別館


写真絵日記


2014年10月11日(土):2年前と同じ宿

風に羽をパフパフするカモメ

 洞爺湖温泉1泊で、大学の卒業45周年の同期会があります。1か月近く前に切符を購入したのですが、希望の12時29分函館発は満席で、10時36分発の特急券を買いました。
 キャンセルが無いか時々緑の窓口で問い合わせていて、昨日やっと1席空席が出ました。おかげで午前中に川を覗けましたが、強い風にカモメがパフパフしていただけです。

羊蹄山は雲の中

 同期会が開かれる 洞爺湖温泉のホテル は、2年半前の 2012年5月1日(絵日記) にプライベートに家内と泊まったホテルです。その時は函館から乗用車で来ました。
 同じ洋室ツィンなのですが前回は7階、今回は5階でした。2012年5月2日の絵日記にホテルの窓からの光景を紹介していますが、今回は羊蹄山の上の方は雲の中でした。

右は中島

 部屋に入って窓から写真を撮っていて思い出しましたが、建物の右側やや前方に別の建物があって、湖中央の中島の右側が見えません。建物を避けるとこんな具合です。
 洞爺駅から乗ったタクシーの運転手さんが、こんな白波が立つ洞爺湖はとても珍しいと言っていました。羊蹄山は画面左側1/3くらいの位置にあります。早く着かなくて良かった。

花火観賞船

 同期会にはアメリカからも含めて22名の同級生とご夫人6名が出席されました。同期全員がスピーチしましたが、色々な道での卒後45年、頭が下がる思いがしました。
 8時半に会が終り、部屋に戻ると丁度洞爺湖温泉名物の花火大会が始まりました。三脚無しでは花火は撮れません。洞爺湖汽船 の花火観賞船です。今夜は寒かったでしょう。

2014年10月10日(金):遅くてもあと538日

遅くてもああと538日

 今日はこの3日間で最多の50余名の受診者でしたが、11時には受付終了しました。
 胃バリウム検査が終わるまで待機なので、久しぶりに庁舎の中を歩いてみました。北海道新幹線関連のコーナー があって、自販機もそうでした。2015年度開業予定です。
 最も遅くて2016年3月31日なので、それならあと538日なのです。

吹き抜け

 大きい吹き抜けのあるスペースでは、よく各種展示が行われていて、今は北海道の実習船関連のものでした。時間があったらゆっくり見たいと思いました。
 ここでの今週の健診は今日で終わりで、会社のスタッフは今日札幌へ戻り、来週は私以外はすべて入れ替わります。再来週金曜まで続くのです。

H5カラーのらっくる号2号9602号

 家に帰って昼食後に、湯の川の東郵便局に行く途中、北海道新幹線のH5カラーのらっくる号2号に会って撮ったのですが、暗くて少しぶれていました。
 その後函館駅に所用で行き、帰りに家内が昭和橋の近くのスーパーへ行ったので、橋の上で待ったらじきにやって来ました。今度は明るくて大丈夫でしたが、色合いが難しい。

北海道新幹線H5カラーのらっくる号2号の壁紙

 10月1日デビューした塗装で、その日の絵日記に前から見た1枚の写真を使いました。
 こちらは 1366×768ピクセルに加工した壁紙 です。クリックで別ウィンドウ表示です。
 北海道新幹線の車両は先日神戸港ではしけに積まれたニュースがありました。もうじき函館港について、12月には試運転も開始です。「遅くてもあと538日」で開業します。

2014年10月 9日(木):「お」と読みます

スパゲッティ屋於

 昼前に終わって、家内にランチに行く店をネットで調べて貰いました。いつも前を通る本通りのパスタ屋さんが評判が良いと言います。スパゲッティ屋於と書いてあります。
 絵日記アップに際して検索してみると「お」と読むようです。ハコダテ150の紹介ページ が良さそうです。少し記事が古いですが、店主さんのコメントもあります。

広島さんカキ・ホーレン草のクリームソース

 ランチは今日段階で9種類ありましたが、クリームかペペロンチーノかのように、味を選べるメニューもあります。何れもサラダ、ドリンク、手作りドルチェ付きで1,280円です。
 「広島産カキ・ホーレン草のクリームソース」を頼みました。プルプリで美味しいです。女性店主さん一人で切り盛りするカウンター7席の店ですが、また来ますと言いました。

