温泉付き公営ホテル 2


しょさんべつ温泉 岬の湯

岬の湯パンフレット 〒078-4421 北海道苫前郡初山別村字豊岬153番地
(TEL 01646-7-2031 /FAX 01646-7-2440)
 初山別村は日本海岸にある人口1600人余(平成16年度)の小さい村ですが、天文台があるのが有名です。
 位置はほぼ留萌市と稚内市の中間になります。南は天売島、焼尻島へのフェリーの発進港のある羽幌町です。
 札幌から高速道路も使って、寄り道をしないで、車で4時間ほどで着く距離です。

ホテル外観  公共宿泊施設しょさんべつ温泉岬の湯は、天文台やキャンプ場のある、みさき台公園の一角にあります。
 2階建ての建物で、新館をCosmic-Inn、旧館を岬センターと言うらしいです。
 温泉はナトリウム塩化物泉で、打たせ湯、ジャグジーなどの浴槽と、日本海を望む露天風呂等を備えています。塩辛いお湯で、露天風呂が気持ちよかったです。

ツインルーム  客室:洋室シングル6室、ツイン6室、和室14室。
 宿泊料金:6,000円(税別)〜
 定休日:毎月第1、第3火曜日に御注意を。
 写真は私達が2004年8月10日に泊まったツインルームの室内です。エアコンも付いています。部屋はビジネスホテルなどに比べると広いですよ。

ロビー  ホテルのロビーです。中央の奥の方がレストランになります。ここからも海が見えます。
 ツインルームに二人で泊まって、2食付きで一人7,350円でした。食事もリーズナブルです。他に予約すればふぐ鍋なども食べられます。
 なお、洋室ではシングルルームだけがオーシャンビューです。


なよろ温泉 サンピラー

なよろ温泉 サンピラーパンフレット 〒096-0066 北海道名寄市日進
(TEL 01654-2-2131)
 名寄市は旭川市より北では最大の町で、交通の要所です。
 高速道路が近くまで延びたので、札幌からでは車で3時間かかりません。
 市営ホテルは、有名なピヤシリスキー場に隣接しています。
 2003年9月20日に泊りました。

外観  平成9年12月にリニューアルオープンしたホテルは、写真のようにまだ新しい感じです。温水洗浄式トイレは公営温泉では初めての経験です。
 なよろ温泉 サンピラーHP
 サンピラー(太陽柱)とは、太陽が空気中のダイヤモンドダストに反射して柱状に輝いて見える現象で、厳冬期の名寄地方でよく見られることが知られています。

内部  ホテルのロビーです。
 温泉はホテルのHPによると、冷泉の沸かし湯ですが、カルシウム・ナトリウムを含む硫酸塩・炭酸水素塩泉とのことで、外来入浴の地元の方がたくさん来ていました。
 露天風呂はありません。あったら真冬の厳冬が恐い・・・。

ジャンプ台  窓からはジャンプ台が見えました。

 市街地から少し離れているためか、お値段もリーズナブルで、食事も一緒に泊った娘が大満足していました。
 ここへ泊れば、翌日は道北の何処へでも行ける、本当に交通の要所です。


オホーツク温泉 ホテル日の出岬

ホテル日の出岬パンフレット 紋別郡雄武町字沢木346-3 (TEL 01588-5-2626, FAX 01588-5-2020)
 雄武(おうむ)町はオホーツクに面した、紋別市の少し北の町です。
 札幌から300キロ、旭川から160キロ(マイカーで3時間)の距離です。
 日の出岬は雄武町の南側の岬で、ホテルはここにあり、冬には流氷が見られます。

山側  2003年7月31日宿泊しました。

 ホテルホームページ

 駐車場のあるホテルの山側です。山側は牛の牧場で、夜は柵外にシカでも来そうな感じでした。
 部屋数はパンフレットからも上記HPからも見つけられませんでしたが、北オホーツクでは最大級の6階建てのホテルです。

海側  ホテルの海側です。全室オーシャンビューで、売り物の日の出の時間は部屋に情報が置いてあります。2007年9月のHPチェックでは、全室に温水洗浄器付トイレ完備です。
 ブランコなどがありますが、乗っていると目立ちますね。
 右は温泉で、線質はナトリウム塩化物強塩泉(弱アルカリ性高張性高温泉)の天然温泉です。海の見える露天風呂が有名です。

ロビー  ロビーには吹き抜けもあって、広々しています。客室も広い方です。
 レストランの夕食は1000円高い方には、毛蟹が半身つきますので、ご注意下さい。
 眺望と温泉、ここは本当に優れていると思います。


[マウレ山荘追加:2003年4月11日、ホテル森・夢とホテル日の出岬追加:8月10日、
日の出岬のHPのアドレス変更:9月11日、
リンクチェック、修正、丸瀬布町と遠軽町の合併を記述:2006年3月16日、
ホテル森・夢(リム)の URL 修正:2007年9月14日
マウレ山荘を少し改訂:2009年10月4日、
改題、森・夢とマウレ山荘を次のページに移動、
しょさんべつ温泉とサンピラーをこちらに移動:10月5日]

もどる ホーム 次へ