別館


写真絵日記


2015年 4月29日(水):早過ぎる

コムクドリのメス

 前回4月22日水曜日にあぐりへい屋で野菜を買って、鳥見に農耕地巡りをしました。
 その時にヒバリやノビタキなどが見れたので、今日例年のコースをたどりました。
 さる研究所に毎年コムクドリが営巣します。今年も来ていて、メスが撮れました。オスは頭が真っ白で頬が茶色と言うユニークな色をしています。

保護色のヒバリ

 ヒバリは農耕地のどこにでも、とてもたくさんいて鳴いています。
 動いてくれると判るのですが、迷彩のような模様は草の中でも地面でも、非常に判りづらいです。それ程警戒心は強くないようで、車で近付けば逃げられないことが多いです。
 たくさん撮れましたが、これが一番目がはっきり写っているようです。

ノビタキのオス

 ノビタキもたくさん見られます。
 オスは体が黒っぽくて、アシや小木の上の方に止まって縄張り宣言をしているようで、よく目立ちます。オスメス1画面に撮れた写真は、残念ながら後姿でした。
 これは思いっきり拡大してトリミングしています。足環が付いていました。

近所の道路脇のスズラン

 アオジも撮れたのですが遠過ぎました。
 帰りに家の近くの歩道脇の街路樹の根本のスズランに花が咲いているのに気付きました。花はまだ数輪ですが、我が家の芽だけのスズランとは余りにも違います。
 数日後には、北海道テレビ・HTBの 北海道・花情報 に投稿出来そうです。

2015年 4月28日(火):リスばかり

夏毛に替わり中

 川にオシドリが来ないので、朝9時頃公園の池に行きました。珍しくコガモのペアがいましたが、オシドリは見られませんでした。エゾリスには何匹も会いました。
 公園の奥の方で出て来たエゾリスは夏毛に替わりつつあってまだらです。耳の総毛はありません。手から餌を貰えなくて、私が地面に置いた剥きグルミを食べています。

木の芽を食べるエゾリス

 公園中歩きましたが今日はイスカは見られませんでした。
 こちらは愛想無しで、私たちに関心を示さず、木に登って行ったエゾリスです。
 木の上で新芽を食べています。写真のように器用に手で小枝を掴まえて引き寄せ、芽だけ食べます。耳の総毛が長く、まだ冬毛のようです。

自分で見つけたオニグルミを食べる

 お山の所で2匹のエゾリスを見つけました。
 1匹が他を追いかけて、ウメの木が何本も植えられた場所に出て来ました。こちらは自分で見つけたオニグルミをかじって割って食べ始めました。10分はかかります。
 おっぱいが大きく、お腹も垂れているようで、お母さんリスかも知れません。

追いかけていたオス

 追いかけていたのは若いオスのようです。こちらもまだ冬毛です。
 家内からちゃっかり剥きグルミを貰って食べていました。道路の近くなので、何人もの人がスマホなどでエゾリスを撮っていました。写っていたら恥ずかしいですね。
 何度か池を覗きましたが、この時間帯にはオシドリは現れなかったようです。

2015年 4月27日(月):ウミウ困った〜

ビニールテープが取れない

 全国的に気温が上がって、北見31℃、帯広30℃、札幌で25℃ありましたが、函館は21℃止まりでした。今日も強風で外にいると寒いくらいです。歩いて川に行きました。
 3日前の24日の絵日記に登場した、ビニールを絡めたウミウはS川の上流側の犬走りにいました。紐を外そうと咥えた様です。これで餌を獲って食べられるのか心配になります。

今年初見のコチドリ

 M川の中洲にはイワツバメが土を集めに飛来していました。
 そこへチョロチョロと走って来たのは、今年初見のコチドリです。
 小さくて、派手なアイリングがある目立つ鳥です。川にも海岸にもいますが、農耕地の砂利道などでも巣を作って、子育てします。前に子連れを見ましたが撮れませんでした。

