別館


写真絵日記


2014年 8月12日(火):八雲へドライブ

ヤクモ飲料の水水汲み場

 今週は休みで、仕事では来週の火曜に江差へ移動します。
 天気も回復しましたので八雲町へドライブしました。一番の目的は 7月14日(絵日記) に無料のソフトクリームを貰った ミノリ商事 での買い物で、ソフトクリームは300円でした。
 次いで ヤクモ飲料 に水汲みに行きましたが、他に客はいなくてすぐ汲めました。

海商のかにめし

 行きは全コース高速を使いましたが、帰りは落部ICと森IC間は一般道を走りました。
 昼食は森町へ入ってすぐの崖の上にあるドライブインや観光物産店の 海商 の食堂に入りました。もの凄く昔からある店で、いか飯が有名です。
 味噌汁などが付いて1,000円のかにめしです。長万部の駅弁よりお得ですね。

森の道の駅のブルーベリー

 もう一つの目的は 森町の道の駅〜YOU・遊・もり で旬のブルーベリー買うことでした。
 プルーンがあって吃驚して尋ねると、余市産とのことでした。
 ブルーベリーは旧森町のものと合併した砂原産の両方が多種売られていました。100gで300円のパックが一番少量で、これは500円で250gでした。生産者の名前入りです。

今日もカワラヒワ

 片道100キロ弱なので早く帰って来ました。
 いつもと反対コースで、農耕地の鳥見をして帰ることにしました。先日見たダイサギやゴイサギを期待したのですが、今日は見られませんでした。アオサギはたくさんいます。
 8月9日と同じくカワラヒワです。逃げ足が速いですが愛想好しもいます。

2014年 8月11日(月):ポモドーロ

3種のカモのヒナ

 昨日デイゲームでドラゴンズが巨人に負けてしまったので、スポーツニュースも見られず、久しぶりに本館に新ページを作りました。野生動物・野鳥編 の「ヒナ違い」です。
 写真はそのトップに使った写真です。カルガモ、オシドリとマガモのヒナの顔ですが、区別が難しいと思っていましたが、違いがよく判りました。どれが誰か判りますか?

エビとアボガドのポモドーロ

 買い物と昼食は久しぶりに MEGAドン・キホーテ函館店 に行きました。しばらくぶりです。
 昼食は例によってB1Fの ポポラマーマ 函館美原店です。「夏のおすすめ 冷たいパスタ」から私が選んだ「エビとアボガドのポモドーロ(税込918円、694kcal、塩分4.2g)」です。アボガドは好物ではないですが、美味しかったです。ポモドーロとはトマトソースのことです。

夏野菜のポモドーロ

 こちらは家内が選んだ「夏野菜のポモドーロ(税込702円、659kcal、塩分4.0g)」です。
 ポポラマーマは北海道には2店(函館と江別)と書いていましたが、最近仕事を一緒したM本看護師さんに札幌にも1店出来たと聞きました。HPによると7月15日にMEGAドン・キホーテ新川店(前のヨーカドー)にオープンしました。仕事中に行くかも知れません。

濁流のM川

 台風11号は函館は大きな被害は無かったようです。
 今日は風があって時折雨が降りましたが、昨日「オシドリがいっぱい」いた川の様子を見に行きました。写真のように濁流が流れていますが、想定内の流れです。
 避難しているカルガモは何羽か見ましたが、オシドリは見つかりませんでした。

2014年 8月10日(日):オシドリがいっぱい

母と5兄弟?

 最近オシドリを見ていないので期待していませんでしたが、台風の雨が降る前にと買い物に出る家内について、M川に行きました。車を降りて遊歩道から川を覗くと・・
 向こう岸に向かってオシドリの若鳥が5羽泳いで行き、その左側に少し離れて母かと思われるオシドリが1羽いました。こちらへ来る子供もいましたが、すっかり成長しています。

1羽だけのオシドリ

 そこより下流に少し離れた場所に、1羽だけのオシドリが見えました。
 5羽兄弟を撮り終えて行ってみると、やはり1羽だけで中洲に上がっていました。クチバシが黒いのでメスです。落ち着いていて逃げようともしません。
 子離れをした母オシドリと思ったのですが、どうでしょうか?

