別館


写真絵日記


2017年10月 2日(月):(得)ミニ丼セット

健康センター

 今金町のホテルで7時集合でした。午前の健診先は隣のせたな町の健康センターです。
 町職員の方は超音波、眼底カメラ、胃検診などついた簡易ドックのような健診です。左は胸部専用の19号車、右は他の機関から譲られた塗装の違う胸部胃部併用車です。
 一般の会社もそれぞれ違う種類で健診を受け、特殊健診もありました。

(得)ミニ丼セット

 昼休みは近くの 温泉ホテルきたひやま のレストラン「まこまない」へ行きました。仕事でもプライベートでも来ています。メニューの豊富なことが良いです。
 (得)ランチセットと言うのがあり、6種の飯のミニ丼と5種の麺のミニ丼を組み合わせて、税込880円(単品は470円)です。私はミニいくら丼とミニ醤油ラーメンのセットにしました。

ホテル玄関

 実は午後はこのホテルの職員さんたちの健診でした。前にも来ています。
 駐車場の隅に置いてあった健診バスを玄関前に移しました。今回は19号車で、10人乗れる本当のバスような車体です。胃は無いので35号車はもう函館に向かっています。
 15時に北檜山を出て17時半に函館に戻りました。2週間市内の健診です。

昨日のエゾリス1匹目(2017年10月1日撮影)

 天気が悪くなって、移動ばかりで、まともな写真を撮れませんでした。
 と言う訳で、昨日たくさん撮ったエゾリスの写真を1枚見て下さい。
 これは1匹目のリスです。このリスの一連の写真の最後の方のもので、両手を胸に当てています。リスはよく胸に手を当てて、寒いからとかドキドキするからなどと言われています。

2017年10月 1日(日):4匹子リスかな

1匹目

 午後からの出張の支度をしていて、見晴公園に着いたのは昼過ぎです。
 中に入ってじきに、よく見るポイントにリスが走って来て、木の上に登りました。呼んでも降りて来ませんが、逃げることもありません。久しぶりなのでたくさん撮りました。
 胸に手を当てると可愛いですね。ドキドキしているもかも。

2匹目

 今日はミヤマカケスの声を何回も聞きました。でも見つけられませんでした。
 帰り際に駐車場側の出口の近くで、木の上のエゾリスが騒いでいます。見ると3匹いて、2匹が追いかけっこをしていました。少し下の枝の上のリスは争いに参加しません。
 このリスは殆ど動かなくて、たくさん撮ってしまいました。

3,4匹目横並び

 残りの2匹は上に下に動き回っていて、その内に枝の上で止りました。
 写真を撮っているときは手前のリスしか見ていないので、こんなに上手く横並びになっているのは、後で写真を拡大して気付きました。
 エゾリスは軽い縄張りがあるので、仲良く並ぶのは兄弟姉妹のようです。

縦に並んでいる

 こちらは上下の枝に止まっているのを判って撮っています。
 欲張って近くの枝の上のもう1匹も1画面にと思ったのですが、その後、この2匹は高い所に登って行ってしまいました。耳毛はふさふさではありませんが、尻尾はふさふさです。
 夏生まれは耳毛が短いと読んだこともあります。少し成長した子リスかも知れません。

2017年 9月30日(土):紅葉はまだ早い

やっと紅葉

 明日は移動日で午後3時頃に特急に乗り、長万部で健診班と合流します。
 丸一日休める貴重な1日ですが、風が強いです。
 赤川地区の 笹流ダム(はこぶら) に行きました。サクラと紅葉の名所で、市街地より少し高地になるので、紅葉を期待しましたがこれが精一杯です。

笹流ダム

 ダムは函館の水瓶です。少し上流には新中野ダムがあります。
 笹流ダムの周りには住宅地が広がっていて、市民に親しまれる環境です。ダムの下は前庭広場と言う正式名称で、芝生の広場やサクラやカエデの木も多く植えられています。
 紅葉には早いので、まだ人は殆どいませんでした。