イスカのオスとメス

 河口で家内に車で拾って貰い、見晴公園に行きました。最近オシドリが来ていると入門掲示板で教えられているのですが、まだ見られないでいます。
 温室の傍に多くのカメラマンさんがいるので行ってみたら、10羽くらいのイスカがいました。左がオスで右がメスです。昨年は当たり年(絵日記) で、よく見ました。

下の池のカエル

 公園の下の池に行くと、前回は気付かなかったのですが、水面の草の間からカモのような鳴き声がして、波紋が立っています。近くへ行くと、とてもたくさんのカエルがいました。
 冬眠から覚めて、繁殖を始めるようです。函館八幡宮のカエルはエゾアカガエルとアズマヒキガエルとか。これは大きいので後者と思いますが、自信はありません。

2015年 4月26日(日):しびの岬公園で鳥見

厚沢部町の風車

 好天の予報なので、車で乙部町鮪(しび)の岬の しびの岬公園(北海道ファンマガジン) のサクラを見に行くことにしました。何年か前に行った時は花は終りかけでした。
 函館新道を終点で降りて、峠下から新幹線の新函館北斗駅前を通ると国道227号に早く入れます。厚沢部町を抜ける頃には周囲に風力発電の風車がたくさん見られます。

今年初めて見たメジロ

 同公園には各種合わせて300本のサクラがあるそうですが、残念ながら今年は早過ぎて、パラパラと少し咲いているだけでした。訪問客も数組だけでした。
 中を歩いていたら家内がメジロ2羽を見つけました。花が少ししかないので、次々と花の間を飛んでいました。今年初めて見て、何とか撮ることが出来ました。

ヤマゲラのオスです

 こちらは大きい古木にいたヤマゲラです。頭が赤いのにすぐ気付きました。
 オスです。祠を覗いたりして人を余り恐れない様子でした。
 地面にはニリンソウやエゾエンゴサク、スミレがたくさん咲いていました。ニリンソウの花を後程、北海道テレビ・HTBの 北海道・花情報 に投稿します。

レストラン元和台の生うに丼

 昼食は乙部町元和台(げんなだい)の、レストラン元和台(絵日記) に行きました。
 公私共々年2回位は来ています。ウニはありますかと聞いたら、丼とラーメンが出来るそうです。生うに丼(税込2,000円)です。こちらで殻から外したそうで、とても新鮮です。
 すごく風が強い日で、江差のかもめ島では強烈な砂嵐を浴びてしまいました。

2015年 4月25日(土):五稜郭公園のサクラ

満開のサクラ

 市電で五稜郭公園前電停まで行き、そこから歩いて五稜郭公園に行きました。
 駐車場の空きを待つ車が延々と公園周囲の道に並んでいました。
 五稜郭の中もお堀の外も、合計1,600本のソメイヨシノが見頃になっています。公園へ行くまでの道にもサクラが咲いていて、浮き浮きさせられます。

お堀と五稜郭タワーと函館山

 土手に登って振り返ると、お堀の先に五稜郭タワーや函館山が見えます。
 サクラが何層(何段)にも高さを変えて植えられていて、一目で多くのサクラが目に入ります。石垣のある松前城や弘前城、坂道の多い函館公園では、こんな風には見られません。
 昨年5月2日の絵日記 にはタワー上から撮ったサクラ五稜郭の写真があります。

サクラを見る子供たち

 正門から入って、中頃で土手に上がって、裏門から出ました。  五稜郭公園の花見は毎年大体そのように歩いています。札幌の円山公園と違うのは、火を使える所が制限されているので、煙い思いに会わずにすみます。遠くの山に少し雪が見えます。
 同じような子供さんたちの写真を北海道テレビ・HTBの 北海道・花情報 に投稿します。

タワーの頭が見える

 サクラの花は晴れて青空のときに撮ると見栄えがします。
 今日は時々太陽が雲に隠れて、日差しが戻るのを少し待ちました。
 お堀の外で、皆さんが宴会をする場所のサクラと五稜郭タワーの展望台を撮りました。例によって クリックすると1366×768ピクセルの画像 が別ウィンドウに表示されます。

2015年 4月24日(金):何の芽?

