見て、それより上流の川にも1羽いました。今日だけで3〜4羽は見たことになります。ただ相棒のアオサギを1羽も見ませんでした。8,000歩コースです。

2012年11月 3日(土):ユリカモメいました

カワアイサとカルガモ

 昨日札幌のホテルで出した宅急便が9時に着き、中身を入れ替えて近所のコンビニから同じホテル宛に発送しました。朝から雨が降っていて暗い日です。
 昼頃殆ど止んだようなので北斗市上磯のH川に行きました。今シーズン初めてユリカモメが来ていました。カワアイサも10羽以上はいました。向うはオスで手前はメスです。

岸辺のユリカモメ

 ユリカモメはサケの堰(せき)がある方には数羽しかいませんでしたが、やはりサケの卵も食べていました。大部分は河口側の岸辺で休んでいて、合わせて20羽くらいでしょう。
 ここではユリカモメが少数越冬しているらしいことを 野生動物・野鳥編の「北で越冬 ユリカモメ」に書きました。今年もこれからユリカモメの数が増えて来ます。

オオバンとカワアイサのオス

 今日はオオバンが1羽いました。昨年もオオバンが通年いたようです。
 左がオオバンで、右は冬羽に換羽中のカワアイサのオスです
 バンはこんな季節には見たことがありませんが、オオバンは寒さに強いようです。真冬に大沼公園に数羽いたのを 野生動物・野鳥編の「セパット異変」で取り上げています。

ホシハジロとスズガモ

 ホシハジロやスズガモも数が増えて来ました。段々賑やかになります。
 手前の頭が茶色で体が白っぽいのがホシハジロのオスで、隣の渋い羽色がホシハジロのメスです。市内の川ではあまり見ませんがここには多くいます。
 向こう側に見えるのはスズガモだと思います。これからも楽しめます。

2012年11月 2日(金):白石の紅葉

赤くなったナナカマドの葉と実

 引き続き小雨です。午前は白石のセンターでの内勤で、ホテルの朝食を食べ宅急便を出し、フロントに明後日日曜に受け取るように白衣やシャツのクリーニングを頼みました。
 午前の勤務を終えて昼食は向いの白石区役所食堂に行き、その後お気に入りのナナカマドの紅葉を撮りに行きました。葉も実も真っ赤でで秋本番の風情です。

右から2本目の木です

 1枚目の写真の背景は緑色の葉になっています。
 実際は札幌市内でも平地は紅葉が余り進んでいません。
 区役所の駐車場の入り口なのですが、1枚目の写真はここに写っている4本の木の内の右から2本目の木です。一番左もナナカマドですが紅葉はもう一歩です。

会社の前のマダラのカエデ

 札幌市内では紅葉や黄葉はまだ「まだら」状態です。緑の葉も赤や黄色の葉も、葉の散った木も混ざっています。夏が暑かったから紅葉が遅れているようです。
 勤務先の玄関横のカエデ(多分)の葉は1本の木で葉の色がまだらで、1枚の葉にも緑と黄色が混ざっています。陽当りの良い場所から色が変わるので、上の方は赤いです。

古いグリーン席

 午後はK保健師さんと札幌駅前のビルメン会社に産業医訪問をしました。新担当の次長さんはシマリスの写真を撮られるそうで、ホームページの宣伝をしてしまいました。
 1便早いスーパー北斗16号に間に合いましたが、古いグリーン席の椅子でした。北斗でも椅子の更新が進んでいます。電源の無い2人掛けになりましたが今のPCは大丈夫です。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について