別館


写真絵日記


2016年 8月28日(日):前に見た鳥

手乗りシジュウカラ

 今日も晴れて涼しい日でした。最高気温は27℃です。
 午前中に2日連続で見晴公園に行きました。
 手乗り野鳥はお達し以来、自粛していましたが近くに何羽も飛んで来たので、ついつい禁を破ってしましました。最初に来たのはシジュウカラです。少々トリミングしました。

手乗りヤマガラ

 ヤマガラが一番多くやって来ます。ヤマガラは何枚か手乗りを撮れました。写真を撮るのは久しぶりなので空撮りも多く、ゴジュウカラは失敗しました。
 エゾリスも見ましたが、他のカメラマンさんが撮っていましたので、遠慮しました。
 家内はアカゲラなど見ていますが、今日も私は鳴き声を聞いただけです。

泳ぐバンの幼鳥

 帰りに川へ寄ってみました。遊歩道を下流へ降ると対岸に黄土色の小さい鳥が泳いでいます。人は気にならないようでこちらの岸の方に寄って来ました。
 体型からクイナの仲間と判りましたが、名前は確信が持てません。前に見たことがある鳥です。帰ってから絵日記を調べると、それは 2014年7月13日「バンの若鳥」 でした。

水かきは無い

 中洲にはオシドリが1羽だけ休んでいましたが、周囲はカルガモです。
 上流もカルガモばかりで、カワアイサも見られませんでした。
 先ほどのバンの若鳥が泳いで来て、水の中の木や草がが島のようになっている場所に上がりました。やはり足に水かきはありません。カルガモと比べるとサイズが判ります。

2016年 8月27日(土):3羽証拠写真

コゲラ食事中

 今日は朝から晩まで快晴で、最高気温も24.9で、風もある涼しい日でした。
 午前中に見晴公園に行きました。土曜なので家族連れが多い印象でした。エゾリスは現れませんでしたが、キツツキの鳴き声や木を突くドラミングは何回か聞きました。
 写真のコゲラは静か間近に現れて、小さいドラミングで気付きました。

犬走りの上のオシドリ3羽

 成果が無いので川へ回ってみました。カワアイサ2羽ははるか上流で泳いでいました。
 8月16日の絵日記は「全部で3羽」と言うオシドリの話でした。その後仕事や、息子たちが来たりで川へ行けず、最近はカワアイサはいるけどオシドリは見られません。
 橋の上から見ると犬走りにオシドリ3羽が少しずつ離れて休んでいました。

草の中にオシドリ3羽

 ここでのエクリプスの夏越しオシドリは、2羽→1羽→3羽と数は変わっています。
 私が上から犬走りを覗くと気付いて川に飛び込み、泳いで中洲へ行って草を食べ始めました。中洲ではカルガモも一緒です。オシドリ3羽が1画面に入るのを狙いました。
 この写真では上の方の左右と下の中ほどに1羽写っています。判りますね。

旧函館市電1006号

 海岸にも行きましたが成果は無くて、函館牛乳のあいす118 へ立ち寄りました。
 多くのお客さんが来ています。餌やり体験の出来る近くに、東京都電塗装の旧函館市電1006号が置いてありますが、今年は内部に入れるようになっていました。
 この市電の謂れは、北海道の旅 の「函館市電2010〜13」にあります。

2016年 8月26日(金):雨降る中の鳥見

街に戻って来たアオサギ

 昨夜から雨降りになり、朝から寒いです。函館の最高気温は24.1℃でした。
 小振りの中を昼食に出て、買い物に行くときに傘を差して川を覗いてみました。夏は田んぼや郊外の川、海などに行っているアオサギが、川の中に立っていました。
 まだ人馴れしていなくて、すぐ上流に飛んで行きました。

同じ方向を見るカワアイサ2羽

 その手前の中洲の端にカワアイサが2羽少し離れて立っていました。
 アオサギを撮るついで、と言う感じ撮りました。見詰め合っているのと、同じ側を見ているのが撮れました。これは後者です。何を見ているのでしょうか。
 傘を差して少し歩いてオシドリを探しましたが、見つけられませんでした。

