[短編版] 浦臼神社のエゾエンゴサク

浦臼神社のエゾエンゴサク
浦臼神社のエゾエンゴサク。(2005年5月3日)

場所、花、時期

カタクリもあります
カタクリもあります
 浦臼神社は、浦臼町の道の駅つるぬま( < 北の道の駅)の隣に入り口があります。
 神社はエゾリスと野鳥でも有名です。「いこいの森」と言う公園が隣接していて、ここには駐車場やトイレもあって便利です。
 階段から神社の間にはカタクリも混ざって咲いています。

エゾエンゴサクとハチ
エゾエンゴサクとハチ
 花の咲いているところはロープで囲われて保護されています。
 神社の横はエゾエンゴサクだけが群生していて、2005年5月3日に訪ねたときは、トップの写真のように「青い絨毯」状態でした。
 小さい花なので撮りにくいです。ハチが蜜を吸っていました。

[作成:2005年5月3日]

花ホームへ

北海道花めぐりへ 峠を越えてウェルカムへ