牧場のエゾシカ
エゾシカ。(2002年4月26日/美幌町)

北海道の旅のアドバイス

 北海道外の人にとっては、陳腐な言い方ですが、「デッカイドー」です。
 九州と四国を合わせたより大きく、日本の面積の20%をしめ、市町村数は212、道の駅が83あります(2003年12月現在)。
 十勝地方の足寄町が面積で香川県に匹敵します。

 地図では近そうに見える(本州でよくそう言われる)函館と札幌間で、約300km(東京から豊橋くらい)あって、最高速度130kmの振り子特急で3時間かかります。この2都市間には、直行の飛行機便も2路線(ANKとHAC)あります。

北海道の魅力

 豊かな大自然を象徴するのは緑深い森林でしょう。
 北海道水産林務部と北海道森林管理局監修、北海道林業改良普及会発行の「北海道の森林 2000」(2000年2月)によると、北海道の森林面積は557万6000haで北海道の面積の71%を占め、全国の22%にあたります。その内天然林は66%で、国有林が57%です。
 全国では森林面積の割合は67%ですから、北海道に森林が多くて、ヒグマ、エゾシカ、エゾリスなどの野生動物が保護され、環境が保全され、水資源の涵養に役立っています。
チミケップ湖
チミケップ湖。(2002年8月10日/津別町)
 また動物の種類や数も多くて、一例を牛に取ると、1998年の北海道の調査では、乳牛は87万2409頭、肉牛は41万7349頭、合計128万9758頭になります。

 ちなみに北海道の人口は2000年8月末で571万8628人です。
 しかし、人口より牛口?の方が多い町村もあります。

北海道デジタル図鑑 道庁運営のポータルサイト 北海道人 の北海道の魅力を発信する新たなコンテンツ。2005年3月開始で、100の物語などがあります。

車の旅がおすすめ

 本州からの旅行者は飛行機で道内に入り、観光バスで回ることが多いようですが、時間的に余裕があるなら、ドライブで旅すると北海道の魅力を最大に満喫できます。
鴎島から見る
道南の江差町の風車群。全部で28基ありました。(2002年5月2日)
 都市間の距離や移動ルート、途中の見所などを調べるには、北の道ナビが便利です。

 車を持ち込まないで、レンタカーを借りても良いでしょう。
 私も2000年3月、JRの列車とホテルとレンタカーのパックで、札幌から帯広まで特急スーパー十勝(振り子列車)を使い、帯広のホテルに泊まって、レンタカーで阿寒へ鹿を見に行きました。
 全行程を車で走るより楽ですが、帰りの列車の時間に縛られます。

 2000年は10月までに、新緑時と夏休みに、各3泊で道東ドライブ
旅行をしました。3泊でも道東のほんの一部しか周れません。

 2000年12月には釧路へ、やはりJRのパックで行って2泊し、鶴居と阿寒でタンチョウをたくさん見ました。

 車だと好きな経路が選べます。例えば札幌から道東に出る場合、最短経路は石勝樹海ロードの日勝峠越えですが、他に富良野を通る狩勝峠、層雲峡を通る石北峠か三国峠、上川から紋別へ出る浮島峠や遠軽へ出る北見峠などがあり、日高の浦河を回る天馬街道を越しても行けます。それぞれ甲乙つけがたい魅力的なルートです。
小樽運河の人力車
小樽運河の人力車

北海道旅行情報のお薦めサイト

北の道ナビ 道路情報総合案内。開発局や道の駅など公的サイトのリンクが充実。峠の情報も得られます。
北海道ぐるり旅! 旧観光まるごと北海道。北海道観光連盟の運営。
最新情報満載です。
北の道ナビ【距離と時間検索】 北の道ナビのコンテンツ。都市間の距離と時間のを検索。詳細検索(β版)では観光地や空港も指定できます。
カントリーサイン 北の道ナビのコンテンツ。カントリーサインをクリックすると市町村情報を表示。市町村合併に対応ずみ。
北の道の駅 北海道地区「道の駅」連絡会の運営。全道の駅を紹介する他、その周辺情報も豊富です。

[レイアウト・リンク先更新:2003年11月3日、写真など変更:12月7日
北海道デジタル図鑑を紹介:2005年6月11日、リンク再変更:6月22日]

旅トップ  次へ