写真絵日記



2018年 4月 7日(土):リスとコゲラ

クルミを食べる

 朝は雨でしたが、昼近くに止みました。
 見晴公園に行くと地面は湿っています。奥の方で写真のエゾリスが木から降りて来て、クルミをあげると食べていました。大きいクルミを持ってます。
 白っぽい色のオスのエゾリスです。可愛いですね。

株の上

 調子よくクルミをあげ過ぎたのか、木に上がって移動してしまいました。
 追いかけると地面に降りて来ましたが、今度は相手にしてくれません。
 動き回っているので何枚か撮りました。切り株の上で何か探しています。こうして見ると、立派な野生のエゾリス?です。少し毛が抜けかけています。

コゲラ

 今日はコゲラをたくさん見ました。
 最初は家内が木の上を見上げているので、行ってみると高いところに数羽のコゲラがいます。こんなに多くのコゲラを一度に見たのは初めてです。
 コゲラは実際はアカゲラより数が多いのですが、目立たないだけかも知れません。

ドングリ

 コゲラはいっぱい撮ったのですが、皆遠くて小さいです。
 ドングリがたくさん地面に落ちている場所があります。
 オシドリはドングリが大好物で、実際ここでペアのオシドリが歩いて食事をしているのを見たことがあります。そんな光景をまた見たいものです。

2018年 4月 6日(金):雪まじり

春のあさりうどん

 雪まじりの小雨が降って、みぞれと言う程ではありません。仕事の都合で7週目の受診になりましたが、特変はありませんでした。
 丸亀製麺 函館店に昼食に行きました。3年連続の「春のあさりうどん(並・税込590円)です。一昨年はあさりは27個、昨年は数えずで、今年は30個入っていました。

あなたの街の天気

 食事後買い物に行き、帰りにM川河口を覗きましたが、今年はまだ北に帰るユリカモメは立ち寄っていないのか、見ていません。遅くなると顔黒(夏羽)のユリカモメも見られます。
 いつもお世話になるNHK総合テレビのデータ放送「あなたの街の天気」です。恐ろしいことに今後半分以上の日に傘が付いていますが、気温は上がって行きます。

グリーン席(18/04/05)

 写真がありませんので、昨日撮った写真を2枚見て下さい。
 これは朝乗ったスーパー北斗3号のグリーン車です。早く乗ったので客は少ないです。
 青い人造レザー張りの椅子が海側に2列、山側に1列あって、全席にパソコン用コンセント(と書いてあります)が、今はスマホ用と言う方が良いかも知れません。

スーパーとかち(18/04/05)

 こちらは帰りに新札幌駅で撮った札幌帯広間の特急スーパーとかちです。昔は 北海道の旅 の「北海道の振り子特急」のトップ写真のように青い塗装でした。
 これは 白い261系スーパー北斗(絵日記) と同じ261系ディーゼル特急です。新造の車両はこの塗装で、また古い特急も段々塗り替えて行くようです。

2018年 4月 5日(木):一便早かったので

函館山

 昨日の絵日記に書いたように、今日は札幌へ日帰り出張です。
 白石区にあるセンターで午後の振動などの特殊健診に当たります。
 いつものように家内に函館駅へ送って貰う車の助手席から、函館山を撮りました。雪は少ないです。ここは漁火通と言い、横は海なのですが少ししか見えません。

夜景の電車

 丁度函館駅前の交差点へ着いたときに、眼の前を トーショウビルサービス の2001号が曲がって行きました。この向きなら、全面も側面も見えます。
 乗ったスーパー北斗3号は3月17日のダイヤ改正で、旧式の北斗からスーパー北斗に変わった車両でした。札幌函館間の12往復の特急の全てはスーパー北斗になりました。

雪捨て場?

 いつものように会社の眼の前の旧白石区役所跡地を撮りました。
 4階の医局から見ると、跡地はもう何もありません。雪捨て場のようになっています。雪はこのように機械で崩さないと、万年雪のようになってしまいます。
 タクシーの運転手さんは、ここに別の役所が入るという噂を教えてくれました。

スーパー北斗20号

 予定より早く終わったので、一便早いスーパー北斗20号に振り替えました。
 1時間半近く早いのですが、ダイヤの乱れがあって、30分遅れて来ました。これでは有難味も半減です。新札幌駅に入線して来る、新しい型のスーパー北斗で白いです。
 予定より早く帰ったので、やはり絵日記をアップしました。

2018年 4月 4日(水):明日は絵日記休みます

全道に雪のマーク

 昨日より10℃近く最高気温が下がり寒い日です。お昼のNHKの天気予報でも全道の半分位に雪のマークが付いています。実際は雨が降り、今日は外出しませんでした。
 実は明日早朝の特急で札幌へ行き、午後センターで振動健診に当たります。明後日は受診日で、来週、再来週は仕事があって、 ずらせません。夕方の特急で函館へ帰ります。