青いギンナン

 ダムの近くに大きいイチョウの木があり、落ちているギンナンを拾い集めたことがありました。見上げるとイチョウの葉もギンナンも青々としています。
 落ちている青い実を両手一杯くらい拾いました。青いので家内は干してみると言っていますが、それで黄色くなるのか判りません。紅葉はまだですが、綺麗な空気を吸えました。

木の下のアオサギ

 戻って食事をしてから川へ行ってみました。
 先日、M川の上流の方でアオサギを2羽見たのですが、今日も木の下と橋の下に2羽いました。冬が近付くと、多分山間部や田んぼからアオサギが街中の川に戻って来ます。
 ダイサギも同じように来るのですが、今年はまだ見ていません。

2017年 9月29日(金):中型プルーン

雨あがる

 電信電話会社の函館駅近くのビルの健診は今日までで、朝はまた雨でした。
 4階の健診会場の大会議室から函館山が正面に見えます。雨があがった時間に外を撮りました。道路は濡れていて、函館山には霧(雲?)がかかっています。
 昼までには青空背景の函館山は撮れませんでした。今週の仕事は昼で終了です。

丸亀製麺の牛すき釜玉

 スタッフはバスで札幌へ帰ります。
 私は迎えに来てくれた家内と 丸亀製麺 函館西店に行きました。テレビCMが盛んに流されている「牛すき釜玉(並、税込640円)」を初めて注文しました。
 すき焼きと言うなら野菜も少し入れて欲しいですが、高くなって手間もかかりますね。

函館ジャンクション

 昼過ぎから晴れて来て、昼食後にJA新はこだて直売所 あぐりへい屋 に行きました。
 プルーンは小型のシュガーがたくさん並んでいて、他に中型のトレジディがありました。果物は両者とリンゴのつがるを購入しました。
 帰りに函館新道と函館江差道、函館新外環の交わる函館ジャンクションを撮りました。

シュガーとトレジディ

 買って来た左がポピュラーな小型のシュガープルーンで、右は中型のトレジディです。
 前回果樹園で購入したパープルアイは大型のプルーンで、これは甘くて大きくて最高ですが、今日はありませんでした。プルーンはとてもたくさんの種類があります。
 JAよいちのプルーンのページ が簡潔に記述しています。

2017年 9月28日(木):父さんと一緒

突き当りがJR函館駅

 昨夜から雨が降っていて、朝家を出る時も雨でしたが、じき止みました。
 今日から2日間は電信電話会社のJR函館駅近くのビルの健診です。昼に終わるので、近くのデパート で家内と待ち合わせ7階の大食堂で昼食を取りました。
 窓を開けてJR函館駅を撮りました。海が近いので津波被害も受けました。

父さんと若いメス

 もうそろそろユリカモメの移動時期かと市内2カ所の海岸を覗きましたがいません。
 川へ向かう途中で、よくコウライキジがいる草地に今日は数羽が見えました。
 人家の方から森の方へ移動中で、写真の奥の方のオスは立ち止って見守っているようです。手前はメスで、小さくてカップルの相手と言うより若いメスのようです。

父さんと若いオス

 お父さんキジの周りを数羽が通り過ぎて行きました。
 手前は頬は赤いけど首の白い輪が無い、多分若いオスと思います。キジ一族はここを中心に繁殖していて、毎年幼鳥を見ます。絵日記にも何度も登場しています。
 北海道のキジは狩猟用に放鳥されたコウライキジで、本州のキジと違います。

ロープをかじるウミウ

 M川の河口で渡りの途中のユリカモメを何度も見ていますが、今日はいませんでした。
 合流して来るS川との境のコンクリートの上にウミウが1羽乗っていました。見ていると歩いて行ってロープの端をしばらくかじっていました。何か付いているのでしょうか。
 まだ冬鳥は来ていないようです。今日は最高気温16℃で、一時暖房を使いました。

