新方向幕の3003号五勝手屋号(2013年4月12日)
新方向幕の3003号五勝手屋号(2013年4月12日)

函館市電2010〜13(7)

 内容は次のページからなります。


函館市電全車両(4)

2000形

新方向幕の2001号やきとり弁当号(2013年4月19日)
新方向幕の2001号やきとり弁当号(2013年4月19日)

 1993(平成5)年に27年ぶりの新車として3000形と同時に制作されました。800形の車体更新車である1990(平成2)年デビューの8000形を基本とする車体構造なので、よく似ています。
 3000形との違いは冷房装置が無いことです。
 北海道の路面電車で初のカルダン駆動かつVVVFインバータ制御車(技術的な説明は割愛します)で、アルナ工機で2両製造されましたが、その後の増備は3000形になりましたので2001と2002の2両しかありません。。

2001号

2001号やきとり弁当号はハセガワストアの広告です。(2011年3月4日)
2001号やきとり弁当号はハセガワストアの広告です。(2011年3月4日)

 ハセガワストア(略称:ハセスト)は、函館中心に店舗を展開するコンビニチェーンです。
 客の目の前で焼いてくれる函館名物「やきとり弁当」が有名です。市電の名前はやきとり弁当号です。

2002号

2002号CocaCola号(2011年7月23日)
2002号CocaCola号(2011年7月23日)

 「市電の光景2」では」2007年2月10日撮影のCocaCola号は721号(現在は、こくほ号)で、今よりも地味なシックな色合いでした。こちらの方が明るい赤色です。

ひかりの電車2002号CocaCola号(2012年1月1日)
ひかりの電車2002号CocaCola号(2012年1月1日)

 2011年12月からは2002号CocaCola号がひかりの電車を務めています。
 節電を考慮しているのか電飾も少なく、昔のような明るさはありません。

ひかりの電車2002号CocaCola号(2012年1月7日)
ひかりの電車2002号CocaCola号(2012年1月7日)

 その窓際にはこのような挨拶が書かれています。
 松風かれん嬢は 鉄道むすめ で函館市電の運転士の設定です。彼女はお母さんがロシア人でハーフです。ズドラーストヴイチェはロシア語で「こんにちは」です。

3000形

丸井デパート函館店前の3001号NOMURA号(2012年5月14日)
丸井デパート函館店前の3001号NOMURA号(2012年5月14日)

 1993(平成5)年に27年ぶりの新車として2000形と同時にアルナ工機で制作されました。1996(平成8)年までに4両作られています。
 北海道の路面電車では初めての冷房装置を搭載しているので、屋根が2000形や8000形に比べて厚みがあります。

3001号

湯の川温泉の3001号NOMURA号(2012年1月22日)
湯の川温泉の3001号NOMURA号(2012年1月22日)

 3001号は野村証券の宣伝塗装です。
 色は真っ赤で、遠目には2002号CocaCola号と似ています。

3002号

上から撮った3002号布目号(2010年3月5日)
上から撮った3002号布目号(2010年3月5日)

 電車線に面したビルの2階から撮った3002号布目号です。
 屋根の上の冷房装置の形がよく判ります。

五稜郭公園前交差点を曲がって来る(2011年4月20日)
五稜郭公園前交差点を曲がって来る(2011年4月20日)

 スポンサーの 株式会社布目(ぬのめ)は水産物加工会社です。
 社長が来客のお土産に渡していて好評だったと言う塩辛を、商品化したのが「社長のいか塩辛」とか。

3003号

3003号五勝手屋号(2011年10月6日)
3003号五勝手屋号(2011年10月6日)

 このページのトップ写真も3003号五勝手屋号です。
 五勝手屋本舗 は江差が本店の老舗の和菓子屋さんで、特に丸缶ようかんはよく知られています。とても渋い色合いの塗装だと思います。

3004号

運転教習中の3004号JRA号(2010年3月5日)
運転教習中の3004号JRA号(2010年3月5日)

 2010年には3004号のスポンサーはJRA函館競馬場でした。これは新函館競馬場を描いた車両ですが、もっと前は別の塗装でした。
 このように「試運転」「教習車」と書かれた市電は、新人運転手さんの教習中です。

3004号函館タナベ食品号(2011年5月6日)
3004号函館タナベ食品号(2011年5月6日)

 2011年には3004号は 函館タナベ食品 号になりました。うまいべ!は同社の商標でしょうか。
 こちらはしゅうまいが描かれた面です。

反対面のタラコは目立ちます(2011年5月2日)
反対面のタラコは目立ちます(2011年5月2日)

 反対面のタラコの写真はインパクトがあります。
 このような海産物加工品会社の宣伝塗装が函館市電の一つの特徴でしょうか。

 次はエースの8000形です。

[作成:2013年5月28日]

戻る ホームへ 次へ