スポンサーのビルを背景に715号(2011年11月17日)
スポンサーのビルを背景に715号(2011年11月17日)

函館市電2010〜13(5)

 内容は次のページからなります。


函館市電全車両(2)

710形(1)

雪煙の中の724号(2012年12月27日)
雪煙の中の724号(2012年12月27日)

 710形函館市電は1959(昭和34)年から1961(昭和36)年までに新潟鐵工所で14両が製造されました。2013年現在でも8000形に次ぐ函館市電の主力機種です。
 712号は1994(平成6)年、713号は1985(昭和60)年、714号は1979(昭和54)年、717号は1973(昭和48)年に廃車になりました。

711号

市民会館前電停の711号(2010年3月3日)
市民会館前電停の711号(2010年3月3日)

 711号は1985(昭和60)年に、国鉄五稜郭車両所で車体更新されました。
 他の710型車両に比べて車体は新しいですが、運転席が狭く、独自の車体であるため、保守の面で手間や費用がかかったようです。2010(平成22)年3月末をもって 1006号と共に引退 しました。引退前に標準塗装に戻されました。
 べいこく号時代の写真(2007年8月20日)が 市電の光景2 にあります。

715号

715号マルハン号(2011年5月2日)
715号マルハン号(2011年5月2日)

 715号は全国的なパチンコチェーンのマルハンの宣伝塗装で、長らく濃赤と黒の塗装で走っていて、それがすっかり目になじんでいました。

 車体の塗装はラッピングと言って、ペンキで直接書くのではなく、巨大なシールを貼ったものです。このシールはインクジェットのプリンターで水に強い特殊なインクで印刷されます。
 作業は先ず、シール裏面ののりしろを剥がし、車体に張り付けます。ラッピングシールは少し大きめに作られていて、不要な部分はカッターで切り取ります。

白い715号MARUHAN号(2012年11月22日)
白い715号MARUHAN号(2012年11月22日)

 2012年11月22日に見たことのない白い塗装のマルハン号が湯の川電停方面からやって来ました。
 屋根だけ黒くて真っ白な車体です。その内にこれを見慣れてしまいました。

716号

716号りんりん号(2011年3月30日)
716号りんりん号(2011年3月30日)

 函館市営競輪場 函館けいりんの宣伝塗装りんりん号です。
 マスコットの名前は「りんりん」です。

りんりんの目は笑っています。(2011年3月30日)
りんりんの目は笑っています。(2011年3月30日)

 正面には顔が書いてあるので、とても目立ちます。目は笑っていますね。

 株式会社オリコム車体広告料金表 によれば、広告費は1両6ヶ月で、60万円です。小さい街のせいか他の会社の電車に比べてもお安くなっています。

718号

718号道新ぶんぶん号(2012年6月15日)
718号道新ぶんぶん号(2012年6月15日)

 スポンサーは北海道新聞社で、道新ぶんぶん号と言いますが、ファンクラブの名称です。
 718号はこの塗装の前も道新スポーツの塗装で、同じ北海道新聞社の宣伝でした。

郵便局の塗装になりました(2013年3月26日)
郵便局の塗装になりました(2013年3月26日)

 2013年3月26日に湯の川温泉電停の交差点で車を停めると、電停に初めて見る塗装の市電が入って来ました。北海道新聞の広告だった718号で、郵便局の塗装になっています。
 少し進んでから引き返して、終点の湯の川電停で追いつきました。しばらくして走り始めたところです。

反対側側面はゆうパック(2013年3月29日)
反対側側面はゆうパック(2013年3月29日)

 3日後の3月29日昭和橋の上で通り過ぎる市電を撮りました。
 ここで撮った函館市電718号郵便局号の側面は、前に撮ったのとは反対側になります。左右同じデザインかと思っていましたが、何と反対側はゆうパックの宣伝でした

719号

黄色い人権号(2011年3月30日)
黄色い人権号(2011年3月30日)

 市電のホームページの カラー電車の一覧 によれば、人権号のスポンサーは 函館市市民部市民課 です。
 この写真は2011年3月の撮影ですが・・

ピンクの人権号(2011年11月20日)
ピンクの人権号(2011年11月20日)

 同年11月の撮影では全体にピンクがかった色になっています。

青い人権号(2012年6月14日)
青い人権号(2012年6月14日)

 2012年6月には青い人権号になっていました。
 この市電の塗装も正面から見ると目玉がとても目立ちます。

 長い間719号は市営熱帯植物園の宣伝のおサルの電車でした。私はこの電車が函館らしいと好きでした。2011年1月8日の絵日記「おサルの電車壁紙」 からは2008年7月19日撮影の XGA(1024×768)、SXGA(1280×1024)、WXGA(1280×800)、WXGA+(1440×900)、QVGA(320×240)の壁紙が、こちらからはHD(1366×768,151KB)の 壁紙がダウンロード出来ます。

[作成:2013年5月11日、中見出し追加:5月21日]

戻る ホームへ 次へ