写真絵日記



2018年 9月10日(月):暗くて寒い

室温22℃

 朝から雨が降り続いていて、止んだのは夕方でした。
 とても寒くて、朝室内の時計の温度計は22.9℃、昼は23.0℃でしたが、夕方又22.9℃に戻りました。この写真はクリックしても拡大しません。
 暗くて寒いので、結局外出しなくて写真はありません。

dNHK天気

 いつもお世話になっているNHKのデータ放送の「あなたの街の天気」です。
 今日の最高気温は昨日より3℃低くて、16.6℃でした。明日から晴れるようです。
 今回の地震の死者は40名でした。ご冥福をお祈り致します。節電が言われていて、近所でも夜間玄関の灯りはつけていません。函館市電も省エネ運行をしています。

2018年 9月 9日(日):20℃に達せず

淋しいハマナス

 一日小雨が降り続いています。昨夜からすっかり涼しくなりました。
 地震と大停電で止まっていた交通は、函館市電は昨日から、JRの札幌函館間の特急は今日から復旧しました。新幹線とはこだてライナーは昨日から動いています。
 大きい枝が2本折れてしまった玄関前のハマナスは、すっかり淋しくなりました。

ハクセキレイ

 買い物に出たついでに川を覗いてみました。
 カワアイサのいた川岸の手すりにはハクセキレイが雨に濡れていました。
 スーパーではかなり品物が増えていました。丁度アイスが入荷したところでケースに入れていました。まだパンやいつも買っているヨーグルト、コーヒー飲料などがありません。

dNHK天気

 日曜で品物が増えたせいかスーパーには客が多かったです。
 一昨日デマでガソリンスタンドに並んでいた車の列は、今日は全く見られません。
 昼過ぎにNHKのデータ放送で確認すると、今日は最高気温は19.5℃でした。もう半袖では寒いです。一気に秋が来た感じです。明後日からは天気も好さそう。

2018年 9月 8日(土):こんな影響

半分赤い

 昨日はスーパーの停電による「店頭販売」のことを書きました。今日はそちらも停電は解消しているので、行ってみました。店は通常営業してましたが、多くの品物がありません。
 無いのは鮮魚や乳製品の加工品(牛乳は函館牛乳製品がたくさんあります)、パン、総菜などです。写真は「半分赤い」川沿いのツタの実です。

堤防のカモメ

 後で函館が本社のスーパーに行きましたが、傾向は同じです。空の商品棚が目立ちます。コンビニも北海道が本社の店と全国チェーンの店に行きました。スーパーと同じです。
 停電のために冷凍や冷蔵の必要な品が無くなっているのです。
 写真は海に突き出した堤防の上で休むカモメたちです。波が当たらない場所です。

勝ったカモメ(昨日撮影)

 この写真は昨日の撮影で、カワアイサを追い払ったカモメも画面に入れました。
 今回の地震では停電はしましたが、水道と都市ガスが止まらなかったので助かりました。停電も15時間くらいだったので、開け閉めを控えた冷蔵庫の中身も持ちました。
 港もあるし、その内商品も入ってくるでしょう。ご心配なく。

2018年 9月 7日(金):ウミネコに負ける

新旧ぼんぼり

 昨夕電気が復旧しましたので、午前中にスーパーに買い物に行きました。
 日課のようになっている川を覗いてみました。一昨日無くなったり折れたりしていた、M川沿いのぼんぼりは既に直っていました。側面が濃い物が新品です。
 予備が在庫しているのですね。外に立っているので傷みも激しいのだと思います。

ウミネコに追われる

 遠くから見るとカワアイサのエクリプスのコンビは、前の場所に戻っていました。
 遊歩道をそちらに歩いて行きながら見ていると、ウミネコがスタスタ近寄って行きます。並ぶのかと思ったのですが、何と喧嘩になりました。慌てて撮った1枚です。
 ウミネコは小柄なカモメなのに気が強いと言うか狂暴と言うか、強いです。

水の上

 簡単に水の中に追い払われたカワアイサですが、慣れているのか平気で泳ぎ回っています。カワアイサの方が大きくて、日頃はオシドリやカルガモより威張っているのですが。
 何事もなかったように落ち着いて近くを泳いでいました。右の1羽は水中を見ています。
 ウミネコはその場で勝ち誇ったように立っていました。

店頭販売

 湯の川温泉の先の産業道路の信号が点いていません。その先はまだ停電でした。
 よく行くフレスポ戸倉内のスーパーアークス戸倉店では、停電なので店頭販売をしていました。融けかけた冷凍食品が一人2点無料で貰えました。
 ホームセンターやドラッグストアは無照明の店内で営業していました。

2018年 9月 6日(木):停電復旧

ランタンとラジオ

 今朝3時過ぎ、胆振東部地震が起きました。震源地で震度7、函館は5弱です。
 全道が停電になってしまいました。写真は4時過ぎに居間で撮ったものです。ランタンとポータブルの電池式ラジオがとても役立ちました。懐中電灯は到る所に置いてあります。
 幸い水道と都市ガスが使えて、温かい食事が取れました。ポケットWiFiは携帯の電波を使うので、ネットは出来ませんでした。近くの知内町に大きい火力発電所があり、18時過ぎに停電も復旧しました。と言う訳で家内共々元気です。

2018年 9月 5日(水):ハマナス折れた

ハマナス折れた

 昨夜台風21号が函館の近くを通りました。風が凄かったですね。
 函館でも街灯が倒れたそうです。
 出かけようと外に出たら、いつも絵日記のネタになってくれている玄関前のハマナスの大きい枝が2本折れていました。30年以上前からの付き合いです。

ぼんぼりの被害

 JRの不通で、今日の札幌行きの仕事が無くなりました。
 用意してくれていた切符を速達で送り返すために郵便局へ行きました。
 ついでに川を覗いてみてびっくりしました。湯の川温泉と書かれたぼんぼりが被害を受けています。一番手前は無くなっています。斜めや真横に傾いているのもあります。

松の枝

 遊歩道の横の松の木も被害を受けていました。これは折れて落ちていた松の枝です。青い松ぼっくりが付いています。北海道では風害が多かったようです。
 川は昨夜の雨で増水していて、河原も水没していました。激流を泳ぐカルガモを少数見ただけで、カワアイサもオシドリも全く姿はありません。何処かに避難したのでしょう。

折れたハマナス

 帰ってからハマナスの折れて枝をのこぎりで切り離しました。
 2本を庭に積んでおいて、後程家内と小さく切りました。それを燃えるごみとして持って行って貰います。
 拡大してよく見ると花や実が判ると思います。いと哀れな光景です。

もどる 次へ

本館に戻る 掲示板[通常入門 別館トップ 写真絵日記
ミニ探訪 ミニ薀蓄 壁紙プレゼント 別館について