ノートリミングのホシゴイ

 着替えてから見晴公園に行きましたが、紅葉もまだだし、リスも会えませんでした。
 買い物をした後で川を覗きました。前にカワセミを撮った流れの中に横たわる木に、何回かホシゴイがいるのを見たのですが、すぐ逃げて撮れませんでした。
 今日はこの1枚を撮ったら、パッと逃げ去りました。目が良いです。

拡大トリミング画像

 前の写真はノートリミングで、こちらは33%縮小画像をトリミングしています。
 JPEG画像には撮影時のデータが入っていて、フルオートですが、ISO 100、1/250秒、F4.00、焦点距離は35ミリフィルム換算で600mmです。少し露出過度のようです。
 水鏡狙いで撮ったときは余裕があると思ったのですが、その1枚だけでした。

2014年10月 8日(水):月は見えるか

健診会場

 今日から足掛け3週、まる11日間の渡島(おしま)総合振興局(昔の渡島支庁)を会場とする健診が始まりました。例年第2週から参加することが多かったと思います。
 午前中だけの60人前後の受診者です。去年も第1週は少なかったそうですが、第1日は約40名の受診で、最後はこんな感じでした。椅子4脚が診察待ちですが、1脚ですみます。

検診バスと庁舎

 家から6km強の距離で、ここ数年は自分で車を運転して直行直帰しています。片道25分弱なので、8時半開始に余裕を持って7時40分に家を出ています。今朝は雨でした。
 11時半には終わって、駐車場に出ました。バスは胃部胸部併用車ですが、両方同時には使えません。このときも空は暗くて、綺麗な写真は撮れませんでした。

ツタカルガモ

 今日は不安定な空で、雷注意報も出ています。
 買い物に出た家内のお供で川を覗きましたが、急に降って来て、濡れてしまいました。
 5日日曜の絵日記のツタの側面です。晴れた日に撮り直ししたいと思います。今日は3年ぶりの皆既月食ですが、月は見えるでしょうか?月用に写真1枚分空けておきます。

月食

 [21時7分追記]
 2階の窓から月が見えるので、わくわくしながら見ていましたが、雲が多くて見えたり隠れたりです。右は暗い上にISO 3,200で、手持ちなので不鮮明です。
 そして皆既月食になる前に完全に見えなくなって、今は雨が降っています。次はいつ?

2014年10月 7日(火):冬鳥たちが来た

屋根がソーラー発電機に

 天気も好くなり、明日から仕事なので、果樹園にリンゴとプルーンを買いに行きました。
 先ず七飯町大川の 松浦果樹園(絵日記) へ行きましたが、屋根にソーラー発電機が乗っていて看板も違います。模様替えは今月からとのことでした。
 神奈川の娘と札幌の兄にリンゴ(つがる)を送り、プルーンとはねリンゴを買いました。

こんなに違う

 松浦果樹園にも、次に寄った先日パープルアイがあった トトロの里 にも、大きいプレジデントと言うプルーンはありません。出荷は来週あたりのようです。
 赤松街道沿いの みやご果樹園 へ行くとベイラー(写真右)と言う大型プルーンがありました。熟し切ったものなどのジャム用シュガープルーンを、1kg、300円で購入しました。

コガモがたくさん

 七飯町の国道5号から大野新道の間を広域農道を横切る川にたくさんのカモが浮かんでいます。夏ならカルガモだけなのですが、川沿いの道から見るとスズガモが1羽いました。
 そしてカルガモに負けないくらいのたくさんのコガモもいました。来たばかりで人馴れしていなくて、すぐ逃げるのでうまく撮れませんでした。エクリプスで色が変です。

ヒドリガモのペア

 函館へ帰ってからM川へ行って見ました。
 前にカワセミが止まっていた水の中に倒れている木の傍を小型の鳥が2羽泳いでいます。遠目にカイツブリかと思いましたが、近くに寄ってみるとヒドリガモです。
 オスは夏の間メスのような色合いのエクリプスになり、今それを脱しつつあります。

2014年10月 6日(月):今月の未使用写真

8101号どーもくん号(2014年10月2日)