コウライキジのペア

 帰りに時々コウライキジを見る場所で、一家を見つけました。行きに草刈りをしていて見つけ易かったのです。右はオスですが、角度の関係で首の白い模様は見えません。
 小柄な子供たちも一緒でしたが、この写真には写っていません。左は母親と思います。この時は雨は殆ど止んでいましたが、金網越しの写真です。

5羽写っている

 こちらは前の写真の少し人家側ですが、地面に落ちている餌を食べています。7月20日(絵日記) に撮った場所と近い所です。その時はヒナは6羽いるようでした。
 この写真には5羽写っていますが、1羽は母親かも知れません。画面に写っていないだけのヒナもまだいる可能性は強いと思います。成鳥のコウライキジは何羽かいるようです。

2016年 8月25日(木):onちゃんヒマワリ畑

白い場所は目玉

 昨日 北海道テレビ・HTB のイチオシ!で、イベントの HTBイチオシ!まつり(26〜28日)のために新函館北斗駅の北口側に 巨大ひまわりonちゃん が登場したと報じていました。
 行ってみると公共駐車場の屋上からも新函館北斗駅の北口2階からも離れています。近寄ってみると、白い部分が開いた片目だと判るだけです。ドローンが撮ったのでしょうか。

新幹線が通る

 北海道新幹線や在来線の特急、函館ライナーなどが通るので、それを入れて撮りました。新幹線は防音壁のために上の方しか見えません。乗客からも見づらいと思います。
 花を大きく入れた1枚を後程、北海道テレビ・HTBの 北海道・花情報 に投稿します。
 宣伝もしていないので、お客さんも殆どいませんでした。勿体無いですね。

新函館北斗駅北口の田んぼアート

 新函館北斗駅の北口2階からは 7月15日絵日記 で取り上げた田んぼアートが見えます。稲が伸びるにつれてコントラストが鮮やかになって来ました。
 田んぼアートに登場するキャラについては7月5日の絵日記をご覧ください。
 onちゃんヒマワリ畑はこの田んぼアートから少し右側にあるのですが、見えません。

Pinoの冷製パスタ

 昼食は近くの国道5号線にある レストランPino(絵日記) に行きました。
 期待していたように今年も冷製パスタがありました。野菜入りトマトソースの冷製パスタ(税込950円)です。卵とパスタ以外は野菜しか入っていません。
 今日必要な野菜はすべて食べられたと思います。さっぱりして美味しいです。

2016年 8月24日(水):フェリーターミナルにて

入港して来るえさん

 今週は今日からお休みです。午前中に五稜郭駅方面に行ったので、涼を求めて 津軽海峡フェリー の函館フェリーターミナルに立ち寄りました。駐車場は2時間まで無料です。
 右側の埠頭に7,198トンびなすがいて車を乗せていました。そこへ小振りの2,367トンのえさん2000が入港して近寄って来ました。艦首に乗員が立っています。

接岸するえさん

 接岸寸前のえさんです。後のびなすと比べると親子ほど大きさが違います。
 えさんは小さいので下北半島の大間との航路に使われるのかと思いましたが、そちらは1,912トンの大函丸と言うフェリーが担当しています。
 ターミナルビルから外に出て、近くで観察できます。海風が心地よいです。

えさんから下船するトラック

 びなすは船尾で接岸していて、そこから車が乗っていますが、えさんは船首で接岸です。家内はどういう風に車を降ろすか判らないと言っていましたが、実は船首が開きます。
 船首から接岸する方が操船が楽だと思います。船首が開いて上がり、デッキが出て来て繋がりました。トラックから上陸して来ました。フェリーには何回か車で乗っています。

カワアイサ

 ターミナルビルの食堂には定食もあります。今日はソフトクリームを食べました。
 戻って買い物がてらに川を覗いてみました。前回は3羽いたオシドリは全く見られませんでしたが、上流ではカワアイサが2羽、漁をしながら泳いでいました。
 木陰に入ってなかなか2羽同時は撮れません。左羽が傷ついた方のカワアイサです。

