[短編版] さとらんどのエゾミソハギ

エゾミソハギの畑
サッポロさとらんどのエゾミソハギ(札幌市東区/2002年8月5日)

場所、花、時期

 2002年8月5日、天気はよくなかったですが、サッポロさとらんどへ行きました。丁度、同園のエゾミソハギが見頃だからです。
 さとらんどに関しては、別館ののミニ探訪に取り上げています。

エゾミソハギ  エゾミソハギは写真のように柱状に小さい花が咲き揃う鮮やかな花で、野生でも多く見られ、また園芸種としてよく栽培されています。名前にエゾがつきますが日本全土にあり、他の大陸にもあるそうです。又、ミソは禊ぎから来ているそう。

エゾミソハギと風車  あちこちにエゾミソハギの花壇が作られています。上は風車です。
 ここの菜の花畑、ラベンダー畑は撮りました。こんなに規模の大きいエゾミソハギの畑は、珍しいと思います。写真をたくさん撮ったので、一ページにまとめました。

[作成:2002年8月24日、レイアウトと写真のリンク先変更:2003年12月4日
さとらんどのURL修正:2004年2月15日,2005年4月23日]

花ホームへ

北海道花めぐりへ 峠を越えてウェルカムへ