 台風18号で被害を受けた方々に、心からお見舞い申し上げます。
 今週は水曜日からこちらの役所の健診に参加するので、今日明日は私はお休みです。朝から雨で外出せず、写真も撮りませんでした。今月の未使用写真を見て下さい。
 2日撮影のNHK函館放送局の宣伝塗装の部分低床車8101号どーもくん号です。

視野一面のマリーゴールド(2014年10月4日)

 10月4日には七飯町のマリーゴールド畑を撮りました。
 絵日記に使ったり、北海道テレビ放送HPの 北海道花情報 に投稿したのは例年と同じように地平線に風景が入った物でした。でも、こんな花だけの写真も撮ります。
 花の写真としてはこれでも良いけど、花の情報を伝えるには情報不足ですね。

家のハマナスの実(2014年10月5日)

 時々絵日記ネタに使っている我が家の玄関前のハマナスの実です。
 ネタ切れ時にと思って、花から実までよく撮影します。こんなになってもまだ花が少し咲きます。これは昨日の撮影ですが、もっと実にしわが寄って熟した物もあります。
 海岸や公園などで真っ赤な実をよく見るように、食べる人はまずいないでしょう。

赤いナナカマドの実(2014年10月5日)

 昨日河口の公園で撮ったナナカマドです。絵日記にはツタの写真を使いました。
 今やナナカマドは北海道の街路樹として一番多いのではないでしょうか。公園にもよく植えられています。花は地味ですが、紅葉や、真っ赤な実だけ残った姿も素適です。
 ナナカマドが増えて、秋の渡りをしなくなった野鳥が多いそうです。

2014年10月 5日(日):遠いカワセミ

遠いカワセミ

 今日は18℃に達しませんでしたが、晴れていて、風も無かったので快適でした。
 昼前に川へ行きました。ホシゴイが対岸から飛んで来ましたが、すぐに隠れてしまいました。カワセミはよく飛び交っていますが、なかなか近くには止まりません。
 見つけた遠いカワセミ、50%画像です。全体は左下の画像で中央にいます。

S川の公園近くの川岸のツタ

 そろそろ気の早い冬鳥でも来ていないか、最近ご無沙汰の歩くコースのS川の河口付近に行きました。ここでもカワセミが飛んでいましたが、止まりませんでした。
 冬鳥はまだで、カルガモたちだけが元気でたくさんいます。成果はありませんでした。
 川岸の堤のツタが日当たりの好い所は紅葉になっていました。

別の遠いカワセミ

 食事をすませてから、公園にするか迷いましたが、もう一度川へ行きました。
 対岸の木立の中にカワセミがいるのに気付きました。川は広くて、600mm相当の望遠側で撮った全体が左下の囲みの部分です。中央に捉えています。一昨日よりは近いです。
 これも50%縮小画像をトリミングしたもので、明るい1枚目の方が綺麗です。

鳥にもカメラマンにも邪魔者

 遊歩道を上流の方に行った家内が、釣り人がいるから上流は駄目と戻って来ました。
 この川では年に何回か釣りをする人がいます。堤防が高いので降りられる場所が殆ど無くて、川下の方で川へ降ります。この後で近くを下流へ歩いて行きました。
 川岸の林のゴイサギや川のカルガモたちは吃驚したことでしょう。

2014年10月 4日(土):眼の前いっぱい

松浦果樹園のプルーン

 先週買ったプルーンはすでに全部食べ、リンゴも今朝無くなったので七飯町の果樹園に買いに行きました。最高気温予報より2℃高い20℃でしたが、風が強かったです。
 最初に七飯町大川の 松浦果樹園(絵日記) にリンゴを買いに行ったら、シュガープルーンも売っていました。この次には大型のプレジデントと言うプルーンが出るそうです。

マリーゴールド畑

 もう2軒ほど果樹園の直販所を覗きましたが、そちらにはプルーンはありませんでした。
 JA新はこだて直売所 あぐりへい屋(絵日記) に行こうと広域農道を走っていたら、今が見頃?満開のマリーゴールド畑がありました。地平線中央は函館山です。
 地中の寄生虫のセンチュウの忌避作用があり、花の盛りに緑肥としてすき込みます。
 例年のことですが後程、北海道テレビ放送HPの 北海道花情報 に投稿します。