2016年 8月23日(火):台風一過

朝の五勝手屋号3003号

 17日台風7号襟裳岬、21日11号釧路地方、23日9号日高地方と1週間に3つの台風が北海道に上陸しました。今回はこちらでも昨夜強い雨でしたが、朝には止んでいました。
 先週からの仕事は今日で終了です。集合場所に向かう頃は、風が少し強いだけで晴れていました。対向して来る3003号五勝手屋号です。7時49分でもライトを点けています。

稲も実って来ました

 函館での仕事は今日までで、14時頃には終了で、スタッフが室蘭に向かいます。
 私はここでお別れなので、迎えに来てくれた家内と車で、田んぼ経由で七飯町の果樹園に果物買いに行きました。毎日食べているのでブルーベリーが無くなりました。
 稲は伸びて穂が垂れ始めています。向うは函館山です。

愛想好しのヒバリ

 稲が伸びすぎた田んぼに入れないのか、アオサギも全く見ませんでした。
 道路脇にいたヒバリが、幼鳥なのか逃げません。愛想好しといつも書いていますが、まだ怖い物しらずなのでしょう。そちら側の座席にいた家内が私のカメラで撮りました。
 愛想好しと言え離れていますし、小さい鳥なのでトリミングしています。

築城果樹園で買った果物

 今日はブルーベリーが目的なので、ブルーベリー狩りで知られる 築城果樹園 に行きました。今はプルーン狩りもしています。モモ畑で地面にモモがたくさん落ちていました。
 ブルーベリーは1キロで1,250円、早生のプルーンは700円です。右はメルシーと言う8月に採れるリンゴで5個で500円でした。メルシーは少し酸っぱいですがさっぱりした味です。

2016年 8月22日(月):台風襲来

キョウチクトウの花

 北海道では育たないよと私が行っていた、家内のキョウチクトウは冬は玄関に入れて世話していました。最近蕾がどんどん大きくなて来て、今朝初めて開花しました。
 本州では街路樹としてありふれた花ですが北海道では珍しいと思います。バラのような綺麗な花ですね。キョウチクトウは毒性が知られているので、注意が必要です。

朝の3001号NOMURA号

 釧路に上陸した台風11号は函館では殆ど影響がありませんでした。
 今度は台風9号が又北海道に上陸するそうです。今夜から明朝にかけて豪雨になる予報が出ています。仕事は先週の続きで、朝集合場所に行くときはまだ降っていませんでした。
 この3001号NOMURA号は、うまく撮れました。角度の修正などしていません。

柏木町電停、小降りです

 昼過ぎまで先週と同じ自動車整備振興会での特殊健診で、大繁盛です。
 夕方にかけて空港方面のパチンコ屋さんの健診で、バスで市内を移動しました。昼前から強い雨でしたが、この頃は小降りになって、バスの窓越しから市電を撮りました。
 柏木町電停に2台います。2枚目より高い位置から撮っているのが判りますね。

山にかかる雲

 パチンコ屋さんの健診会場の職員食堂の窓から外を見ると、丁度雨が止んで函館の裏山に雲が漂っているの見えました。画面下の手すりは駐車場の端です。
 台風は明日の朝には函館を通り過ぎて、朝から台風一過の晴になる予報です。今日移動中の気温は22.8℃と表示されていましたが、最高気温は26℃だったそうです。

2016年 8月21日(日):がんがん焼き特盛り

がんがん焼き、右が特盛り

 道南も少し雨が降ったり止んだりになったので、松前城へ行く予定を変えて、7月18日に弟を連れて行った(絵日記) かき小屋知内番屋へ行きました。
 今日のがんがん焼きはバケツ入りでカキ5、ホタテ3、白貝2で(税抜)1,800円ですが、右の倍の数の特盛りは3,000えんでした。孫は焼貝は食べずにいくら丼です。

焼きうには580円

 前回は焼きアワビも食べましたが、がんがん焼きの量が多いので、今日は焼きうに(税別580円)だけにしました。殻を一部落としたエゾムラサキウニで、勿論生でも食べられます。
 焼かれ具合を見て自分で食べ時を決めますが、これが難しいです。私は少し早く焼くのを止めてしまい、生っぽい味になりましたが、それはそれで美味しいです。

