滝川市丸加高原のコスモス

滝川市丸加高原のコスモス
滝川市丸加高原のコスモス(2005年10月10日)
遠くに見えるのは羊です。木々の紅葉が始まっています。
[壁紙サイズこの写真を撮影日に画像掲示板に置きました]

滝川市丸加高原について

花の向こうに木
花の向こうに木
 今でこそ 遠軽町 の太陽の丘えんがる公園の「虹のひろば」や旧・静内町 新ひだか町 の二十間道路の「秋桜路(コスモスロード)」のコスモスが有名になりました。しかし私にとってはコスモスは丸加高原、キカラシ(今はありません?)は上川のアンガス牧場、ヒマワリは北竜町が定番でした。
 2001年作成の「滝川市江部乙の菜の花畑」のページに1999年の丸加高原のコスモスの写真を紹介しています。満開でしたが雨でした(最近とコスモス畑の位置が違います)。

マップ
マップ

 丸加高原のマップの右半分です。中央の伝習館という施設で宿泊や食事が出来ます。その右上に「コスモス畑」の文字があります。
 道路は高速道路で行った場合は一度赤平市との境界を越したあたりから左折した方が近いですが、道の駅たきかわ から行った方が判りやすいと思います。

伝習館内の開花状況
伝習館内の開花状況
 別館先月24日の絵日記 で、滝川の丸加高原に行ったけれど、コスモスは3分咲きで強風が吹いて写真にならなかったと書きました。
 その後、相互リンクのYASさんが、10月1日に訪ねて、霧の中の写真を HTBの北海道花情報 に投稿しましたが、5分咲きくらいの感じでした。
 2005年10月10日は午前中は天気も好いとの予報で、再訪してみましたが、伝習館には6分咲きと書いてありました。
 これくらいの咲き具合では、たくさん咲いているように見せるのは難しいです。


 どちらにもシーズン中はコスモス開花状況が掲載されます。10月13日で8分咲きとのことです。

コスモス畑の光景

ようこそコスモス畑へ
ようこそコスモス広場へ
 伝習館から少し上がったところにコスモス広場があります。
 ここは放牧場で、丘が多く、所々に木が残してあります。
 また、羊やポニーと触れ合うことが出来ます。

花の壁
花の壁
 ここのコスモスは平地より開花が少し遅いそうです。
 丈も高く、端は壁のような感じになっています。
 この日は雲が多くて、時折影を作るのが困りました。

花越しの羊
花越しの羊
 遠くにいるのは羊です。餌が100円で売られていて、見物人から貰っています。
 子供さんにとても人気がありましたが、大人も結構楽しんでいました。
 このページも、花のページというより風景のページになってしまいました。

カメラウーマン
カメラウーマン
 カメラを持った女性がコスモス畑を見ています。
 これだけ広くて、周囲の光景に変化があると迷ってしまいます。雲がかかって空が白く写ってしまいます。

花越しに放牧地の丘を見る
花越しに放牧地の丘を見る

 お気づきと思いますが、どの写真にもコスモスの蕾が多いです。手前が晴れていても遠景は影ということが多い・・・
 満開で好天に当るのは本当に難しいですね。

上から見ると

上から見ると
上から見ると

 展望台に登ってみました。昔登ったときの記事が 別館のミニ探訪 にあります。
 中央の建物のこちら側にあるのがコスモス畑で、右手前の黒いのは牛です。
 空知平野が見渡せますが、少しもやがかかっていました。
 群生写真がマンネリ化しているような気がして、今日は立体感(遠近感)にこだわりました。でも、いつもと同じかも・・・

[作成:2005年10月14日、リンク修正:2009年9月22日]

もどる 花ホームへ 次へ

北海道花めぐりへ 峠を越えてウェルカムへ