あぐりへい屋軽食コーナーのメニュー

 あぐりへい屋にも今日はプルーンは売っていませんでした。
 ここには軽食コーナーがあって、売っている農協ラーメンも食べられます。前回無かった「ナポリタンうどん(450円)」のメニューがありましたが、火曜〜金曜の発売でした。
 野菜とリンゴつがるを少々購入しました。写真左のカボチャは500〜1,000円です。

今日買ったフルーツ

 昼食は結局函館へ帰って丸亀製麺函館店で取りました。
 買い物に行くついでに川を覗いてみました。風が強いのでヤナギの木が大きく揺れて、奥に隠れているゴイサギは見えましたが、写真にはなりません。
 左から松浦農園のプルーンとつがる(はねもの250円)、あぐりへい屋のつがる(260円)です。

2014年10月 3日(金):遠すぎるカワセミ

函館山山頂

 今週1番早い7時半集合で、朝一は印刷会社の健診でした。
 次は函館山の麓で津軽海峡沿いの会館で合同健診です。2階の健診会場の窓からは函館山山頂がよく見えて、絵日記ネタにしています。着いてしばらくは山頂は雲の中でした。
 昼前に健診が終わる頃に雲は取れ、アンテナの1部にガスがかかっていただけです。

サン・リフレ函館とレストラン

 昼で今週の健診が終って、スタッフはバスで札幌へ帰ります。
 私は迎えに来てくれた家内と、近くの函館市勤労者総合福祉センター サン・リフレ函館 の軽食喫茶 ローカン(はこなび) へ昼食に入りました。右上の囲みが食堂です。
 昔ネットで知って一度来たのですが、混んでいて入れませんでした。

カニオム・スパ

 リンク先のおすすめメニューには和食、洋食や中華など色々な料理が並んでいます。
 私の頼んだカニオム・スパ(税込800円)です。見本だけで説明無しでしたが、名前からカニの入ったオムレツのパスタと判ります。家内は海鮮ナポリタン(700円)を頼みました。
 美味しかったけど、勤労者向き?なのか量が多いと思いました。

遠すぎるカワセミ

 天気が好くなって来たので、そのまま川へ行ってみました。
 今日もホシゴイが飛んで逃げる所を家内が見せつけられました。すごい警戒心です。
 今日もカワセミが飛んでいるのを何回か見ました。これはすごく離れた場所に止まったカワセミで、600ミリ相当の望遠で撮っています。中心部の50%縮小画像が左上部分です。

2014年10月 2日(木):何処にでもある?

ラッキーピエロ松陰店

 先日健診スタッフの看護師さんたちが、函館人が東京に ラッキーピエロ が無くて驚いたそう、と言う話をしていました。同店は函館を中心に道南だけに16店舗あります。
 市内に12店舗もあるので何処にでもある感じです。今日は健診先の近くの松陰店に昼食に行きました。店ごとに中の意匠(テーマのある内装)が違いメニューも異なります。

チーズカレーとアイスコーヒー

 入り口に自転車があったことでお判りと思いますが、高校生が多く入っていました。
 松陰店にはパスタはありませんでした。店ごとにメニューが違いますと言われました。
 前にも食べたことのあるチーズカレー(税抜610円)とアイスコーヒー(税抜100円)を注文しました。チーズはカレーに混ぜると融けて糸を引くようになり、体には良くないかも・・。

らっくる号3号9603号

 昼休みにちょっと時間があったので、近くの交差点で市電を撮りました。
 狙いは昨日撮れた新幹線H5系カラーのらっくる号9602号です。低床車は運行時刻が決まっているのですが、超低床車3台と部分低床車1台があって、会う確率は低いです。
 1番新しいらっくる号3号には「10月4日は鉄道の日 テッピー」と書かれています。

魚を獲るオオセグロカモメ

 15時過ぎに終わったので、迎えに来てくれた家内と川を覗きに行きました。
 ゴイサギ、ホシゴイ、オシドリたちが気になります。ホシゴイが近くの木に飛んで来たのですが、隠れるのが上手くて見つけられません。カワセミも2回程飛んで来るのを見ました。
 浅い川で、逆立ちをして小魚を獲るオオセグロカモメです。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について