キッチンキーコ

 帰りに木古内町の道の駅に寄りました。先週M本マネージャーにはイタリアンレストランしかないと話したのですが、8月5日にキッチンキーコがオープン していました。
 メニューは税込みで、塩ラーメン400円、カレーライス480円、そば350円などです。300円の塩ソフトクリームを食べましたが夏は良いですね。塩分の取り過ぎにはご注意を。

岩で休むウミウ

 木古内町の海岸の道路の脇にウミウがたくさんいるのが見えました。
 帰りに車を停めて撮りに行くと3羽しかいませんでした。1羽は羽ばたいて羽を乾かしていました。ウの羽は乾かない構造になっています。海風が気持ちいいでしょうね。
 台風がまた上陸しますが北海道でも西部になるので、影響は大きくは無いと思います。

2016年 8月20日(土):霧の函館山山頂

みやごのブルーベリーとプルーン

 地場産の果物が無くなったので、昼頃にJA新はこだて直売所 あぐりへい屋 に行きました。8月6日にたくさん売っていたブルーベリーは今日はありませんでした。
 七飯町赤松街道沿いの みやご果樹園 によると大きいブルーベリーとプルーンがありました。プルーンはこれから段々別品種になって行きます。楽しみですね。

もち吉函館店

 五稜郭駅近くの丸亀製麺函館西店で昼食をすませて道路に出ると、向いの もち吉 函館店に家内が寄ってくれと言います。最近新聞によくちらしが入って来るそうです。
 せんべいの店と言われましたが、調べてみると福岡県が本店で全国に208店舗、北海道に4店舗あり、函館店は昨年10月に開店しました。興味が無いと気付かないものです。

もち吉の商品の一部

 あられとせんべいは原料の米が違うことも初めて知りました。
 たくさんの商品が置いてあって、試食できるようになっているのは親切です。
 夏季限定のゼリーなどの他に、アイスキャンディやジェラートもあるのは和菓子店の雰囲気と違います。ポイントカードを家内が作ったらオリジナルの水をくれました。

霧の合間から見える函館港

 蒸し暑くて最高気温はdNHKで29.9℃、Yahoo!天気では30℃でした。
 夏でも寒い函館山山頂に行くことにしました。夕方までは登山道を車で登れます。山頂が雲に隠れたり出たりする微妙な天気でしたが行ってみました。寒くて気温は23℃です。
 下の景色も真っ白になったり、写真のように薄っすら見えたりします。寒かったですよ。

2016年 8月19日(金):待ち椅子20脚

ラッシュの時間です

 今日から3日間は恒例の 函館地方自動車整備振興会 の合同健診です。夏は一般健診は余りありません。8時集合は楽ですがラッシュに当たります。
 今日が函館アリーナでの大相撲の巡業で、途中のホテルには関係者が泊っていると言う横断幕が貼ってありました。家内は行きたがっていましたが、仕事のために行けません。

国道5号分岐

 最近多い大型の胃部胸部併用車では、座席の位置が高いので、走行中に外が撮れません。19号車はバスのようにフラットな床なので、少し狭い範囲ですが前の様子が撮れます。
 前にも絵日記で紹介した国道5号の、函館新道と赤松街道の分岐点です。左側を直進すると旧国道5号「赤松街道」で、右の高架を上がると函館新道に入ります。

待ち椅子何と20脚

 健診は殆どが特殊健診で、1人で数種類の受診者が多いです。
 一日受診予定者は200名なのに、午前中が暇でした。心配が当たって、午後は始めから大勢の受診が殺到?し、1時間半以上受診者が途切れませんでした。
 途切れたので顔を出したら、待ち椅子が20個になっていました。

ひとさらのかき氷とソフトクリーム

 午後の新幹線で息子と孫が来て、健診終了後に車で会場へ迎えに来てくれました。
 3月23日に行った近くの 吉田食品 の直売所「和創菓ひとひら」へ行きました。夏なのでアイスがあると思ったからです。右は山川牛乳のソフトクリーム(税別300円)で、左はかき氷(税別280円)ブルーです。練乳入りのデラックスかき氷は450円(税別)です。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について