2017年 9月27日(水):畳の上

美鈴号8005号

 電信電話会社の昨日と同じビルの健診ですが、会場がセットされているので15分遅い8時半集合です。遅いのは楽ですが、通勤時間帯で道路が混むので時間がかかります。
 市電もなかなか撮れません。これは青空の下、函館には珍しいビル街を走行する8005号 美鈴 号です。珈琲焙煎工房 美鈴 は来月健診が当たっています。

昨日撮影の健診先

 こちらは昨日帰り際に撮影した健診先のビルと胃部胸部併用健診車626号車です。このバスは側面に3つ窓があって、4席の座席が2列あり、運転席と合わせて10名乗れます。
 このタイプのバスは今回初めて乗りました。撮影装置は胸部も胃部もバスの後部にあって、1人の技師が操作します。同時には両方撮れないので、胃が少ない健診先向きです。

畳のまで健診

 午後は駒ケ岳の麓、噴火湾沿いの鹿部町の会館に、冷蔵会社の中国人研修生31名の健診に来ました。2年前に急に決まったこの健診に来て、遅くまでかかりました。
 会場は畳張りですが、診察や採血は普通のテーブルを使います。中国人研修生は畳に座って血圧測定など受けます。全員採血があり採用1年目ですが、時間内に終わりました。

噴火湾を眺める

 すぐ近くにある鹿部町の道の駅 しかべ間歇泉公園 で小休止しました。時間が無かったので、多くのスタッフが希望した間歇泉の見物は出来ませんでした。
 私は冷凍ブルーベリーを3パック買いました。函館ならもつと言われました。駐車場の先は噴火湾です。今日は波が高かったです。17時過ぎには函館に戻れました。

2017年 9月26日(火):体組成計

朝のスナッフルス号

 電信電話会社の健診は9時からですが、今朝は会場のセッティングがあるので、8時15分の集合でした。7時台に起きれば良いので気が楽です。
 この時間だとラッシュなので早朝より5分早く家を出ます。車が多いので助手席から市電は余り撮れません。丁度8時撮影の718号 SNAFFLES 号です。今日も快晴です。

体組成計測定部

 今年初めて電信電話会社の健診を担当します。毎年担当していて、体脂肪率や近方視力を計ったりと他と違う面に慣れていましたが、今年から体組成計を使うそうです。
 体脂肪率の基準が違って、今までより高く出ると、説明用の資料や判定基準表を渡されました。絵日記ネタにすると言って写真を撮りました。足で乗る測定部です。

体脂肪計操作部

 こちらが操作部でモニターになります。とても判りやすい表示です。
 帰ってから調べると TANITA の業務用デュアル周波数体組成計 DC-430A セパレートタイプ でした。希望小売価格は何と¥240,000(税抜)です。
 体脂肪計より正確で、体脂肪率の他に、筋肉量や基礎代謝量も計れるそうです。

夕陽のスナッフルス号

 16時に終ったので迎えに来てくれた家内と川へ行ってみました。
 情報によるとゴイサギやホシゴイもいます。出合った Sさん は今朝6時にゴイサギを撮った写真を見せてくれました。2時間粘ってカワセミを撮ったそうです。
 帰りはもう夕日です。又SNAFFLES号に会いました。16時41分です。

2017年 9月25日(月):川、海、森に

離れたアオサギ2羽

 今週は明日から4日間、函館市内の電信電話会社の健診に当たります。
 昼前が干潮なので海岸へ様子を見に行くことにしました。途中川を覗くと、2羽のアオサギが離れた水中に立っています。私がちょっと近付いただけで飛び去りました。
 1羽ずつの写真も撮りました。この後上流で喧嘩していました。

ソフトクリームを食べる人

 海岸を少し歩きましたが、小潮(潮の干満が少ない)で、キアシシギを1羽見ただけです。
 帰りに海岸から離れた農耕地の道を通りました。途中に函館牛乳のソフトクリーム直売所 あいす118 へ立ち寄りました。今日も200円の小のソフトを食べました。
 食べ終わって話し込んでいる女性連れです。遠くに海が見える絶好の地です。

