胆振地方の交通安全旗2

胆振地方の交通安全、前のページの続きです。

豊浦町

豊浦町のカントリーサイン(2008年11月11日) 豊浦町のカントリーサイン(2008年11月11日)
 カントリーサインの背景は、みごとな断崖を見せる礼文華海岸で、釣の名所です。私も函館での勤務医時代には毎年行きました。手前の豊浦の海もカレイ釣りのメッカで、大学で研修医の頃は皆で毎年来たものです。
 イチゴは特産品で、シーズンになると路傍でも産直店が出来ます。

伊達地区交通安全協会の旗(2008年11月11日) 伊達地区交通安全協会の旗(2008年11月11日)
 2008年11月11日午前、高速道路を豊浦インターで降りて、国道37号線で交通安全旗を探したのですが、この沿線には1本もありません。
 困って町の中央近くで車を停めて見回すと、JR室蘭本線の踏み切りの傍にこの旗がありました。
 風も無いし、旗も無くて、出鼻をくじかれた感じです。この旗は他の市町でも見られました。

洞爺湖町

洞爺湖町カントリーサイン(2006年4月29日) 洞爺湖町カントリーサイン(2006年4月29日)
旧・虻田町と旧・洞爺村カントリーサイン は平成18年3月27日に合併して、洞爺湖町になり、カントリーサインは旧・虻田町の絵柄がそのまま使われています。
洞爺湖町の交通安全旗(2008年4月29日) 洞爺湖町の交通安全旗(2008年4月29日)
 サミット開催地として脚光を浴びましたが、交通安全旗もスマートなデザインです。
 中央の丸い部分は洞爺湖町の町章で、勿論洞爺湖と中の島を表しているのだと思います。
 この旗がスタンダードです。

虻田町の竜の旗(2008年11月11日) 虻田町の竜の旗(2008年11月11日)
 虻田町の名前が入った竜の絵柄の旗です。
 上の旗と中央部分が違うだけのデザインですね。
 旧・洞爺村地区にも独自の旗が残っているのかも知れません。

洞爺湖ロータリークラブの交通安全旗(2008年11月11日) 洞爺湖ロータリークラブの交通安全旗(2008年11月11日)
 国道から湖畔一周道路に入る交差点に林立していました。
 洞爺湖ロータリークラブの交通安全旗ですが、やはり中央部以外のデザインは上の2つと共通です。

壮瞥町

壮瞥町カントリーサイン(2008年11月11日) 壮瞥町カントリーサイン(2008年11月11日)
 壮瞥町は洞爺湖畔の一部から伊達市に接する部分までで、ユニークな活火山の昭和新山は同町内です。
 洞爺湖畔には大きい温泉ホテルがあり、またリンゴなどの果物の産地としても有名です。

壮瞥町交通安全旗(2008年11月11日) 壮瞥町交通安全旗(2008年11月11日)
 この頃は全くと言って良いほど風が無くなり、旗を撮るのに苦労しました。垂れた旗の前でカメラを持って立っているのは馬鹿みたいです。
 「昭和新山と果物の里」と書いてあります。花火も描かれています。

白老町

白老町カントリーサイン(2008年11月11日) 白老町カントリーサイン(2008年11月11日)
 北海道一を誇る黒毛和牛(白老牛)、紙・パルプの製紙業の町で、虎杖浜温泉など海浜温泉、ポロト湖があります。
 11月11日はここの VILLA SPICA しらおい(2009年閉鎖されました)に泊りました。旧しらおい厚生年金保養ホーム(宿泊施設&温泉)です。

カントリーサインと同じデザインの旗(2008年11月11日) カントリーサインと同じデザインの旗(2008年11月11日)
 交通安全旗もカントリーサインと同じデザインです。
 高速道路のカントリーサインは、そちらのページをご覧下さい。全然違うものです。

安平町

安平町カントリーサイン(2006年9月2日) 安平町カントリーサイン(2006年9月2日)
早来町と追分町のカントリーサイン は平成18年3月27日に合併して、安平町になりました。安平(あびら)は実在の地名です。
 旧・早来町の名物の雪だるま、競走馬、旧・追分町の有名なアサヒメロンが描かれています。

安平町の交通安全旗(2008年11月13日) 安平町の交通安全旗(2008年11月13日)
 旧・追分町までは行きませんでしたが、見た範囲ではこちらの旗がスタンダードです。
 マークは安平町の町章です。

厚真町

厚真町カントリーサイン(2008年11月12日) 厚真町カントリーサイン(2008年11月12日)
 厚真町は苫小牧市の隣町で、苫東工業団地があり、北海道屈指の米どころで、勇払原野名産のハスカップは有名です。
 カントリーサインは米の絵柄です。

厚真町の交通安全旗(2008年11月12日) 厚真町の交通安全旗(2008年11月12日)
 交通安全旗は文字の旗しか見つけられませんでした。
 交通安全の文字が真っ赤なので目立ちます。

むかわ町

むかわ町カントリーサイン(2008年11月12日) むかわ町カントリーサイン(2008年11月12日)
旧・鵡川町カントリーサイン旧・穂別町カントリーサイン は平成18年3月27日に合併して、かな表記のむかわ町になりました。
 新しいむかわ町のカントリーサインは、恐竜とシシャモを足した絵柄です。タンポポもあります。

むかわ町赤い交通安全旗(2007年11月29日) むかわ町赤い交通安全旗(2007年11月29日)
 2007年11月に仕事で行った時に道の駅で見つけた、交通安全旗です。
 普通は旗の色は緑ですが、赤い色なので変わっていると思いました。

文字の旗(2008年11月12日) 文字の旗(2008年11月12日)
 2008年11月の小旅行では、この文字の旗しか見つけられませんでした。
 旗の左上のマークは町章です。

むかわ町のシシャモの旗(2009年1月16日) むかわ町のシシャモの旗(2009年1月16日)
 2008年11月に胆振日高地方に2泊のドライブをしましたが、ここの道の駅には寄りませんでした。
 今回久しぶりに来ましたが、見慣れない交通安全旗がありました。平仮名のむかわ町と書いてありますから新しい物です。柳葉魚(シシャモ)」は平成7年7月に「町魚」に制定されています。こんなにたくさん来てくれれば良いですね。

シートベルト着用の旗(20098年1月16日) シートベルト着用の旗(20098年1月16日)
 上と同じ場所でシートベルト着用の旗です。
 漢字で「鵡川町」と書いてありますから、合併前のデザインですね。


次は日高地方の交通安全旗です。


 読者の皆様への写真提供のお願い、「貴方の町の交通安全旗」を 2008年9月27日の写真絵日記(別館)に書きました。是非ご参加下さい。

[作成:2008年12月8日、むかわ町の旗2本追加:2009年3月22日]

戻る ホームへ 次へ