こちらは多分3羽兄弟

 買い物をすませてから、最初の写真を撮って1時間くらいたっていましたが、もう1度先程の場所に行ってみました。今度は皆対岸側に渡っていました。
 そちら側の岸に行くと、この3羽の兄弟と思われるオシドリが上流からやって来て、中洲に上がりました、。こちらの方が先の5羽より小さいと思ったのですが、確信はありません。

浅瀬の5羽兄弟

 5羽の兄弟と母オシドリは上流に向かって泳いで行き、母オシドリは岸の植え込みの陰に入ってしまいました。子供は浅瀬で何か野菜のような餌を見つけて集まっていました。
 私の観察では、今日見たオシドリは、5羽兄弟と母、母単独で1羽、3羽兄弟で、合計10羽になります。今年はたくさんのヒナを見ましたが、少なくとも8羽は育ったようです。

2014年 8月 9日(土):農協うどん

函館山とアオサギ

 珍しく4週間仕事が続きましたが、今日から10日ほどお休みです。
 昼頃大野平野の農耕地に行きました。雲もある半晴で最高気温は28℃と過ごし易い日でした。アオサギがたくさん見られるようになりましたが、ゴイサギは見つかりません。
 雲がかかっていない函館山と、稲が実りはじめた田んぼの畦道のアオサギです。

畦道のアオサギ

 前の函館山の写真のアオサギです。これは25%縮小画像です。
 大きくすると冠羽がぼさぼさなので、若鳥かも知れません。
 今日は珍しくダイサギが何羽も田んぼにいました。アオサギも一緒で、近いのは飛んで逃げ去り、遠い証拠写真しか撮れませんでした。帰りにも探しましたがいませんでした。

あぐりへい屋の農協うどん

 ミニトマトを買いにJA新はこだて直売所 あぐりへい屋(絵日記) に行き、軽食コーナーで昼食を取りました。私の頼んだ冷たい「農協うどん」で、麺に米粉を3割使用しています。
 さっぱりした旬の野菜を楽しめる冷たい麺に、豆を混ぜた味噌が上に乗っています。トマトがたくさん入っていました。米粉入りのうどんは初めて食べました。450円です。

実った田んぼのカワラヒワ

 ヒバリやノビタキは子育てを終えたのか、めっきり数が減りました。
 コチドリはもう見られません。帰ってしまったのでしょうか?
 相変わらずたくさんいるのは写真のカワラヒワです。これは穂の付いた稲から突き出した草に掴まっているところで、33%縮小画像です。秋色カワラヒワですね。

2014年 8月 8日(金):久しぶりの特急北斗

バス2台

 伊達市のホテルを6時15分出発で、小樽が本社の健康食品・医薬部外品・化粧品・動物飼料などの製造販売会社 大高酵素 の伊達工場の健診です。開始は7時でした。
 胃部撮影だけでなく若い社員もエコーや眼底検査を受けます。後の古びたバスはエコー車です。小樽本社の健診は何度か行きましたが、伊達の工場は初めて来ました。

頂いたお土産

 小樽工場の健診では、参加スタッフ全員に写真のシャンプーとコンディショナーのセットがお土産に当たります。家内のお気に入りで、普通の薬局では買えないので、必ず持って帰るように言われています。全員の分が袋に入れられて渡されました。
 さっきちらっと検索したらAmazonなどでも売っているようでした。

アセロラのかき氷

 その後昼またぎで、建設業関連の会館での合同健診を14時半まで伊達市内で行いました。久しぶりに涼しい日で、風もあって、冷房の無い会場だったので助かりました。
 函館へ帰るために伊達紋別駅へ送って貰いましたが、1時間ちょっと時間があったので、駅近くの喫茶店でかき氷を食べました。初めてのアセロラ味で250円でした、微妙ですね。

特急北斗12号

 度重なる事故で長らく減便で運休していた、特急北斗シリーズが8月1日から運行しています。これで昔と同じ本数の特急スーパー北斗(振り子)と特急北斗が運転されます。
 今日は北斗12号に乗りました。車体は旧式ですが座席はスーパー北斗と同じで、グリーン車は床の高いハイデッカー車両です。久しぶりに乗って、絵日記を書き上げました。

