温泉ホテルきたひやま
温泉ホテルきたひやま(2009年9月2日)

温泉つき公営ホテル

 日頃椅子とベッドの生活をしていると、和式の旅館は落ち着きません。
 有名観光地の大きい観光ホテルは、食事も風呂も騒がしいですね。という訳で、シティホテルやビジネスホテル、公営ホテルに泊まることが多いです。

 その中でも、温泉つき公営ホテルは、小さい町村にもあって、安価で設備が良いことが多いと思います。ここでは、温泉(鉱泉なども含む)付きの公営のホテル(公共の宿を含む)で、2001年以降に自分で泊まった所を取り上げています。
 今回、2009年10月5日「おすすめ」から「温泉つき公営ホテル」と改題し、内容も今までのパンフレットや写真の説明中心のものから、そのホテルのホームページを活用して貰うように方針を変更しました。

内  容

温泉ホテルきたひやま
ホテルいまかね
エスカル室蘭
びふか温泉
しょさんべつ温泉 岬の湯
なよろ温泉 サンピラー
オホーツク温泉 ホテル日の出岬
西興部村 ホテル森・夢[リム]
丸瀬布温泉 マウレ山荘
ポンピラ アクア リズイング(中川町)
山花温泉リフレ(釧路市)
枝幸温泉 ホテル ニュー幸林
たきのうえ ホテル渓谷
ナウマン温泉 ホテルarco(アルコ)・236


温泉ホテルきたひやま

ホテル外観

 ホテルホームページ のトップページに地図とアクセス手段や所要時間が載っています。
 市町村合併で今はせたな町となっていますが、北檜山町時代からスイセンを見に行った時などこのホテルで食事をしています。

ロビーです

 ロビーです。前方左がフロントでその先を左折すると温泉があります。背後にレストランがあり、正面は売店です。客室は1階と2階ですが、エレベーターはありません。
 温泉、特に露天風呂は評判が良いです。

れすとらんの入り口です  レストラン「まこまない」には直接外から入る入り口があります。こちらで仕事がある時は、殆んどここで昼食を取ります。
 クリックすると、絵日記から サフォーク定食(2008年11月25日)、イカ刺し定食(2008年8月1日)の写真が別ウィンドウで開きます。

部屋のLAN端子  インターネット関連の設備は、2009年9月1日に仕事で泊った時、フロントから、PLC 高速電力線通信の機器が借りられて、LAN接続が出来ました。
 10月22日に又仕事で泊りましたが、前には使えなかった部屋のLAN端子が使えるようになっていました。PLCではない普通のLANで、無料で使えます。
 各室に温水洗浄トイレがあります。


ホテルいまかね

ホテルは白い建物です

 2009年 8月31日今金(いまかね)町に初めて泊りました。写真は駐車場の端から撮りました。右側の4階建ての建物が ホテルいまかね(ホテルホームページ)です。
 全室インターネット無料接続のLAN端子があり、バス温水洗浄トイレ付です。
 左は町営温泉「あったからんど」で、ホテルとは渡り廊下で往来できます。道南屈指の強塩泉だそうで、肌が弱いので入浴しませんでした。

ホテル前の石碑  ホテル前の石碑です。

 温泉は 今金町ホームページ によると、
「まちの中心部にあり、平成7年にオープンした公共温泉です。
 海水よりも高い塩分を持つお湯は道内でも屈指の泉質で多くの効用があります。」とのことです。
 休館日が第1・第3水曜日なので、ご注意下さい。

ホテルの前の田んぼ  今金町は長万部町とせたな町に挟まれた、海の無い町です。
 同町は「今金男爵」と言うジャガイモで有名ですが、米作も盛んです。この写真は2階の廊下の端の窓から撮りました。ホテルの外には田んぼが広がっています。


エスカル室蘭

夕陽のホテル外観

 ホテル外観は2010年2月23日の夕方撮った物で、やや夕陽色です。 ホームページ もご覧下さい。室蘭港にある4階建てのホテルです。
 室蘭海員会館「エスカル室蘭」は(財)日本船員厚生協会が運営する施設で、いわゆる公共の宿です。
 ここには仕事でよく泊り、2週間続けて(土日は帰宅しますが)泊ったことがあります。

部屋の窓から見た室蘭港

 部屋の窓から見た、早朝の室蘭港です。
 風が弱いので、海面は波が小さくて、係留された貨物船が水鏡になっていました。
 こちらは半島の先端で、海は湾になっています。いつも特急列車で通るJRの線路は対岸にあります。

これでけは欲しい  4階に大浴場・人工温泉トゴールの湯があります。
 これは2008年8月に撮った物ですが、温水洗浄トイレ、LAN、冷蔵庫、エアコンが付いています。部屋がビジネスホテルより広いのが良いです。


びふか温泉

びふか温泉外観  道の駅スタンプラリーで、2007年10月6日に びふか温泉 に泊りました。この写真は翌朝出発時に撮りました。
 美深町の道の駅〜びふか の裏手にあります。
 施設も値段も満足しましたが、チョウザメ料理は無かったです。

LANがあります  電話で問い合わせた時、リニューアルした和洋室には LAN が配線されていると聞いて、そちらを頼みました。値段も洋室ツインと同じです。
 ポットの右の壁に LAN 端子があります。
 「この宿はおすすめです。」と旅行記に書いたのですが、更新が遅くなってしまいました。


[しょさんべつ温泉 岬の湯追加:2004年8月25日、
なよろ温泉 サンピラー追加:2003年10月29日
リンクチェック、修正:2006年3月16日、リンクチェック、修正:2007年9月14日
初山別村と岬の湯のリンク修正:2009年10月4日、
改題と大幅な書き直し、温泉ホテルきたひやま、ホテルいまかね、
エスカル室蘭、びふか温泉を追加、
しょさんべつ温泉岬の湯とサンピラーを次のページに移動:10月5日、
温泉ホテルきたひやまのLANについて書き直し:10月22日、
エスカル室蘭の外観の写真追加:2010年5月6日、
民営化により津別温泉 ホテルフォレスターくりんの里を削除:2010年6月24日]

旅ホームへもどる 次へ