立つエゾリス

 函館駅に着くのは午後10時ちかくになります。日帰りなのでPCは置いて行くので、車中からの絵日記アップも出来ません。そんな訳で明日の絵日記はお休みにします。
 写真は4月1日撮影のエゾリスです。これでは家内の手は写っていませんので、視線を気にしなければ、エゾリスは立って歩いているように見えます。リスは立って歩きませんよ。

2018年 4月 3日(火):古い写真も活用

枝の上のイスカ

 昨夜から今日昼にかけて、カーリング男子世界選手権を2試合見て、寝不足です。
 家内の運転で外出しました。途中の公園の近くの、高い木の上に小さい鳥がたくさんいるのを家内が見つけました。写真を撮って確認するとイスカの群でした。
 クチバシの先が合わずに、交叉しているのが特徴です。

2014.4.3のイスカペア

 曇り空が背景の遠い写真しか撮れませんでした。
 昔撮ったイスカの写真を見て下さい。2014年4月3日に見晴公園で撮った写真で、この写真も絵日記に使いましたが600×450ピクセルです。今回は1366×768ピクセルにしました。
 左の緑色の方がメスで右の赤いのはオスです。松ぼっくりの実が好物です。

タンポポが咲いている

 食事をして買い物をして、帰りにもう一度川へ寄ってみました。
 カワアイサは何処かへ行ってしまいました。コガモはまだ残っています。
 M川の岸に建つ温泉ホテルの近くにタンポポがたくさん咲いていました。下を温排水が流れて、地温が高いのかも知れません。今年初めてタンポポの花を見ました。

らっくる号9604号

 最近八雲町の長谷川水産の広告車両だった724号が廃車になりました。
 その代りはどうなったかと思っていましたら、今日元笹色ツートンだった719号が長谷川水産の塗装でした。撮れたけどぶれているので、写真は撮り直します。
 いつも絵日記に書いている、最新のらっくる号4号9604号です。

2018年 4月 2日(月):にらむカケス

トンネル入り口

 昨日見晴公園から帰途、3月24日の絵日記に書いた 文教通のトンネルが完成 していて通りました。市街地側が知らない 道に出たので、今日はそこを通ることにしました。
 産業道路から山側に右折する場所はネットで確認しました。函館ラ・サール学園 の裏を通る感じです。日吉町側からの入り口です。画面右奥は見晴公園の森です。

トンネル出口

 トンネルの出口に近づいて来ました。家内に運転して貰い助手席から写真を撮りました。
 出てじきに信号機のある交差点があり、真っ直ぐ進むと見晴公園の前の道路です。その交差点を右折すると湯の川方面に出る整備された道路です。
 見晴公園の近くの道がまだ古い狭い道路で、工事が進んでいます。

振り返るミヤマカケス

 今日は最高気温が7.6℃しかなくて、10℃を味わった身にはとても寒かったです。
 東屋の近くの木の中に2羽のミヤマカケスがいましたが、賑やかな鳴き声は無くて静かです。ふわーっと飛ぶので何回も追いかけましたが、すぐ見失います。
 やっと離れた場所から撮って、トリミングした写真です。

にらむミヤマカケス

 別行動だった家内は、杉の木の上の方で追いかけをしていた2匹のエゾリスを見ましたが、降りてこなかったそうです。私はたくさんお土産持参しました役に立ちませんでした。
 帰りに同じ場所に3羽のミヤマカケスがいました。やはり忍者のように隠れます。やっと正面から枝越しに1枚撮れました。怒ってにらんでいるような顔です。

2018年 4月 1日(日):リスと遊ぶ

枝の上で食べる

 新年度になりました。今月は健診が2週間と1日、産業医活動が1日予定されています。
 午後から雨の予報で、夏タイヤ交換を予定していたので、午前中に公園に行きました。顔見知りの男性が近くのイチイ(オンコ)の木にリスが2匹いると教えてくれました。
 行くと近寄って来て餌を持って行き、近くの枝で食べています。

立ち上がるエゾリス

 もう1匹いて、交互に餌を貰いに来ます。家内は、とてもお腹が空いているのではないかと言っていました。渡すのが待ちきれなくて、地面から立ち上がっています。
 家内の手が写っていない写真では、まるで立って歩いているように見えます。しかし、今まで何度も書いていますが、エゾリスは立って歩くことは出来ないと思います。

地面で食べる

 慣れて来たのか今度は近くの地面で餌を食べています。
 食べる時も殆どがこうして餌を手に持って、立って食べます。
 エゾリスは2匹いました。1匹は顔に小さい黒い部分がありました。最初に来たのはオスのようでした。こんなに近くで暮らすのは兄弟姉妹が多いようです。

膝に手を掛ける(家内撮影)

 私の持っていたビニール袋が口が開けづらくて、近くに寄って来たのに待たせてしまうことが何度かありました。懐かしいことに私しの足に手を当てて催促します。
 この写真は家内の撮影です。気付かずに立っていたらズボンにも2,3回登って来ました。エゾリスのページ の2005年度に「登る君」と登らない君」があります。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について