2014年 8月 7日(木):遅くなりましたが

9階の健診会場

 午前中は医薬品卸などを行う会社の中央区北6条西16丁目にある本社ビルでの健診でした。札幌の中心部より少し西寄りにあるので、そちら側の山が近く見えます。
 健診会場は9階です。診察ブースの中を整理して外を見ると、診察待ち椅子が10個もあります。看護師さんに、こんなに要らないと言うと、会社側で並べてくれたのだそうです。

雲がたなびく手稲山

 健診の合間に9階からの眺望を楽しめます。
 このときは山に沿って雲がたなびいたので、面白いと思って何枚も撮りました。
 中央右側の山頂に塔がたくさん立っているのが手稲山(標高1023.1m)で、林立するのはテレビアンテナです。市内の高速道路からの写真を、よく絵日記で紹介しています。

オークラジャンプ台

 札幌では市街地中心部の大通公園から円山側を見るとスキーのジャンプ台が見えます。
 ここからはかなり近く見えて、コースに書かれた"OKURA"の文字も写真から読めました。大倉山ジャンプ競技場 です。寒いのが苦手でジャンプは見に行っていませんが、2008年3月9日(絵日記「大倉山シャンツェ」) に、ここの様子を詳しく書いています。

大きさ比べ

 今日と明日は左の大型胃部胸部併用車838号車に乗ります。今日は胃バリウムが多かったので、昨日乗った右側の525号車も参加しました。525号車の方が大きいのですよ。
 午後は17時頃までハイヤー会社の健診で、それから明日の健診先の伊達市に移動しました。ホテルに入ったのは19時過ぎで、朝から12時間かかり、絵日記も遅くなりました。

2014年 8月 6日(水):ネタ切れ時の壁紙

千歳市民文化センター

 7時半集合で10人乗れる大型の胃部胸部併用車で千歳市民文化センターへ行きました。
 婦人科検診(子宮、乳腺)や胃バリウム、眼底カメラ、超音波などを含む生活習慣病健診と特定健康診査をしました。前のエコー車に子宮がん検診の診察台が積まれています。
 会場は4階建てですが、斜面にあるので裏から見ると2階建てにしか見えません。

千歳イオンの丸亀製麺

 昼食は向かの千歳のイオンのフードコートにある丸亀製麺に行きました。
 2013年9月17日に見つけて初めて入りました。4月に出来たとか。札幌の苗穂のイオンのフードコートにも丸亀製麺が入っていますが、ここより規模が大きいと思います。
 出張に出ても函館と同じものを食べていては、もう進歩?は期待できませんね。

2014/8/4撮影のカワセミ

 今日は天気もパッとしなくて、絵日記で使えるような写真は撮れませんでした。
 それで例によって自分用に作った1366×768ピクセルの壁紙を見て下さい。
 こちらは一昨日8月4日に撮影したカワセミで、背景に緑の笹の葉が見える物です。遠かったので66%縮小画像をトリミングしていて、少し精細さが足りないと思います。

マグロの市電(2014年7月29日撮影)8010号はこだて自由市場号

 壁紙1枚では淋しいので、もう1枚。これは先月2014年7月29日に五稜郭公園前電停付近で撮影した、函館市電8010号はこだて自由市場号です。
 絵日記ではこれと反対側のタコの絵の面を紹介しています。このマグロは函館の戸井産マグロで、この面はデビュー以来変わっていません。クリックで別ウインドウ表示されます。

2014年 8月 5日(火):冷製フェデリーニ

LaPausa厚別通店店内

 北海道も大雨です。今日は午前1か所、午後2か所の産業医訪問が組まれています。
 1軒目は江別市のグラスウール製造工場で、相手様都合で今日は職場巡視が無く、短時間で終りました。早い昼食を取ろうと、帰り道の ラ・パウザ 厚別通店に入りました。
 11時直後なので店内はガラガラです。落ち着いた雰囲気です。

冷製フェデリーニ

 ラ・パウザには 2013年3月18日(絵日記) に入っていて、絵日記には厚別通店と書いてありますが、白石環状通店だったかも知れません。北海道では札幌にだけ4店あります。
 注文した「アイコトマトとモッツァレラの冷製フェデリーニ カブリ風(税抜880円)」です。フェデリーニはスパゲッティより細いパスタで、冷製パスタには良いかも知れません。

