北海道花情報2003・投稿作品自選集

2003年度を振り返って

 テレビ朝日系の放送局、北海道テレビ放送(HTB)のホームページ上の 北海道花情報 への参加の経緯は、花を訪ねてのトップに書きました。
 2002年版総集編 に引き続き、2003年版も総集編になりました。今年は、やっつけ仕事や一人よがりの作品は減らしたつもりですが、見直すと恥ずかしい作品もあります。
 好みの問題ですが、周囲の雰囲気の入った、奥行のある写真を心がけました。
 投稿作品の中から、自分で気に入っている写真をこちらにまとめます。なお、投稿後に花を訪ねてなどで発表したものは省きました。コメントは投稿時のものです。

自選集 Part 1

満開フクジュソウ
フクジュソウ 花情報はまだフクジュソウばかりという感じなので、遠慮しようかとも思ったのですが・・・
戸井町の国道わきの物置の庭で広い範囲にフクジュソウが満開になっています。
昨年もここで撮りました。国道から見える場所です。

フクジュソウ(戸井町)
投稿日:2003/03/29

これで十分です
カタクリ 浦臼神社の境内はエゾエンゴサクが多いですが、写真のようにカタクリの咲いているところもあります。
実はこの近くにフクジュソウがたくさん咲いていて、何か不自然なので撮りませんでした。
家内が聞いた話では、それは地元の方が数日前に植えたフクジュソウとのこと。2色で十分ですよ。

カタクリ(浦臼町浦臼神社)
投稿日:2003/04/22


これから見頃、五稜郭公園
五稜郭公園のサクラ 午後天気が回復しましたので、風が強かったですが、五稜郭公園へ桜の様子を見に行きました。
曇っていたのが幸いして無料の方の駐車場へ入れましたが、人はたくさん出ていました。
1600本余のソメイヨシノは今5〜6分咲きでしょうか。十分華やかでしたが、風が寒かったです。写真は裏側の橋です。今連休中は楽しめますよ。
(4月30日撮影)

ソメイヨシノ(函館市五稜郭公園)
投稿日:2003/04/30


タンポポも綺麗
松前のサクラ 今日から第56回松前さくらまつりが始まった松前町へ、久しぶりに行きました。
ソメイヨシノは満開と今日夕方のニュースで言っていましたが、サクラ以外にもツバキやウメやタンポポやディジーが咲き乱れていました。
石垣の手前はソメイヨシノです。タンポポも綺麗です。
(5月1日撮影)

ソメイヨシノ(松前町松前城)
投稿日:2003/05/01


道庁のサトザクラ
騎馬隊とサトザクラ 野生のヤマザクラに対し、園芸品種のサクラをサトザクラと言い、八重咲きのヤエザクラが多くなります。
道庁前庭ではオオヤマザクラ(エゾヤマザクラ)はすでに散って、このサトザクラも桜吹雪の状態です。
赤れんが騎馬隊と記念撮影をする人達です。
(5月22日撮影)

サトザクラ(北海道庁前庭)
投稿日:2003/05/22


風が強くて
ライラック 昨日から札幌のライラック祭りです。
5分咲き以上でしょうか。地下街の出口の通路まで、甘い香りがしていました。惜しむらくは今日は風が強くて、香りも大部分が飛んで行ってしまったこと・・
(5月24日撮影)

ライラック(札幌市大通公園)
投稿日:2003/05/24


マーガレットではありません
フランスギク フランスギクは、ヨーロッパ原産の帰化植物で、道路脇や草原、牧野などに群生します。北海道だけでなく日本全国に見られます。
ちなみにマーガレットは野生化しないそうです。
(6月8日撮影)

フランスギク(森町道の駅)
投稿日:2003/06/08


道庁の池のスイレン
スイレンとマガモのヒナ 午前中市内へ行く用事があって、ついでに北海道庁前庭を覗いてきました。
お目当ては大好きな赤れんが騎馬隊と池のマガモのヒナです。
北池には合計10羽くらいのマガモのヒナがいました。赤いスイレンもよく咲いています。左側がマガモのヒナです。
(6月26日撮影)

スイレン(赤)(札幌市北海道庁)
投稿日:2003/06/26

[作成:2003年11月30日]

花ホームへ 次へ