3台揃った花電車(2011年8月2日)
3台揃った花電車(2011年8月2日)

函館市電2010〜13(10)

 内容は次のページからなります。


函館市電全車両(7)

ササラ電車

雪を飛ばすササラ電車排3号の後姿(2012年12月27日)
雪を飛ばすササラ電車排3号の後姿(2012年12月27日)

 ササラ電車は、札幌市電と函館市電の除雪用の車両で、「ササラ」とは車体前面に取り付けられた竹製の箒(ほうき:ブルーム)のことです。これを回転させて線路上の雪を排除します。除雪電車の紹介(函館市電のページ)で拡大画面が見られます。
 1934(昭和9)年に導入した200形電車の4両が1937(昭和12)年にササラ電車の排形に改造されました。現在でもこの内2両、排3号と排4号が除雪に使用されています。

排3号

昭和橋上の排3号前部(2012年12月27日)
昭和橋上の排3号前部(2012年12月27日)

 時刻表で動いている訳では無いので、ササラ電車は狙って撮れるものではありません。
 このときは昭和橋で市電を撮っていたら、駅の方からやって来ました。

同排3号側面(2012年12月27日)
同排3号側面(2012年12月27日)

 画面の右に向かって走っています。長さが判ると思います。

排4号

こちらは排4号(2011年12月27日)
こちらは排4号(2011年12月27日)

 こちらは2011年12月27日に湯の川方面で偶然遭遇した排4号です。
 不思議なことは雪は積もっていません。排3号を撮った丁度1年前の同じ日、12月27日の撮影です。試運転でしょうね。

ササラの状態が判ります(2011年12月27日)
ササラの状態が判ります(2011年12月27日)

 車体の番号を見て排4号と判ります。
 積雪が無いのでササラの状態が判ります。

花電車

こちらに向かって来る3台の花電車(2011年8月2日)
こちらに向かって来る3台の花電車(2011年8月2日)

 花電車とはイベントに際して、電飾や花で装飾して運用される路面電車です。
 函館市電には装(「花」とも言われます)1〜3号の3台の花電車が、函館港まつりで市内を走っています。その様子は 函館市電花電車 にまとめてありますので、詳しくはそちらをご覧ください。
 運行時刻表は函館市電ホームページで発表されます。
 1936年(昭和11年)に地元の函館船渠(今の函館どっく)が製造して、301〜315号の15両導入した車両の内の3両が花電車、装1号(旧305号)、装2号(旧306号)、装3号(旧307号)に1971(昭和46)年に改造されました。

装1号

王冠型の装1号(2010年8月2日)
王冠型の装1号(2010年8月2日)

 スポンサーのCACは CAC COSMETICS と言う千葉県が本社の化粧品メーカーで、函館と乙部町に工場を、乙部町にホテルを持っています。

装2号

イカがたくさん描かれた装2号(2010年8月2日)
イカがたくさん描かれた装2号(2010年8月2日)

 イカがたくさん描かれた装2号です。
 装2号は 北海道新聞 函館支店号です。やはり イカの街 なのです。

装3号

こちらは装3号函館新聞号(2011年7月30日)
こちらは装3号函館新聞号(2011年7月30日)

 装3号は 函館新聞 がスポンサーです。
 この写真は2011年に撮っています。

 100周年当日の6月29日は、運賃を全線100円均一で運行し、種々の電車が大行進します。
[作成:2013年6月27日]

戻る ホームへ