低い雨雲

 午後はハイヤー会社を2か所訪問しました。
 訪問の間には雑用もあり気ぜわしい1日でした。地下鉄でホテルへ戻りましたが、地下鉄もコンビニでの買い物でもPASMOを有効に使っています。1枚ですむのでとても便利です。
 18時半にホテルの前の観覧車に灯が点きました。雨雲がとても低いです。

昨日のカワセミ(50%画像)

 今日は雨で写真を撮れなかったので4枚目は昨日のカワセミのアップを。
 訪問先に同行した担当のI田保健師さんが、絵日記をスマホで見ていて、オシドリが綺麗と言ったので驚きました。昨日のはカワセミです。これはクチバシが開いています。
 小さいスマホの画面で見ても判るように50%縮小画像をトリミングしました。

2014年 8月 4日(月):オシドリ狙いがカワセミに

河原の石の上のカワセミ

 今週は水〜金と、札幌や伊達方面での仕事が当たっていて、そこへ保健師さんたちが明日3か所の産業医訪問を組んだので、今函館発15時16分の札幌行特急の車中です。
 昼前に川へオシドリを探しに行きました。M川のスーパーの駐車場横の川を見ていたら、何かスズメのような鳥についてカワセミが河原の石に降り立ちました。33%画像です。

こんなカワセミです

 じきに近くの枝の上に飛び移りました。近寄って撮ったので大きいですが、これも33%画像をトリミングしたものです。下クチバシが黒くてオスなのは撮影時に判りました。
 この枝に止まったままで、色々な方向をきょろきょろ見たり、体の向きを換えています。全く逃げる気配がありません。色が地味なので若いオスでしょうか?

水の中を探している

 この川では今まで何度もカワセミを撮っていますが、最近は飛んでいるところばかり見せられています。間近に止まってくれたのは本当に久しぶりです。
 時々下の水面を見て魚を探しています。駐車場の車の中にいる家内を手を振って呼ぶと、大喜びで撮影を始めました。私は30枚以上撮ったので車に戻ったのですが・・・

魚を咥えるカワセミ(家内撮影)

 しばらくして家内が戻って来ました。魚を獲って枝に打ち付けて、食べていたと言います。と言う訳で、この魚を咥えている写真は家内の撮影です。
 その後飛んで行ってしまったそうで、私は獲物を獲った写真は撮れませんでした。焦点距離が違いますが、これも33%画像です。今週の仕事が終ったらカワセミ狙いかも。

2014年 8月 3日(日):Cape でランチ

巣立ちしたツバメの子供

 7月31日以来毎日30℃超えで、今日も最高気温は31℃に達しました。
 函館市街地から見ると活火山恵山の向こう側になる椴法華(とどほっけ)の hakodateホテル恵風(けいぷ) に昼食に行くことにして、途中鳥見をしましたが淋しい結果でした。
 港の電線に親と一緒にいた4羽のツバメの子供の1羽です。愛想好しでした。

ホテル恵風

 ホテル恵風です。函館と合併前には椴法華村村営でした。
 大昔、村営の国民宿舎だった頃に家族と一度、国立函館病院の仲間と一度泊ったと思いますが、定かではありません。今は会社の仕事で使いますが、私は当たっていません。
 この左手に恵山が見えます。正面のエントランスの右がレストランです。

海鮮丼

 レストランは海花里(みかり)と言い、ランチタイムは11:30〜13:30です。今までに何回かドライブがてらに昼食に来ました。土曜が休漁で今日はイカ刺しはありません。
 税抜720円のランチが5種類(トップページに掲載)あって、これは海鮮丼です。味噌汁はズッキーニとイカでした。山ぶどうジュースは270円です。高価なうに丼は遠慮しました。

水無海浜温泉

 ホテルより先に進むと 水無海浜温泉(ホテル恵風) があります。満潮時には海に没してしまう温泉です。はこぶらのページ と函館市の 入浴可能時間
 無料ですが混浴?露天風呂なので水着必着で、最大入浴可能時間は干潮の前後の計4時間とか。子供が小さい頃何度か入りましたが、カニが泳いでいます。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について