室蘭地区自動車協会(2008年11月12日/えりも町)
室蘭地区自動車協会(2008年11月12日/えりも町)

胆振地方の交通安全旗

室蘭地区トラック協会(2007年11月12日/えりも町) 室蘭地区トラック協会(2007年11月12日/えりも町)
 胆振地方は西は豊浦町から東はむかわ町まで、噴火湾や太平洋の沿岸やその近くの4市7町からなります。支庁所在地は室蘭市ですが、人工的には工業都市の苫小牧市の方がずっと多くなっています。
 胆振日高と並び称されますが、日高地方と共通のものが多く、現にトップ写真と左の写真は日高地方のえりも町で撮りました。


室蘭市

室蘭市カントリーサイン(2008年11月11日) 室蘭市カントリーサイン(2008年11月11日)
 室蘭市の マスコット(<室蘭市公式ウェブサイト) はサッカーボールを吹き上げるクジラの「くじらん」です。
 慣れ親しまれているようで、色々な所に使われています。

くじらんの交通安全旗(2008年9月29日) くじらんの交通安全旗(2008年9月29日)
 これは仕事で行った時に、バスの窓から撮りました。
 室蘭市が漢字ですが、下の写真のように市名は平仮名表記が多いようです。
 この目の色が薄青いくじらんの表情はちょっと怖い感じがします。
 小さい文字は「ふれあいむろらん ゆっくりランド」です。

「むろらん」が平仮名(2008年11月11日) 「むろらん」が平仮名(2008年11月11日)
 こちらは2008年11月11日から2泊3日で、胆振日高地方のカントリーサインと交通安全旗を撮りに行った時の写真です。3日間共に風がとても弱くて、旗を撮るのに苦労しました。
 こちらの市名が平仮名のものが、今のスタンダードだと思います。

苫小牧市

苫小牧市カントリーサイン(2008年11月12日) 苫小牧市カントリーサイン(2008年11月12日)
 言わずと知れた同市で盛んなアイスホッケーと樽前山の絵柄です。
 11月の胆振日高旅行の2日目の朝、国道36号線の白老町との境界で撮りました。
 デザインの違う高速道路バージョンのカントリーサインが「高速道路のカントリーサイン」にあります。

苫安協の旗(2007年11月29日) 苫安協の旗(2007年11月29日)
 苫小牧市内で一番目だったのは、この旗でした。
 写真は仕事で行ったむかわ町で撮りました。
 「苫安協」は「苫小牧地区交通安全協会」の略だと思います。

苫小牧市交通安全母の会の旗(2008年11月12日) 苫小牧市交通安全母の会の旗(2008年11月12日)
 これは仕事で行った時に気付いていましたが、今回の小旅行で初めて撮れました。
 「交通安全は家庭から」と書いてあり、苫小牧市交通安全母の会の作成です。こういう団体は他では知りません。父の会は無いのでしょうか?

伊達市

伊達市カントリーサイン(2008年6月16日) 伊達市カントリーサイン(2008年6月16日)
 伊達市は平成18年3月1日に、大滝村と合併し、新市名もカントリーサインも伊達市のままです
 カントリーサインの絵柄は伊達政宗の弦月の兜と柿並木のある柿の実(札幌でも取れます)に遠景の有珠山です。

伊達市の安全運転旗(2008年11月11日) 伊達市の安全運転旗(2008年11月11日)
 伊達地区の交通安全協会の旗は「交通安全」ではなく「安全運転」と書いてあります。
 兜の飾りの弦月は、本来は金色です。これがスターウォーズのダースベイダーのモデルだと、別館の2008年12月2日の絵日記に書きました。

大滝村の交通安全旗旗(2008年11月13日) 大滝村の交通安全旗旗(2008年11月13日)
旧・大滝村旧・大滝村カントリーサイン地区には合併前に作った旗が残っているかも知れないと思いました。
 小旅行の3日目にそちらを回って、三階滝公園の駐車場で撮りました。

登別市

登別市カントリーサイン(2008年11月11日) 登別市カントリーサイン(2008年11月11日)
 登別温泉には地獄谷という観光名所があります。
 カントリーサインの鬼のキャラは子供っぽい優しそうな鬼ですね。
 市内あちこちに鬼の銅像があります。

鬼の交通安全旗(2008年9月29日) 鬼の交通安全旗(2008年9月29日)
 こちらは仕事で出張した時に、昼休みに撮りました。
 カントリーサインと違って、親父鬼ですが、明るいキャラクターですね。

胆振地方の交通安全は次ページに続きます。


 読者の皆様への写真提供のお願い、「貴方の町の交通安全旗」を 2008年9月27日の写真絵日記(別館)に書きました。是非ご参加下さい。

[作成:2008年12月8日]

戻る ホームへ 次へ