途方にくれる?アオサギ(2011年5月8日/函館市)
途方にくれる?アオサギ(2011年5月8日/函館市)

大物獲った!

獲物を獲ったアオサギ(2011年2月10日)
獲物を獲ったアオサギ(2011年2月10日)

 今回の話では獲物をしとめたときは、まだ撮影の準備が出来ていなくて、カメラを出しながらアオサギに向って歩いている途中でした。
 これは別の日の撮影で、小さめの獲物をアオサギが獲った瞬間です。

2011年 5月 8日(日):美味しいけど苦しい

大きい魚をくわえていました
大きい魚をくわえていました

 寒いので昼食に温かいラーメンを食べたくなって、いつも行く 味の時計台 函館日之出店へ行くことにしました。少し大回りして昨日 サクラアオサギ を見た方に行きました。
 橋を渡りながら川を見ると、下流にアオサギが見えます。車を置いて近付いて行くときに丁度魚を獲りました。ボラのような大きい魚をくわえています。

アオサギは体を屈めています
アオサギは体を屈めています

 活き活きの大きい魚なので、重いし暴れます。
 アオサギは体を屈めています。くわえる向きを変えたいのでしょうか

重そうですね
重そうですね

 最初の写真より魚を呑み込んでいて、その分アオサギの首が太くなっているように見えます。
 こんな大きな獲物をよく呑み込めるものだと感心してしまいます。

水面(水底?)に魚をつけて持ち変えている
水面(水底?)に魚をつけて持ち変えている

 少しの間くわえていましたが、横向きにくわえていても飲み込みません。
 どうするのかと思っていたら、魚を水面(水底?)につけるようにして、頭をの方からくわえました。これなら飲み込むことが出来ます。
 アオサギやダイサギが小魚を食べるのは何度も見ましたが、こんな大物は初めてです。

呑み込んだけど尻尾が見える
呑み込んだけど尻尾が見える

 ゆっくり飲み込んで、もう一度水面に魚をつけていましたが、塗らしたのか、くわえ直したのか判りません。カルガモのペアが泳いで来ましたが、お互い無関心です。
 首を伸ばしました。もう尻尾の部分しか見えませんね。
 首が太くなっていて、魚の形をしています。

首が太い
首が太い

 無事に飲み込みました。まだ首が太いようですね。
 大きな魚だったので、美味しくても飲み込むのに苦しかったのではないでしょうか。

水を飲んでいる
水を飲んでいる

 呑み込み終わってから、ゆっくり水を飲んでいました。
 疲れたのか、消化を助けるためなのか。カモメやカモはよく水を飲みますが、アオサギのこんな姿は記憶にありません。

すましているけど・・・
すましているけど・・・

 すべてが終って、何事も無かったようにアオサギはすましていますが・・・
 
 まだ首が太いようにも見えるのは気のせいでしょうか?

[作成:2011年5月19日]

動物ホームへ