テーブル上のクリの実

 そのまま見晴公園に行きました。紅葉の名所ですが、まだ早くて空いています。
 クリがたくさん落ちていますが、東屋のテーブルにそれを剥いた小さいクリの実がたくさん置いてありました。きっと誰かがリスのために置いたのだと思います。
 家内は1匹エゾリスを見ましたが、私は会えませんでした。鳥の声が多く聞かれます。

ツリバナの紅葉

 紅葉を探しましたが、まだまだの状態です。
 緑のセンターの裏の方にツリバナがあるのに気付きました。実は少ないですが殆どが開いています。葉の方はわずかに紅葉状態ですね。
 車で10分位で、川、海、森へ行ける良好な環境で暮らしています。

2017年 9月24日(日):コキアの紅葉

営業を始めた松浦果樹園

 リンゴやプルーンが無くなったので、七飯町の果樹園に買いに行きました。
 最初は昨日今秋の営業を開始したと新聞広告のあった七飯町大川の 松浦果樹園(絵日記) に行きました。外観や営業時間は変わっています。
 つがると黄王がありましたが、小口の発送は出来なくて、自家用だけ購入しました。

紅葉を始めたコキア

 そのまま旧道を通って、9月4日にも行った 工藤園芸 に向かいました。
 たくさん売っているコキア(ほうき草)が紅葉になり始めています。家内が買おうと話しを聞いたら、もう終わりなのでどれでも1,000円で良いと言われました。
 でもたくさん種が落ちて、来年ひどいことになると教えられ、購入は止めました。

訳ありプルーン

 9月4日には 実がたわわのプルーン が今日は売られています。聞いたら先日の台風18号で全部落ちて、落ちたプルーンを売っているそうです。だから安いです。
 これはマルシュと言って、近所の果樹園がここで売っていたプルーンです。訳ありでも1kg300円と超安値で、2kg買いました。電気釜でプルーンをゆでる方法を教えられました。

羽の傷ついたクジャクチョウ

 園芸店なので花が多くクジャクチョウが今日もたくさんいました。前回は美しかった ですが、羽が傷ついて色もくすんだのもいます。越冬するチョウもいるそうです。
 みやご果樹園 には大型プルーンのパープルアイがまだありました。あぐりへい屋 から娘にリンゴとプルーンなどを送りました。明後日着くよ。

2017年 9月23日(土):道南四季の杜公園へ

少し秋色

 夕方まで曇りでその後雨の予報でしたが、午前中は晴れています。
 年に何回か行く 道立道南四季の杜公園 へ行きました。まだハギの花が咲いているかも知れません。いつも行くのは花の丘ゾーンで、前回はラベンダーを見に行きました。
 ここからは函館港や街、函館山、左端に五稜郭タワーが見えます。

丘の家

 300台置ける駐車場が満車状態になって、初めてのことで驚きました。
 今日は「絵本の読み聞かせを」があったそうで、親子連れがたくさん下から上がって来ました。写真の上部の建物が 丘の家 で、アイスクリームや軽食の自販機もあります。
 坂道続きなので、子供さんより親御さんの方がへばっている組もいました。

盛りを過ぎたハギの花

 予想通りハギの花は盛りを過ぎていました。日当たりの良い場所では白いハギは散っていました。道の両側やトンネルにして多数植えられているのですが、写真は難しい花です。
 よく見ると一つ一つの花は豆の花のような形で、分類的にも豆の仲間です。
 写真をクリックして拡大すると花の形がよく判ります。

陣屋の冷やしキツネ

 9月15日に そば処 陣屋 柏木店で「夏メニュー」の蕎麦を食べました。
 今日は帰り道に一番大きい昭和店に入りました。第2駐車場があって、店舗も2階建てでたくさんの席があります。夏メニューの「冷やしキツネ(税込900円)」注文しました。
 味の付いた冷たい油揚げがあっさりしていて美味しいです。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について