川沿いのサクラ

 午前中は風が強く、午後は一時雨になりました。
 雨が止んでから、暗いですが川へ行きました。民放の全国ニュースで五稜郭公園のサクラは満開と報じていましたが、函館中のサクラが見頃になったようです。
 湯の川温泉の中を流れる川沿いのサクラです。大きくないけど見頃です。

コガモが少し残っています

 もうじきゴールデンウィークなのに、冬鳥のコガモが数組いました。
 海へ行けば多分コクガンもまだいると思います。ユリカモメやコガモは早く来て遅く帰るようになったと言われています。
 コガモはメスは地味ですがオスはなかなかお洒落です。ピーピーよく鳴きます。

ウミウの胸に何か付いている

 河口にはたくさんのウミネコがいて、その近くにウミウが1羽立っていました。
 これは後を振り向いたところですが、殆どは前を向いて余り動きません。胸に白い物が付いています。写真を拡大して見るとプラスチックの紐のようです。
 痛そうには見えませんが、大丈夫なのか気になるところです。

何の芽

 いつも芽を出すのが遅くて、「消えてしまった」のか心配になる「ある花」が庭にあります。その芽もたくさん出て、伸びて来ました。
 タケノコやアスパラガスのような感じですが、何の芽だか判るでしょうか?
 ここをクリック すると、その花やブルーベリーの花の写真が見られます。

2015年 4月23日(木):桜ヶ丘通りは見頃に

アカゲラのメス

 昨日見晴公園にオシドリがいたと入門掲示板に投稿がありました。
 昼前に行きましたが、今日もたくさんのカメラマンさんがいました。
 道路側の林にアカゲラのメスがいて、近くを木から木へ飛び移るので、追いかけてたくさん撮ってしまいました。後頭部が黒いのはメスです。ヤマゲラは見ませんでした。

木の若芽を食べるエゾリス

 下の池まで探しました。林を含めてオシドリはいなくて、先日のハジビロガモが池で休んでいました。ここが気に入っているようです。
 近くの梢の上で木の若芽を食べているエゾリスを家内が見つけました。小枝の陰になってしまうので、ピントが少し甘く、空が背景で暗く写ってしまいました。

梅おろしせいろ

 桜ヶ丘通りの花見に行くのに市電も考えたのですが、今日は車でその近くの さんてい(三貞)柏木店(絵日記) に行きました。「季節のおそば」の桜のお蕎麦がありません。
 聞けばいつからからか決められず、準備出来なかったそうです。梅おろしせいろ(税込770円)です。紀州南光梅使用とのことで、さっぱりしていて食べやすかったです。

7分咲くらいでしょうか

 昼を過ぎていたので車は駐車場に置かせてくれ、歩いて桜ヶ丘通りに行きました。
 5〜7分咲位になっていて、たくさんの車が通り抜けをしています。道路の中央では怖くてなかなか写真が撮れません。1枚北海道テレビ・HTBの 北海道・花情報 に投稿します。
 帰りに五稜郭公園の傍を通りましたが、3分咲以下のような感じでした。

2015年 4月22日(水):サラダ食べ放題!

あぐりへい屋と青空

 今日から連休明けまで、しばらく仕事はお休みです。
 晴れる予報なので市電で花見に行くつもりでしたが、風がとても強くてやめました。家内がハンサムグリーンなどの野菜が欲しいと言い あぐりへい屋(絵日記) に行きました。
 JA新はこだての直売所で新鮮な農産物の種類が多く、安く購入できます。

地物のアスパラガス

 さすがに今日は地場産のリンゴは売っていなかったです。
 地元北斗市産のアスパラガスが出ていて、ホワイトアスパラと紫アスパラが入荷と書いてあります。紫アスパラガス(旬の食材百科) は知らなかったので買いませんでした。
 次に行った時にあったら、食べてみたいと思います。

農協ラーメン

 あぐりへい屋には軽食コーナーがあって、農協ラーメンやトマトカレーなどを食べられます。今日は農協ラーメン 炙り風味しお味(税込420円)を注文しました。
 底が透けて見えるのが塩らーめんです。ランチメニュー注文者には今回はサラダ食べ放題(無くなり次第終了)のサービスがありました。白カブなども入っています。

