タイトル
痒いクマゲラ。2004年1月30日(函館市)。

2004年1月30日

 2004年1月30日から連続3日間、函館市内でクマゲラを観察したことは、「冬のクマゲラ」にまとめました。

二枚目  天然記念物のクマゲラは数も少ないし、黒い大きな体に赤い頭、ひょうきんな目と特徴のある姿をしていて、とても人気者です。すましていると、二枚目です。

痒い  夢中で写真を撮っていると、何とクマゲラは痒そうにクチバシで体を掻きだしました。羽づくろいと言うのでしょうか。

痒い  背中も痒そう。

痒い 片足も使っているのでしょうか?

2004年2月1日

痒い  1月31日は痒がっていませんでした。ところが、2月1日はまた、体を掻きだしました。

痒い  青空を背景に、盛大に羽づくろいをしています。

痒い  別の場所に移っても同じ調子です。

痒い  毛羽立っているのが不思議です。
 羽に松ヤニのようなものが付いている写真がありましたから、そういうことが何か関係があるのかも知れません。

 人気者のクマゲラの意外な行動を観察できましたので、発表しました。
 クマゲラも痒がることがある・・・。それだけの内容です。

[作成:2004年2月4日]

動物ホームへ