農道わきのツクシ

 あぐりへい屋には 新外環道(絵日記)、江差道を使うと早く着きます。
 その後は大野平野の農耕地の鳥見をしました。ヒバリ、カワラヒワなどを見て、ノビタキとキジバトを撮りましたが遠かったです。コチドリには会いませんでした。
 農道わきのツクシです。田植えが終わるとサギやシギがやって来ます。

2015年 4月21日(火):2日見ぬ間の

焼きチーズカレー

 昨夜の夕食の写真です。八雲駅を背にして駅前駐車場を見ると、右側2軒目に 軽食&喫茶ホーラク(食べログ) があります。ここはカレーが好評のようで、昔スタッフに教えられて写真の焼きチーズカレー(700円)を注文するようになりました。
 辛めのカレーライスを溶けたチーズが覆っていて、高カロリーですが癖になります。

梅村庭園

 昨日の昼前の健診と同じ八雲町公民館で、昼またぎで合同健診をしました。
 よく来る会場で、昼食はいつものように近くの、和食そば処屋久茂で 冷やし鴨南蛮(絵日記) を食べました。これは好みで、夏も冬も無関係です。
 食事の帰りに隣の 梅村庭園(絵日記) を覗きましたが、ウメは咲いていませんでした。

車窓からの駒ケ岳

 午後の健診は14時30分が受付終了で、運が好ければ14時47分八雲駅発の特急スーパー北斗10号に乗れますが、逃すと17時14分発の北斗12号になってしまいます。
 幸い受診者の皆さんが早く来てくれて、タクシーを呼んで前の方に間に合いました。昨日と打って変わった青空で、車窓から見る駒ケ岳もめっきり冠雪が減りました。

咲き始めのサクラ

 列車が函館に入ってから気付いたのですが、市内のサクラがぼちぼち咲いているようです。迎えに来てくれた家内と家へ帰る途中でも、あちこちで結構咲いています。
 競馬場近くのJRAの公園のサクラです。ここのウメは満開でした。本日五稜郭公園のサクラの開花宣言がありました。クリックで1366×768ピクセルの画像 が表示されます。

2015年 4月20日(月):線路わきの部屋

2階の部屋の的から外を見る

 昨夜八雲町で定宿の 八雲駅隣のホテル に入りました。今回は2階の線路側の部屋が当りました。反対側の部屋だと、窓の外はドラッグストア(の壁)です。
 7時半集合で、部屋を出る前に窓の外を撮りました。ふるさと銀河線がある頃、陸別のオーロラハウスがこんなでした。夜中中も貨物列車がたくさん通ります。

先週の健診車とホテル

 午前中に雨が降り出す予報でしたが、朝はまだ降っていません。
 バスに乗る前に、2台のバスとホテルを撮りました。バスの左はドラッグストアです。
 このバスは先週まで2週間函館で乗っていたもので、先週の金曜日の健診終了後にここに運ばれ、スタッフは八雲から帰札しました。今週は大部分のスタッフは交代しています。

ストーブが温かい

 朝一は地元の森林組合の健診でした。2年前に初めて担当し、それ以来です。
 今日はとても寒い日で八雲町の最高気温は5.6℃でした。最低は3.3℃で流石に雪は降りませんでした。健診会場には灯油ストーブが燃えていましたが、点火したばかりです。
 右の調節ダイアルを大にしましたが、部屋はなかなか温まらなかったです。

焼豚丼、ご飯小盛り

 午前中にもう1か所で合同健診をして、午後の健診先の森町へ移動し 森町の道の駅〜YOU・遊・もり の2階のレストラン ロードオアシスふれあい(はこぶら) に入りました。
 珍しく焼豚丼(税込850円)をご飯を出来るだけ少なくして、と注文しました。肉の下に野菜が敷き詰められています。ホタテとカボチャのかき揚げ丼がスタッフによく出ていました。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について